こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

スピッツ アルバム・ディスコグラフィ

掲載: 2019年07月15日 00:00

スピッツ

スピッツ『スピッツ』

記念すべきデビューアルバム。いまや日本を代表するロックバンドのスピッツ爆誕!!後にモンスターバンドと呼ばれること納得の作品。収録曲の半分はアマチュア時代の曲収録!!メンバー自身で選んだ服を着用した裏ジャケも必見!!

この商品を店舗で取り置く

 

 

◆◆◆◆◆

 

スピッツ『 名前をつけてやる』

目指したのは…シューゲイザー歌謡。当時、影響を受けていたUKロックバンド、Rideやアイルランド出身バンドMy Bloody Valentine等のシューゲイザー要素と、歌謡曲の要素を織り混ぜた<ライド歌謡>を目指して作られた作品!!担当オススメは“恋のうた”。元andymoriの小山田壮平さんもスピッツファンとして知られ、自身のツアーでもカバーしていたほど!!

この商品を店舗で取り置く

 

 

◆◆◆◆◆

 

スピッツ『 オーロラになれなかった人のために』

静かにゆったりスピッツを味わう。スピッツとしてはめずらしいコンセプトミニアルバム。長谷川智樹さんを共同アレンジャーとして迎えつくられたダークでもったりとしたスピッツを味わえる作品!テレビアニメ「ハチミツとクローバー」の挿入曲として、“田舎の生活”、“涙”が使用されている。ハチクロの舞台となった美大はマサムネさんの母校!

この商品を店舗で取り置く

 

 

◆◆◆◆◆

 

スピッツ『惑星のかけら』

ギターが気持ち良い!グランジ色強めの1枚!タイトルを“ほしのかけら”と読めたらスピッツファンの仲間入り!!「性と死」がテーマだと語っていたスピッツ。そのエロティックな部分が強めの1枚!!ゾクゾクするほどの歌詞は、ぜひ歌詞カードを手に取り、意味をじっくり考えながら聴いてほしい作品!!オススメは“アパート”。切なさにキュッとなること間違いなし!!

この商品を店舗で取り置く

 

 

◆◆◆◆◆

 

スピッツ『CRISPY!』

サクッ!!っとポップなアルバム。笹路正徳さんをプロデュースに加え、シンセやホーンが鳴る転やかな曲が多く見られる。ジャケットは草野マサムネさん(Vo)ご本人!!!メイクをして撮ったスピッツにしては、めずらしい本人ジャケ!!“タイムトラベラー”のテーマは<母性>。森高千里さんの曲に似た雰囲気のものがあったため仮タイトルが「森高」という裏エピソード!!

この商品を店舗で取り置く

 

 

◆◆◆◆◆

 

スピッツ『空の飛び方』

日本語ロックの素晴らしさ。スピッツ初のオリコンチャート入りアルバム!!ギターポップの音色が気持ち良い1枚。人気曲“空も飛べるはず”リミックス&ボーカル再録、“青い車”リミックス&コーラス追加、“ベビーフェイス”はリアレンジとアルバムverと違いも楽しめまス!!

この商品を店舗で取り置く

 

 

◆◆◆◆◆

 

スピッツ『ハチミツ』

スピッツのアルバムは沢山でていますが、名盤中の名盤!スピッツ担当が大好きな1枚!!このアルバムと出会えて本当に良かった。ブレイクの予感…があったスピッツが遂にその通りになった!!と言われる1995年に出した6thアルバム!!大ヒットミリオンセラー“ロビンソン”、CMソングに起用された“涙がキラリ☆”を始め、甘い蜜のように溶けそうなくらい心に染み込んでくる、200万枚を売り上げた日本中を魅了する最高の1枚!!

この商品を店舗で取り置く

 

 

◆◆◆◆◆

 

スピッツ『インディゴ地平線』

一番思い出深いアルバム。インディゴブルーのように深く濃い1枚!!当時とても忙しい日々を過ごしていたスピッツ。レコーディングが徹夜で行われるなど、追い詰められていたため、音で<余裕>を見せる工夫をしていた、なんともかっこいいエピソード!!ギター三輪さんもこの頃急にギターが弾けなくなる等あったためにメンバーは思い出深いアルバムだと語っていたそうです!!

この商品を店舗で取り置く

 

 

◆◆◆◆◆

 

スピッツ『フェイクファー』

ジャケット、歌詞カードを眺めてほしい。切なく優しさに溢れたアルバムの曲たちはもちろん、素晴らしい曲の集合体!しかし、このアルバムのアートワークについて草野さんの自信作と発言していることが頷ける程、作品としての完成度が高いため、じっくりと見てほしい!!歌詞カードは全て草野さんの手書き文字!!

