こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

〈数量限定特価〉66%オフ!『マリア・カラス/スタジオ録音リマスター・エディション全集』(69CD+CD-ROM)

カテゴリ : ニューリリース | タグ : ボックスセット(クラシック) プロモ(クラシック)

掲載: 2018年10月10日 00:00


マリア・カラスのEMI/Columbia と Cetraへの、スタジオ録音を全て収録したものです。
全て、オリジナル・マスターテープから、アビイ・ロード・スタジオによる最新リマスターが施されています(オリジナル・マスターテープからのリマスターは、今回が初!)。
136ページ hard-back book付(エッセイや、貴重な写真など盛りだくさんの内容を予定)。
リブレットは、付属CD-ROMに収録されるため、冊子としては付きません。
各ディスクは、オリジナル・ジャケット・デザインによる紙ジャケ仕様。
ボックスの装丁は、下記展開写真をご確認下さい。
初回生産のみの完全限定盤です。(ワーナークラシックス)

マリア・カラス
1923年12月2日、ニューヨーク生まれのソプラノ歌手。1977年9月16日、パリにて没。13歳で故国ギリシャに帰り、アテネ音楽院で名歌手ヒダルゴに師事。1938年にオペラ・デビューし、1947年、ヴェローナ音楽祭でのジョコンダ役で一躍注目を浴びる。1950年のスカラ座デビューから約10年間が全盛時代。ワーグナーのドラマティックな役と、ベル・カント・オペラの両方の分野で成功を収め、不世出のソプラノ歌手として名を残した。1965年にオペラの舞台から退いたが、世界各地でコンサートを開いた。2012/07/30 (2013/08/14更新) (音楽出版社)

【収録内容】
 [Operas]
ベッリーニ:歌劇『清教徒』全曲(2CD)1953年3月24-30日(モノラル)
ジュゼッペ・ディ・ステファノ(テノール)ニコラ・ロッシ=レメーニ(バリトン)ローランド・パネライ(バリトン)他
トゥリオ・セラフィン(指揮)ミラノ・スカラ座管弦楽団&合唱団

ベッリーニ:歌劇『夢遊病の女』(2CD)1957年3月3-9日(モノラル)
ユージェニア・ラッティ(ソプラノ)フィオレンツァ・コッソット(メゾ・ソプラノ)ニコラ・モンティ(テノール)他
アントニオ・ヴォットー(指揮)ミラノ・スカラ座管弦楽団&合唱団

ベッリーニ:歌劇『ノルマ』(3CD)1954年4月23日、5月3日(モノラル)
マリオ・フィリッペスキ(テノール)エベ・スティニャーニ(メゾ・ソプラノ)他
トゥリオ・セラフィン(指揮)ミラノ・スカラ座管弦楽団&合唱団

ビゼー:歌劇『カルメン』(2CD)1964年7月6-20日(ステレオ)
ニコライ・ゲッダ(テノール)ロベール・マサール(バリトン)他
ジョルジュ・プレートル(指揮)パリ国立歌劇場管弦楽団

ドニゼッティ:歌劇『ランメルムーアのルチア』(2CD)1953年1月29-30日、2月3-4、6日(モノラル)
ジュゼッペ・ディ・ステファノ(テノール)ティート・ゴッビ(バリトン)他
トゥリオ・セラフィン(指揮)フィレンツェ五月祭管弦楽団&合唱団

ポンキエッリ:歌劇『ジョコンダ』(3CD)1952年9月6-10日(モノラル)
フェードラ・バルビエリ(メゾ・ソプラノ)ジャンニ・ポッジ(テノール)パオロ・シルヴェリ(バリトン)他
アントニーノ・ヴォットー(指揮)RAIトリノ管弦楽団&合唱団

プッチーニ:歌劇『ボエーム』(2CD)1956年8月20-25日、9月3-4日(モノラル)
ジュゼッペ・ディ・ステファノ(テノール)アンナ・モッフォ(ソプラノ)ローランド・パネライ(バリトン)他
アントニーノ・ヴォットー(指揮)ミラノ・スカラ座管弦楽団&合唱団

