こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

東京佼成ウインドオーケストラの第135回定期演奏会ライヴ録音!『この地球を神と崇める』(UHQCD)

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2018年02月02日 00:00

東京佼成ウインドオーケストラ


吹奏楽の名門、東京佼成ウインドオーケストラの定期演奏会をライブレコーディング。シリーズ第5弾!

クラシック専門誌での相次ぐ受賞と高評価で注目のライブシリーズ最新作。
“魂への語りかけ”として話題を呼んだ、正指揮者大井剛史との第135回定期演奏会(2017年9月30日)のフル音源!
高音質UHQCDでリリース!録音とミックスは名手、塩澤利安。
※収録曲の詳細なライナーノーツ付 楽曲解説 中橋愛生。

正指揮者の大井剛史とTKWOの組み合わせは、特に評価が高くこれまでの3作品すべてが「レコード芸術」で特選を受賞しています(*)。
*「アルメニアンダンス(全曲)/リード作品集」:レコード芸術特選受賞
*「陽炎の樹」:レコード芸術特選受賞。レコードアカデミー受賞
・「アメリカの風」:レコード芸術準特選受賞
*「吹奏楽燦選~ザノーニ」:レコード芸術特選受賞
(タワーレコード)

『この地球を神と崇める』

【曲目】
1.歌劇「リナルド」から「私を泣かせてください」/ G.F.ヘンデル(大井剛史・中橋愛生 編曲)
2.モーニング・アレルヤ~冬至のための/ R.ネルソン
3.メタモルフォーゼン~23独奏弦楽器のための習作~(中橋愛生編曲による管楽合奏版)/ R.シュトラウス
4.吹奏楽のための天使ミカエルの嘆き/ 藤田玄播
この地球を神と崇める/ K.フサ
5.第一楽章 神格化
6.第二楽章 破壊の悲劇
7.第三楽章 その後
【演奏】
東京佼成ウインドオーケストラ
大井剛史(指揮)
【録音】
2017年9月30日、第135回定期演奏会(ライヴ・レコーディング)