この商品を店舗で取り置く

 

 

◆◆◆◆◆

 

スピッツ『花鳥風月』

君のおっぱいは世界一。未発表曲音源!インディーズ作品!B面曲!提供曲をセルフカバー!ファンが唸る作品!!PUFFYで有名な“愛のしるし”や、各方面から名曲と呼ばれる“猫になりたい”!インディーズ時代の作品“おっぱい”はお笑い芸人ハライチ岩井さん、ミスチルの桜井さんも絶賛するほど!ドストレートな歌詞…これもスピッツなんです!!

この商品を店舗で取り置く

 

 

◆◆◆◆◆

 

スピッツ『ハヤブサ』

ロック色が強い!ギター炸裂!スピッツファンなら、わかるであろう8823の並びの強烈さ!!ベース田村さんが走りまわる曲の一つとしても有名。ライブ盛り上げ曲としてよく披露される“メモリーズ・カスタム”が収録されていたり、他のアルバムに比べてスピッツがロックバンドだ、ということがよくわかる1枚!ライブに行く前にぜひ聴いてほしい!

この商品を店舗で取り置く

 

 

◆◆◆◆◆

 

スピッツ『三日月ロック』

立川の曲、あります!!三日月の夜に聴きたい、さわやかで重みのある曲が詰まった1枚!オススメはもちろん“夜を駆ける”。「マサムネさんが立川に寄った際、バイトしていた頃の立川とは様変わりし、暗い無機質な場所で子どもたちが遊んでいた風景がオアシスに見えた」というエピソードから作られた、まさに立川の曲なんです!

この商品を店舗で取り置く

 

 

◆◆◆◆◆

 

スピッツ『色色衣』

ボロは着てても心は錦。オリジナルアルバムには収録されていない実験的な曲の詰まったスペシャルアルバム第2弾!!当時の最新シングル“スターゲイザー”、メジャーデビュー前レコーディングのレア曲“僕はジェット”、NEW MIX曲が3曲収録とファンを唸らせる作品です!!

この商品を店舗で取り置く

 

 

◆◆◆◆◆

 

スピッツ『スーベニア』

スピッツからのお土産。アクエリアスのCMで多くの人の耳に残っている“春の歌”、“みそか”収録。TVドラマ「めだか」主題歌兼CMソングとしてダブルタイアップとなった名曲、“正夢”も収録!!スピッツの音を鳴らしつつ、沖縄民謡、バラード、ポップスと柔軟さが見られる1枚。このお土産は買わずにはいられない!

この商品を店舗で取り置く

 

 

◆◆◆◆◆

 

スピッツ『さざなみCD』

結成20周年目の音を鳴らす。CDにCDというタイトルを付けちゃう感じ、すごくスピッツを感じます!!映画版「ハチミツとクローバー」の主題歌“魔法のコトバ”を筆頭に“Na・de・Na・deボーイ”“点と点”など、マサムネさんでなければ思いつかないタイトルの数々。優しいタイトルのわりに曲はロックだったりと、良い意味の裏切りを与えてくれる!

この商品を店舗で取り置く

 

 

◆◆◆◆◆

 

スピッツ『とげまる』

尖っているのに丸い優しさ。スピッツというバンドをそのままあらわしたような造語のタイトル『とげまる』!!『惑星のかけら』以降、見られなかったセルフプロデュース曲“探検隊”“どんどどん”と18年ぶりに2曲収録♪“ビギナー”“シロクマ”“恋する凡人”“幻のドラゴン”“えにし”“若葉”“君は太陽”と、挿入歌やタイアップとして使われた曲たっぷりのアルバムです!!

この商品を店舗で取り置く

 

 

◆◆◆◆◆

 

スピッツ『おるたな』

“さよなら大好きな人”“さすらい”をカバー!2004年以降のカップリング曲や他アーティストのカバーが詰まったオリジナル・スペシャルアルバム第3弾!!奥田民生“さすらい”、荒井由実(松任谷由実)“14番目の月”、原田真二“タイム・トラベル”、初恋の嵐“初恋に捧ぐ”、はっぴいえんど“12月の雨の日”、花*花“さよなら大好きな人”と、有名曲のカバーが盛りだくさん!どんなアレンジになっているかチェック!

この商品を店舗で取り置く

 

 

◆◆◆◆◆

 

スピッツ『小さな生き物』

耳も心も潤う。ラジオキャンペーンソング“さらさら”、夏旅キャンペーンソング“僕はきっと旅に出る”収録!!ロックからポップチューンまで入った瑞々しさがこぼれそうな作品!!25年のキャリアがキラッと光るスピッツにしか奏でられない音はさすが。

この商品を店舗で取り置く

 

 

◆◆◆◆◆