こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

リュビモフのドビュッシー“24の前奏曲”~原曲演奏と打楽器との「脱構築」的演奏(2枚組)

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2019年05月14日 00:00


【参考映像】リュビモフが弾くドビュッシー:前奏曲集より
ヴィーノの門、沈める寺、西風の見たもの
2011年10月30日収録

モスクワ音楽院出身で、古楽器からモダン・ピアノまで弾きこなし、バロック期から同時代作品まで縦横無尽な活躍を見せる鬼才アレクセイ・リュビモフ(1944年9月16日生まれ)。2010~13年録音の今作も、いかにも彼らしいコンセプト。CD1で原曲を演奏、CD2でパーカッションと脱構築演奏を試みた問題作です!
(タワーレコード 商品本部 板倉重雄)

【曲目】
ドビュッシーの「24の前奏曲」-原曲と脱構築
[CD 1]
ドビュッシー(1862-1918):ピアノのための24の前奏曲
[CD 2]
ドビュッシー:ピアノのための24の前奏曲 から 抜粋(*)
ドビュッシー/アンドレ・カプレ(1878-1925)編曲:
「聖セバスチャンの殉教」から 抜粋(*)

【演奏】
アレクセイ・リュビモフ(ピアノ)
ヴラディーミル・タラソフ(打楽器(*))

【録音】
2010-2013年、ライヴ、モスクワ および ブルノ(チェコ)

(*)は演奏者による「脱構築」的演奏。