こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

3月22日更新:細野晴臣、50thイヤー! マスターズ・チョイス 細野晴臣スペシャル!今日は細野晴臣『PARADISE VIEW』

タグ : マスターズチョイス

掲載: 2019年03月22日 18:00

細野晴臣マスチョ

高嶺剛監督が手掛けた映画「パラダイスビュー」のサウンドトラック

細野晴臣『PARADISE VIEW』

高嶺剛監督が手掛けた映画「パラダイスビュー」のサウンドトラック。1985年にモナドレーベルよりリリースされ「コインシデンタル・ミュージック」「マーキュリック・ダンス」「エンドレス・トーキング」らと共に"観光音楽"の一角を担う。沖縄を舞台にした劇伴ということもあり、細野流のアンビエントな音像に琉球音階が乗りエキゾチックな空間を演出。琉球音階が全面に押し出されたTr.5「ATTI」もさることながら、無窮動的なシンセサイザーによるTr.8「琉球ジャズ」も観光音楽×沖縄の化学反応を堪能できる。

オンライン:板谷 祐輝

この商品を店舗で取り置く

 

板谷 祐輝の「私と細野晴臣」

僕は坂本龍一が好きだ。ピアノ弾きには"あるある"だと思うが、一通りクラシックを触ってからの飽きた先は往々にして坂本龍一(しかも本人監修)の楽譜じゃないだろうか。そうして坂本龍一のピアノから入ると次に目に留まるのがYMO。細野晴臣は僕にとって最初は"坂本龍一の隣にいる人"だった。 その後彼のアンビエントワークスを知り、映画音楽を知り、ファンを知り今に至る。 まさか無印良品のBGMを手掛けていたと知り驚愕する、そんな最初から最後まで"あるある"な「私と細野晴臣」。