こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

〈2018年アーティストの一番のお気に入りCDは?〉樋口侑希[Vo.&Gt ](WOMCADOLE)編

カテゴリ : キャンペーン

掲載: 2018年12月28日 12:00

WOMCADOLE

 

滋賀4人組WOMCADOLEのファースト・フル・アルバム。初期デモ曲「雨上がり」「夜明け前に」から、シングル「アオキハルへ」他、収録。名刺代わりというにはあまりに重く速く直情的な13曲が束ねられたフルボリュームな一作。

 

【MV】月/WOMCADOLE

 

滋賀4人組WOMCADOLEの2nd Single。恐怖を克服し、戦う場所で戦うことを恐れるなと唄う、アンセミックファイティングソング。当り前に一人で戦うしかない今も、イヤホンの中からは、必ず聴こえる。"消すんじゃないぞ己の炎を"。己の心に吠え続けた2018年。その先の景色がここに。

 

【MV】ライター/WOMCADOLE

 

▼選盤テーマ:2018年、一番聴いたCDは?〈お気に入りの1枚〉

THE CHARM PARK『THE CHARM PARK』

シンガーソングライターのTHE CHARM PARK。
驚いたのが、歌、ソングライティング、演奏をほぼ自分1人で行っているという事。
90年代のUKロック、Oasisなどを彷彿とさせるメロディラインやギターリフには圧巻の一言です。
ジャンルで分てしまうとポップスの分野なのかも知れませんが、僕にとってはロックな一枚です。是非聴いていただきたいです。

 

THE CHARM PARK 1st Full Album『THE CHARM PARK』ダイジェスト

 

▼選盤テーマ:2018年、一番気になったアーティストは?

東京少年倶楽部

京都で活動中のスリーピースバンド東京少年倶楽部。
まず京都で活動してんのにこのバンド名。良いですよね。まだ全国流通はしていないのですが、新宿店と梅田丸ビル店の店舗限定で発売しているバンド。いつまでも少年である事、観たもの嗅いだもの触れたものに忠実でいる感性を失っていない事。
ワクワクしますよ。彼らこそ音楽人。

 

東京少年倶楽部 - 転がる石になる【MV】

 

▼選盤テーマ:あなたにとって平成(1989~2018)の1枚といえば?

RADWIMPS『RADWIMPS4 ~おかずのごはん~ 』

ボーカリストになれた一つのキッカケです。
中学生の頃にこのアルバムを聴きながら登校をしていたのですが、遅刻しまくってましたね笑
まさに魔法ですよ。アルバム一周するのに全13曲で56分かかるんです。
家を出るのが朝8時。
そりゃ一周聴いてたら遅刻するわ。笑
音楽って不思議ですよね。
先生よりもずっと先生でしたもんね。
まさに一番早いコミュニケーション。
紛れもなく、そうである事の大切さを教えてくれた平成の一枚です。

 

いいんですか? RADWIMPS MV

 

有心論 RADWIMPS MV

▼2018年印象に残った出来事は?

初めてのフルアルバム『今宵零時、その方角へ』のリリースからの、リリースツアーで、てんこ盛りでしたね笑
そして、11月28日に出したてホヤホヤの2ndSingle「ライター」のリリースツアー“己の炎を絶やすなツアー”の真っ只中です。まさに最大火力ですね。是非ライブハウスにいらしてください。毎回印象を塗り替えてやりましょう。

 

▼リリース&ライヴ情報

最新音源2nd Single「ライター」発売中。

己の炎を絶やすなツアー
1/17(木)東京渋谷CLUB QUATTRO
1/18(金)愛知名古屋CLUB QUATTRO
1/31(木)大阪梅田CLUB QUATTRO

オフィシャルページURL:https://womcadole.futureartist.net/
オフィシャルツイッターアカウント:@WOMCADOLE