プッチーニ:歌劇『トスカ』(2CD)1953年8月10-21日(モノラル)
ジュゼッペ・ディ・ステファノ(テノール)ティート・ゴッビ(バリトン)他
ヴィクトル・デ・サバタ(指揮)ミラノ・スカラ座管弦楽団&合唱団

プッチーニ:歌劇『トゥーランドット』(2CD)1957年7月9-13日、15日(モノラル)
エリーザベト・シュヴァルツコップ(ソプラノ)エウジェニオ・フェルナンディ(テノール)他
トゥリオ・セラフィン(指揮)ミラノ・スカラ座管弦楽団&合唱団

プッチーニ:歌劇『蝶々夫人』(2CD)1955年8月1-6日(モノラル)
ニコライ・ゲッダ(テノール)ルチア・ダニエリ(メゾ・ソプラノ)他
ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)ミラノ・スカラ座管弦楽団&合唱団

プッチーニ:歌劇『マノン・レスコー』(2CD)1957年7月18-27日(モノラル)
ジュゼッペ・ディ・ステファノ(テノール)他
トゥリオ・セラフィン(指揮)ミラノ・スカラ座管弦楽団&合唱団

ヴェルディ:歌劇『アイーダ』(2CD)1955年8月10-12、16-20、23-24日(モノラル)
リチャード・タッカー(テノ-ル)フェードラ・バルビエリ(メゾ・ソプラノ)ティート・ゴッビ(バリトン)他
トゥリオ・セラフィン(指揮)ミラノ・スカラ座管弦楽団&合唱団

ヴェルディ:歌劇『リゴレット』(2CD)1955年9月3-16日(モノラル)
ジュゼッペ・ディ・ステファノ(テノール)ティート・ゴッビ(バリトン)他
トゥリオ・セラフィン(指揮)ミラノ・スカラ座管弦楽団&合唱団

ヴェルディ:歌劇『トロヴァトーレ』(2CD)1956年8月3-9日(モノラル)
ジュゼッペ・ディ・ステファノ(テノール)ローランド・パネライ(バリトン)フェードラ・バルビエリ(メゾ・ソプラノ)他
ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)ミラノ・スカラ座管弦楽団&合唱団

レオンカヴァッロ:歌劇『道化師』(1CD)1954年6月12-17日(モノラル)
ジュゼッペ・ディ・ステファノ(テノール)他
トゥリオ・セラフィン(指揮)ミラノ・スカラ座管弦楽団&合唱団

マスカーニ:歌劇『カヴァレリア・ルスティカーナ』(1CD)1953年6月16-25日、8月3-4日(モノラル)
ジュゼッペ・ディ・ステファノ(テノール)他
トゥリオ・セラフィン(指揮)ミラノ・スカラ座管弦楽団&合唱団

ロッシーニ:歌劇『セヴィリャの理髪師』(2CD)1957年2月7-14日(ステレオ)
ルイジ・アルヴァ(テノール)ティート・ゴッビ(バリトン)他
アルチェオ・ガリエラ(指揮)フィルハーモニア管弦楽団&合唱団

ロッシーニ:歌劇『イタリアのトルコ人』(2CD)1954年8月31日、9月8日(モノラル)
ニコライ・ゲッダ(テノール)ニコラ・ロッシ=レメーニ(バリトン)他
ジャナンドレア・ガヴェッツェーニ(指揮)ミラノ・スカラ座管弦楽団&合唱団

ヴェルディ:歌劇『仮面舞踏会』(2CD)1956年9月4-9日(モノラル)
ジュゼッペ・ディ・ステファノ(テノール)ティート・ゴッビ(バリトン)他
アントニーノ・ヴォットー(指揮)ミラノ・スカラ座管弦楽団&合唱団

ヴェルディ:歌劇『椿姫』(2CD)1953年9月(モノラル)
フランチェスコ・アルバネーゼ(テノール)ウーゴ・サヴァレーゼ(バリトン)他
ガブリエーレ・サンティーニ(指揮)トリノRAI管弦楽団&合唱団

