こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

トラップの元祖!?"キング・オブ・ザ・サウス"=T.I. ニュー・アルバム『Dime Trap』

タグ : ラップ/ヒップホップ

掲載: 2018年10月09日 16:21

TI

アトランタ州ジョージアが生んだ”サウスの帝王”のキング= T.I.。2001年にメジャー・デビューを果たし、セカンド・アルバム『Trap Muzik』とサード・アルバム『Urban Legend』で二作連続プラチナ・セールスを獲得。2006年に発表した『King』から、5作目 『T.I. vs T.I.P』(2007年)、6作目『Paper Trail』(2008年)と、三作連続全米チャート1位を獲得するなど、デビュー以来絶えずヒットを世に送り出してきた。これまでグラミー賞3冠含む多数の音楽賞を受賞し、シングル4曲が全米チャート1位を獲得、アルバム・トータル・セールス1600万枚、シングル・トータル・セールス3000万枚以上を誇り、“サウスの帝王”としてギャングスタ・ラップ界のトップに君臨し続けてきた。

前作『Paperwork』に続く約4年ぶりとなる通算10作目となるスタジオ・アルバムは、心機一転、レーベルをエピックに移籍。正にキングらしく原点回帰となったサウス・バンガーが多数収録されている。ゲストもYo Gotti、Meek Mill、Jacqueesなど主に南部のラッパーを中心に迎えられたキング・オブ・ザ・サウス"らしい本物の一枚だ。現在世界中の音楽シーンの中心となっているジャンル=”Trap”のオリジネイターの一人と言われるT.I.の最新作に大きな注目が集まる。