こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

ベームの名盤ベートーヴェン、シューベルトの交響曲全集が初SACDシングルレイヤー化!

カテゴリ : ニューリリース | タグ : 高音質(クラシック) SACDシングルレイヤー(クラシック)

掲載: 2018年09月11日 00:00

ベームSACDシングルレイヤー化

ベーム生誕125周年を前に、代表的名盤を初SA-CD化!
【初回生産限定盤】【SA-CD~SHM仕様】【2chステレオ・シングルレイヤー】【グリーン・コート・レーベル】

ベートーヴェン:交響曲全集

今なお、日本で根強い人気を誇るウィーンの巨匠指揮者カール・ベーム。
2019年に生誕125周年を迎えるにあたり、彼がウィーン・フィルと共に録音したベートーヴェンの交響曲全集を初SACD化。
ベートーヴェンは3曲の序曲と9つの交響曲を収録した5枚組で、SA-CDの長時間収録仕様を生かし、CDよりも1枚少ない全集になっています。
DGのオリジナル・アナログ・マスターより、独Emil Berliner Stuidosで2018年制作のDSDマスターを使用
(ユニバーサルミュージック)

【収録内容】
DISC 1
01.交響曲第1番 ハ長調Op.21
02.交響曲第2番 ニ長調Op.36
03.《エグモント》序曲
DISC 2
04.交響曲第3番 変ホ長調Op.55《英雄》
05.交響曲第4番 変ロ長調Op.60
06.交響曲第5番 ハ短調Op.67《運命》
DISC 3
07.交響曲第6番 ヘ長調Op.68《田園》
08.《プロメテウスの創造物》序曲
DISC 4
09.交響曲第7番 イ長調Op.92
10.交響曲第8番 ヘ長調Op.93
11.《コリオラン》序曲
DISC 5
12.交響曲第9番 ニ短調Op.125《合唱》
【演奏】
カール・ベーム(指揮)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
(12)ウィーン国立歌劇場cho.(ノルベルト・バラッチュ指揮)
ギネス・ジョーンズ(S)タティアナ・トロヤノス(Ms)
ジェス・トーマス(T)カール・リッダーブッシュ(Bs)
【録音】
(01)~(05)(08)~(11)1972年9月、(07)1971年5月 以上ムジークフェラインザール
(06)(12)1970年4月、ジンメリンガーホーフ,以上ウィーン

シューベルト:交響曲全集

今なお、日本で根強い人気を誇るウィーンの巨匠指揮者カール・ベーム。
2019年に生誕125周年を迎えるにあたり、彼がベルリン・フィルと共に録音したとシューベルトの交響曲集を初SACD化。
8つの交響曲を収録した3枚組で、SA-CDの長時間収録仕様を生かし、CDよりも1枚少ない全集になっています。
(ユニバーサルミュージック)

【収録曲目】
DISC 1
(1)交響曲第1番 ニ長調D.82
(2)交響曲第2番 変ロ長調D.125
(3)交響曲第3番 ニ長調D.200
DISC 2
(4)交響曲第4番 ハ短調D.417《悲劇的》
(5)交響曲第5番 変ロ長調D.485
(6)交響曲第6番 ハ長調D.589
DISC 3
(7)交響曲第8番 ロ短調D.759《未完成》
(8)交響曲第9番 ハ長調D.944《ザ・グレイト》
【演奏】
カール・ベーム(指揮)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
【録音】
(1)(2)1971年5月、(3)(4)(6)1971年11月、(5)(7)1966年2,3月、(8)1963年6月、以上イエス・キリスト教会,ベルリン