こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

スリップノット(Slipknot)2015年初のメキシコ公演が映像作品化

タグ : ハードロック/ヘヴィメタル(HR/HM)

掲載: 2017年09月08日 16:01

更新: 2018年01月16日 13:30

08_0106_01

今回発売となる『デイ・オブ・ザ・グサノ~ライヴ・イン・メキシコ』は、2015年12月5日、メキシコ・シティで行われたスリップノット初のメキシコ公演を収めたもの。メキシコは、非常に熱狂的なメタル・ファンが多い地。さらにマゴットと呼ばれるスリップノットのファンは血の気が多いことでも有名。この組み合わせだけでも十分ヤバいのに、これまで長らくおあずけを食らわされていたのだから、ライヴが盛り上がらないわけがない。遂に念願かなったメキシコのマゴットたちの興奮、そしてそれに呼応し、いつにも増してテンションが上がるスリップノットのメンバーたちのエネルギーが、画面からも伝わってくる。「スピット・イット・アウト」「サーフィシング」「メタボリック」「サーカストロフィ」などこの日披露された17曲全てを完全収録。

さらに、メンバーのインタビューやファンとの感動的な交流を収録した劇場公開ドキュメンタリー映画「デイ・オブ・ザ・グサノ」とセットになった日本限定盤も登場!本作はメキシコ公演の模様に加え、その舞台裏も追った90分に渡るドキュメンタリー作品。監督はスリップノットのコンセプトを担う中心メンバー、ショーン“クラウン”クラハン。初のメキシコ公演に向けた意気込みや、ファンの重要性、バンドの内幕が語られていく興味深いインタビューに加え、メキシコ・シティを散策するリラックスしたメンバーの様子やリハ映像なども収録。

 

 

 

 

Slipknot

Tシャツデザイン