こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

元TNTのトニー・ハーネルとマグナス・カールソンによるStarbreaker(スターブレイカー)ニュー・アルバム『DYSPHORIA』

タグ : ハードロック/ヘヴィメタル(HR/HM)

掲載: 2019年01月04日 17:26

Starbreaker(スターブレイカー)ニュー・アルバム『DYSPHORIA』

元TNTのフロントマン、トニー・ハーネル擁するメロディック・ロック・プロジェクト、スターブレイカーの2008年以来、約10年ぶりとなる久々のニュー・アルバム『DYSPHORIA』(ディスフォリア)が1月9日にリリース。

本作でもタッグを組んでいるのはギタリストでメイン・コンポーザー、現在はプライマル・フィアのギタリストとしても活動しているマグナス・カールソン<G, Key>で、トニー・ハーネルのクリアなヴォーカルを活かした叙情的なロック・サウンドを書き上げている。

ヴォーカルのトニー・ハーネルはTNTを脱退し、現在はスターブレイカーに専念しているだけでなく、本来のメロディック路線に回帰し、ファンの求めている伸びやかなヴォーカルを披露!激しく、スリリングな楽曲を詰め込んだ復活に相応しい充実作だ!メロディック・ロック・ファンが待ち望んでいたプロジェクトが完全復活!

日本盤先行発売
日本盤ボーナス・トラック1曲

 

【収録曲】
1.PURE EVIL/ピュア・イーヴル
2.WILD BUTTERFLIES/ワイルド・バタフライズ
3.LAST DECEMBER/ラスト・ディセンバー
4.HOW MANY MORE GOODBYES/ハウ・メニー・モア・グッバイズ
5.BEAUTIFUL ONE/ビューティフル・ワン
6.DYSPHORIA/ディスフォリア
7.MY HEART BELONGS TO YOU/マイ・ハート・ビロングス・トゥ・ユー
8.FIRE AWAY/ファイアー・アウェイ
9.BRIGHT STAR BLIND ME/ブライト・スター・ブラインド・ミー
10.STARBREAKER/スターブレイカー

日本盤ボーナス・トラック
11.BEAUTIFUL ONE (ACOUSTIC VERSION)

【BAND MEMBER】
Tony Harnell トニー・ハーネル(Vo)
Magnus Karlsson マグナス・カールソン(G, Key, Backing Vo)
Jonni Lightfoot ジョニー・ライトフット(B)
Anders Köllerfors アンダース・コラーフォルス(Ds)

Starbreaker(スターブレイカー)

 

HARD ROCK/HEAVY METAL