こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ロック史上最大の野外イヴェント=ウッドストック50周年記念10枚組スペシャルBOX

Woodstock

ロック史上最大、最重要の野外イヴェント「ウッドストック・ミュージック・アンド・アート・フェスティヴァル」から50年(2019年時)――愛と平和と音楽の3日間が、永久保存盤のオーディオ・ドキュメンタリー的作品として蘇る!! 出演した超豪華アーティスト全員の名唄、名演をその場の空気と共に捉えた歴史的記録作品がCD10枚組豪華ボックスとして発売!

1969年8月15日~18日に亘り、アップステート・ニューヨークにあるマックス・ヤスガー所有の600エーカー(242ヘクタール以上)の酪農農場で開催されたウッドストック。40万人以上の観客が詰めかけたこのフェスティヴァルには、ザ・バンド、CSN&Y、ジョーン・バエズ、グレイトフル・デッド、ジミ・ヘンドリックス、ジャニス・ジョップリン、サンタナ、スライ&ザ・ファミリー・ストーン、ザ・フー、クリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァル、ジェファーソン・エアプレインなど錚々たるアーティスト達が出演。
ラジオ中継もTV中継もなかった時代、全米、そして世界の人々の多くがこの歴史的フェスティヴァルの模様を知ることができたのは、1970年に公開されたマイケル・ウォドレー監督によるドキュメンタリー映画『ウッドストック/愛と平和と音楽の三日間』、そして同映画のサウンドトラックを通してだった。マーティン・スコセッシが編集を手掛け、第43回アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞を受賞したこの作品は、ウッドストック・フェスティヴァルを音楽史に残る伝説的なフェスティヴァルとして、世間に広く知らしめたのだった。

しかし3日間に亘るフェスティヴァルの全貌は、3時間以上の映画でも捉えることが出来なかった――。
50周年を記念してリリースされる本作『WOODSTOCK - BACK TO THE GARDEN - 50TH ANNIVERSARY EXPERIENCE』は、映画のサウンドトラックから漏れてしまったアーティストたちのライヴ音源をアーティストの登場順に収録しているだけでなく、当時のMCや農場主のマックス・ヤスガーが観客に語りかけるスピーチなども収録されている。

本作のリリースにあたり、エディ・クレイマーとリー・オズボーンによってレコーディングされた60以上ものマルチ・トラック・テープ、さらにステージ・クルーによってレコーディングされた100以上ものサウンドボード・テープを、全て集めて整理し、"出来事順"に並べ直すのは、本当に気の遠くなる作業だったと、プロデューサーのアンディ・ザックスは語っている。彼とサウンド・プロデューサーのブライアン・ケフュー、そしてマスタリング・エンジニアのデイヴ・シュルツは、オリジナル・テープの"本物感"を損なわないために、出来るだけ手を加えすぎないように心がけたという。しかし所々、最新テクノロジーを使い、数年前では修復不可だった音源を蘇らせることにも成功している。例えば、当時雨により途中で中止となったラヴィ・シャンカールの演奏で唯一残っている音源は、決して最適な状態とは呼べないモノラル・テープだったという。しかしアビー・ロード・スタジオのジェイムス・クラークが開発した画期的なデミキシング技術により、それぞれの楽器の音を抽出し、ステレオ・ミックスとして新たに復活させている。また修復不可能と言われていたブラッド、スウェット&ティアーズのホーン・パートも、本来あるべき形で聴くことが出来るようになった。

また本作の"オーディオ・ドキュメンタリー"感を盛り上げるのは、当日司会を務めたステージ・マネージャーのジョン・モリスとライティング・ディレクターのチップ・モンク。ちなみにフェスティヴァルでは司会が雇われておらず、二人はくじで選ばれたそう。会場の諸注意や、呼び出し、さらに出演アーティストとの掛け合いまで、フェスティヴァルで何が起こっていたのかを伝えてくれる貴重な記録となっている。

ロック・フェスの原点、ウッドストック。全世界に衝撃的な反響を与えたこのロック・フェスティヴァルは、ポピュラー・ミュージック史及びサブカルチャー史において"60年代最重要事件"の一つとして記憶され、1960年代アメリカのカウンターカルチャーを象徴する出来事として語り継がれることとなる。

〈Woodstock〉とその時代を振り返るアナログ・レコード・シリーズ『SUMMER OF '69』はこちら>>>

 

ウッドストック 愛と平和と音楽の3日間

1969年。それは後にも先にも例のない年だった。

アカデミー賞受賞の伝説の音楽映画。
17組の人気アーティストによる伝説のパフォーマンスを収録。

人類が初めて月を歩いた。ニューヨーク・メッツがワールドシリーズで奇跡の優勝を果たした。そしてニューヨーク郊外のベセルでは、3日間にわたり50万人もの若者が、彼らの世代を何よりも象徴するイベントに参加した――それは規模においても影響力においても前代未聞のコンサート、平和と音楽という旗印の下にあらゆる階層の人々が集い、一つとなった瞬間だった。彼らはそれをウッドストックと呼んだ。それから1年後、その音楽のエッセンスやしびれるようなパフォーマンス、それらを生で味わった人々の感動が、オスカー(R)を獲得した記念碑的ドキュメンタリーの中で甦る。