ベッリーニ:歌劇『ノルマ』(3CD)1960年9月5-12日(ステレオ)
クリスタ・ルートヴィヒ(メゾ・ソプラノ)フランコ・コレッリ(テノール)他
トゥリオ・セラフィン(指揮)ミラノ・スカラ座管弦楽団&合唱団

ケルビーニ:歌劇『メデア』(2CD)1957年9月12-19日(モノラル)
レナータ・スコット(ソプラノ)ミルト・ピッチ(テノール)他
トゥリオ・セラフィン(指揮)ミラノ・スカラ座管弦楽団&合唱団

ドニゼッティ:歌劇『ランメルムーアのルチア』(2CD)1959年3月16-21日(ステレオ)
フェルッチョ・タリアヴィーニ(テノール)ピエロ・カプッチッリ(バリトン)他
トゥリオ・セラフィン(指揮)フィルハーモニア管弦楽団&合唱団

ポンキエッリ:歌劇『ジョコンダ』(3CD)1959年9月4-11日(ステレオ)
フィオレンツァ・コッソット(メゾ・ソプラノ)ピエロ・カプッチッリ(バリトン)他
アントニーノ・ヴォットー(指揮)ミラノ・スカラ座管弦楽団&合唱団

プッチーニ:歌劇『トスカ』(2CD)1964年12月3-4,7-12,14日&1965年1月19日(ステレオ)
カルロ・ベルゴンツィ(テノール)ティート・ゴッビ(バリトン)他
ジョルジュ・プレートル(指揮)パリ音楽院管弦楽団&パリ国立歌劇場合唱団

ヴェルディ:歌劇『運命の力』(3CD)1954年8月17-24日(モノラル)
リチャード・タッカー(テノール)カルロ・タリアブエ(バリトン)他
トゥリオ・セラフィン(指揮)ミラノ・スカラ座管弦楽団&合唱団

[Recitals]
プッチーニ:アリア集(1CD)1954年9月15-18日(モノラル)
トゥリオ・セラフィン(指揮)フィルハーモニア管弦楽団

ヴェルディ:アリア集[1](1CD)1958年9月19、21、24日(ステレオ)
ニコラ・レッシーニョ(指揮)フィルハーモニア管弦楽団&合唱団

狂乱の場(1CD)1958年9月24-25日(ステレオ)
ニコラ・レッシーニョ(指揮)フィルハーモニア管弦楽団&合唱団、他

リリック&コロラトゥーラ・アリア集(1CD)1954年9月17-18、20-21日(モノラル)
トゥリオ・セラフィン(指揮)フィルハーモニア管弦楽団

カラス・アット・ラ・スカラ(1CD)1955年6月9-12日(モノラル)
トゥリオ・セラフィン(指揮)ミラノ・スカラ座管弦楽団

モーツァルト、ベートーヴェン、ウェーバー:リサイタル(1CD)1963年12月6-23日&1964年1月8日(ステレオ)
ニコラ・レッシーニョ(指揮)パリ音楽院管弦楽団 

ロッシーニ&ドニゼッティ:アリア集(1CD)1963年12月4-23日&1964年4月13-24日(ステレオ)
ニコラ・レッシーニョ(指揮)パリ音楽院管弦楽団

カラス・イン・パリ[1](1CD)1961年3月28-31日、4月4-5日(ステレオ)
ジョルジュ・プレートル(指揮)フランス国立放送管弦楽団 

ヴェルディ:アリア集[2]1964年12月17-21日&1964年2月20-21日(ステレオ)
ニコラ・レッシーニョ(指揮)パリ音楽院管弦楽団

ファースト・レコーディングス(1CD)1949年11月8-10日(モノラル)
アルトゥーロ・バジーレ(指揮)トリノRAI交響楽団

カラス・レアリティーズ(2CD)1953年~1969年(モノラル/ステレオ)
Various

カラス・イン・パリ[2]1963年5月2-8日(ステレオ)
ジョルジュ・プレートル(指揮)パリ音楽院管弦楽団

ヴェルディ:アリア集[3](1CD)1964、1965,1969年(ステレオ)
ニコラ・レッシーニョ(指揮)パリ音楽院管弦楽団&パリ国立歌劇場管弦楽団
マリア・カラス/スタジオ録音リマスター・エディション