こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

【タワレコメン】邦楽 2019年3月は、君島大空、GADORO、Kan Sano、さとうもかの3組が選出

タグ : タワレコメン

掲載: 2019年02月14日 18:00

タワレコメン

全国のタワー・スタッフが、己の<耳>と<直感>だけを信じて選んだ、まだ世間で話題になる前のアーティストを、いち早くピックアップする“タワレコメン”なのだっ!

君島大空『午後の反射光』(APLS1903)

美しく繊細なメロディと唯一無二の歌声で独創的な世界観を創り出す、注目の音楽家/ソングライター、君島大空のデビューEP『午後の反射光』。今作は本人の作詞作曲編曲と演奏の多重録音によって制作されたセルフプロデュース作品。

line

GADORO『SUIGARA』(COCP-40756)

宮崎県出身のラッパー。日本一のバトルMCを決める大会「KING OF KINGS」では2016/2017と2連覇を達成。これまでに『四畳半』『花水木』と2枚のアルバムをリリースし、自分の生き様を表現した生々しいリリックが共感を生み、確かな実績や人気を得てきたGADOROが3枚目のアルバムとなる『SUIGARA』を3月6日に発売する。
GADORO

line

さとうもか『Merry go round』(PCD-22413)

現実と空想の世界を行き来するような世界感をポップ&メロウなサウンドで彩るシンガーソングライター、さとうもかのセカンドアルバム配信リリースが好評のメロウ・シティ・ポップ“melt summer”、“友達”はもちろん、初音ミクとのコラボレーションが話題となった“スキップ”はさとうもかオンリーのアルバムバージョンを収録。。

タワレコメン