こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

〈2016年アーティストの一番のお気に入りCDは?〉桜木大悟[Vo,Gt,Syn](D.A.N.)編

カテゴリ : キャンペーン

掲載: 2017年01月23日 17:00

D.A.N.

 

2015年発表した4曲入りの『EP』で一気に急浮上した弱冠22歳という東京在住の3人組が、打ち込みや借りてきたような4つ打ちには目もくれず、バンド・サウンドとクラブ・ミュージックの複雑な数式から導き出した、2016年の最新最良の解答とでも言うべきファースト・アルバム。間と響きを活かしたミニマルなリズムのクールな反復と、その奥底でグルーヴをうねらせ、テンションを高めてゆくトリオのアンサンブルは、暗闇で静かに揺れる青い炎のようだ。そのメロウな、ユーフォリックなタッチをして、XXやライ、後期のゆらゆら帝国やOGRE YOU ASSHOLEとも並び評される彼ら。だが、ホセ・ゴンザレスを彷彿とさせる櫻木大悟のファルセットが描くアーバン・フォークテイルは、トロピカルなニュアンスを剥ぎ取った小林うてなのスティールパン、トクマルシューゴや蓮沼執太らを手掛ける葛西敏彦のエンジニア・ワークと相まって、他にはない彼らの個性を際立たせている。
bounce (C)小野田雄

 

D.A.N. 「Native Dancer」

 

▼選盤テーマ:2016年、一番聴いたCDは?

Mark Pritchard『Under The Sun』

どこかのようでどこでもない情景が聴き手に多くの想像を働かせてくれます。

 

Mark Pritchard "Beautiful People ft. Thom Yorke "

 

▼選盤テーマ:2016年、一番気になったアーティストは?

Wolfgang Tillmans

可愛いテクノとティルマンスらしいMVはやられました。全ては質感である事を教えてもらいました。彼のようなアーティストになりたいと思った。

 

Wolfgang Tillmans "Make It Up As You Go Along "

 

▼2016年印象に残った出来事は?

1st ALBUMをリリースしてから、僕たちの手の内から放たれ、沢山の方々に届き、様々な反応を垣間見る事が出来たのは、エキサイティングな事でした。

2017年はさらなる深化と探究を絶やさず、自分自身で驚きやワクワクを受けるような作品や公演をつくりたいと思います。

 

▼リリース&ライヴ情報

〈LIVE INFORMATION〉

2017年2月19日
D.A.N. presents Timeless #2
D.A.N. / Mndsgn(band set) 

PLACE:WWW X
OPEN/START:18:00 / 19:00
ADV./DOOR:¥3,500 / ¥4,000(税込/ドリンク代別/オールスタンディング)
LINE UP:D.A.N. / Mndsgn(band set)
http://www-shibuya.jp/schedule/007420.php

HP : http://danbandtokyo.weebly.com
TWITTER : @D_A_N_tokyo

 

2016年アーティストが一番聴いたCD