こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

世界初録音収録!双子のトルコ人ピアニスト、フェルハン&フェルザン・エンダーのためにファジル・サイが書き下ろしたピアノ作品集!

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2019年05月27日 00:00


[Winter & Winter 公式チャンネルより]

姉妹のために書かれたファジル・サイ作品集

ピアニストであり作曲家でもあるトルコの鬼才ファジル・サイ。
作曲家、ファジル・サイが、長く親交のあるトルコ人ピアニスト、フェルハン&フェルザン・エンダーのために書いた楽曲を、姉妹自身が演奏した1枚です。

現在オーストリアを拠点に活動する双子の姉妹、フェルハン・エンダーとフェルザン・エンダーはすでに数々の受賞歴を持ち、活発な演奏活動や録音で知られています。

2013年にはファジル・サイが彼女たちのために書いた「イスタンブールの冬の朝」を世界初演。同曲が本作の冒頭です。
「ピアノとオーケストラのための協奏曲「ゲジ・パーク1」」は、トルコに衝撃を与えた現政権で最大の反政府運動となったゲジ公園の抗議活動を受け、平和や人々に貢献することを願った楽曲。やはり姉妹のために書かれ、作曲の過程では仮に「ツインズ」と呼ばれていた曲で、これが初録音です。

2018年に書かれた「2台のピアノのためのソナタ Op.80」は、2019年、パリのルイ・ヴィトン財団で姉妹によって初演されたもの。これも初録音です。

イスタンブールに特別な敬意を払い、東洋と西洋をつなぐ音楽の架け橋となるべく、自由、和解、理解を願って書かれた作品を、幼い時からトルコ音楽を聴いて育ったピアニストの二人が豊かに表現します。
(ボンバレコード)

『フェルハン&フェルザン・エンダー Plays ファジル・サイ』
【曲目】
ファジル・サイ:
イスタンブールの冬の朝(ピアノ1台4手)
ピアノとオーケストラのための協奏曲「ゲジ・パーク1」(世界初録音)
2台のピアノのためのソナタ Op.80(世界初録音)

【演奏】
フェルハン・エンダー(ピアノ)
フェルザン・エンダー(ピアノ)
マルクス・ポシュナー(指揮)
ベルリン放送交響楽団