こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

アモルフィス(Amorphis)、13枚目のアルバム『クイーン・オブ・タイム』をリリース

タグ : ハードロック/ヘヴィメタル(HR/HM)

掲載: 2018年05月14日 19:15

Amorphis

フィンランドの誇るヘヴィ・メタル・バンド、アモルフィスの最新13thアルバム『クイーン・オブ・タイム』をリリース!翳りのある哀愁のメロディとヘヴィ・メタルの力強さの融合から生み出される、重厚で荘厳な音の塊!ダークで美しくメランコリックな彼らの魅力が、さらなる高みへと達した傑作!

約3年ぶりとなるアモルフィスの13作目のフル・アルバムは、バンドの健在ぶりを示すどころか、さらに進化した姿を見せつけた傑作だ。ダークでメランコリックで美しいメロディ、ドラマティックな展開など、彼らの特徴的な要素が、すべての面でさらなる高みに達していることにリスナーは驚くだろう。印象的な歌メロにギターフレーズ、重厚なリズム隊、ノーマルとグロウルを自在に操るトミ・ヨーツセンのボイス等々、すべてが渾然一体となって美しく荘厳な音楽を奏でている。フォーク、メロディック・デスなどのメタル要素のブレンド加減もこれまで通り絶妙の巧さをみせている。プロデューサーは前作に引き続きオーペス、ソイルワーク、アモン・アマース等との仕事で知られるイェンス・ボグレンを起用。アモルフィス独自のサウンドに深みを与え、ブルータルでありながらも美しいメタル・ミュージックをパーフェクトに作り出している。