こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

タワレコ藤沢オーパ店がおススメするハワイアン・ミュージック ~ウクレレ / スラックキー・ギター編編~

タグ : SHONAN HAWAIIAN BREEZE

掲載: 2019年06月10日 16:35

JAKE SHIMABUKURO『TRAVELS』

深淵なるウクレレの響き。もはやハワイを超えてジェイクはとっくにハワイアンを超え、高いステージへ舞い上がった。彼が今やっていることは例えばビル・エヴァンスのピアノのようでもあり、歌ならビリー・ホリデーのようにも感じます。かつての速弾きはなりを潜め、感情をぐっと押さえて一音一音確かめるように爪弾かれるウクレレの音は恐ろしいほど胸に入り込んできます。

この商品を店舗で取り置く

 

◆◆◆◆◆

 

名渡山遼『ホーム・アウェイ・フロム・ホーム"ハワイ"』

今や日本を代表するウクレレ・プレイヤーとなった名渡山遼2017年作にして担当も大好きな1枚。なんとこのアルバムで『ナ・ホク・ハノハノ・アワード』最優秀インターナショナル・アルバム賞を受賞したのだから本当に凄い、で、本当に良いアルバム。ウクレレプレイヤーながら"ハワイ"をテーマにしたのは意外にもこの作品が初めて。(1)ではLoyal Garner(!)へのオマージュをサンバ調に併せて速弾き、(2)はDefTechのshenをフィーチャーしたユル~い歌モノ!他にもSandiiや山内さんをフィーチャーした楽曲等豪華な楽曲がズラリと並ぶ。

この商品を店舗で取り置く

 

◆◆◆◆◆

 

Eden Kai (鮎澤悠介)『Home Sweet Home』

1998年生まれ、東京都八王子市出身のギター&ウクレレ奏者/シンガー・ソングライター。TV番組『テラスハウス』への出演も果たす等俳優としても活躍。デビュー・アルバム『タッチ・ザ・スカイ』はナ・ホクも受賞するなど若き才能だ。オリジナルはバンドセットをバックに心地よく聴かせてくれる。時折聴かせるピュアなボーカルにも胸が締め付けられる。カヴァー曲でもアレンジが秀逸でこれからが本当に楽しみなアーティストだ。

この商品を店舗で取り置く

 

◆◆◆◆◆

 

KOHALA『マナ・ロード』

生ギター3本による、「癒し系」ハワイアンの極地。あー気持ちイイ! こんな音楽はじめて聴きました。ギター3本以外にはベースもドラムも一切無し。誰も居ないビーチの木陰で冷たいアイス・ティーを飲んでいるときに、遥か沖から吹いてくる微風。コハラの音楽はまさにそんな感じ。アルバム全編ココロのマッサージです。

この商品を店舗で取り置く

 

◆◆◆◆◆

 

MAKANA『KI HO’ALU』

スラック・キー・ギターの若き名手であると同時に素晴らしく情感豊かな歌も聴かせる人。この二つを高いレヴェルでこなせるのはギャビーとケオラ・ビーマーくらいしか思い当たりません。森の奥に湧き出る秘密の泉を目指して、霧の中をゆっくりゆっくりと足を進めているような感覚? とにかくこの音楽には何か神秘的なものがたっぷりと含まれているようでいつだって引き込まれてしまいます。 

この商品を店舗で取り置く

 

◆◆◆◆◆