こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

〈2016年アーティストの一番のお気に入りCDは?〉ayU tokiO(猪爪東風) 編

カテゴリ : キャンペーン

掲載: 2017年01月11日 15:00

ayUtokiO

 

散発的なリリースながら、ポップ・リスナーの衆目を着実に集めてきたayU tokiOが満を持して送り出すファースト・フル・アルバム。ストリングスも動員した流麗な音世界はA&M系のソフト・ロックになぞらえられるが、端正な構築美よりも破綻寸前の繊細な揺らぎこそをめざしたようなソングライティングが個性的で美しい。アイドル歌謡の綻びを取り込んだような"プロムナード4D"にそんな志向が色濃く表れていて新鮮だ。
bounce (C)澤田大輔

 

ayU tokiO 「九月の雨」

 

▼選盤テーマ:2016年、一番聴いたCDは?

Patto『パトゥ +1』

 思うところあってvertigoレーベルのカタログのものを聞いてみようと思い、中でも一番気に入ったのがこの作品でした。
 1曲目の「The Man」の頭からとにかくかっこよくて、聞いた瞬間からハマってしまいました。ギターのピーター”オリー”ハルソールはビブラフォンの演奏もしているらしいのですが、ギターの音がなくなってビブラフォンの音が鳴り始める感じもクールだなと思いました。
 そして、どっちの演奏も抜群で、こんな風に時にはあんまり弾かなかったり、時にはハードに弾いたり、時にはビブラフォンを叩いたりするおじさんになっていきたいと思いましたが、この録音の時は多分ピーター”オリー”ハルソールはまだおじさんではなかったかもしれません。

 

▼選盤テーマ:2016年、一番気になったアーティストは?

宇多田ヒカル

彼女は2016年テレビにたくさん出ていましたが、その中で披露した楽曲にとても感動してCDを買いました。それがとても素晴らしくて、ファンになりました。ファンとして、彼女の音楽制作環境がとても気になります。

宇多田ヒカル "二時間だけのバカンス featuring 椎名林檎(Short Version)"

 

▼2016年印象に残った出来事は?

 2016年はayUtokiO初のフルアルバムをリリースしました。
それに向けて年始からレコーディング作業をし、4月にはフルアルバムに先駆けて先行7inchのリリース、5月フルアルバム『新たなる解』のリリース、7月にはミツメをゲストに迎えてのアルバムリリースパーティーをしました。ayUtokiOとしてはステージ上最大14人の編成で合奏しました。カロリーを消費しすぎて夏を超えられるか心配でした。
上半期はそんな感じでバタバタと過ぎ、夏を過ぎた頃に友達にたくさん手伝ってもらって引越しをしました。荷物が多すぎてもの丸一日かかって友達達にも怒られましたが無事に終わりました。
 下半期は次回作に向けての構想を練りつつ家で音楽を聴く時間を増やしました。
上半期に聞いていた音楽のムードから一変して、下半期はやたらとエレキギターがかっこいい昔の音楽を聴いていました。意識的にも、無意識的にもそんな感じでした。
自分自身手に持つギターもゴッツリとしたレスポールに変わって、ビグスビーのトレモロも載せたし、アンプもオレンジを手に入れました。
2017年はとにかくハードなロックを、出来るだけ「弾かない」方向で頑張っていこうと思います!

 

▼リリース&ライヴ情報

HP : http://www.ayutokio.net
TWITTER : @ayU_tO_tO

 

2016年アーティストが一番聴いたCD