こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

シンガーソングライター藤原さくら待望のファースト・シングル

掲載: 2016年06月07日 14:21

0702_01

2016年4月よりスタートのフジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」にヒロイン役として出演。演技初挑戦ながら、独自の存在感を発揮している福岡県出身のシンガーソングライター藤原さくらのメジャー・ファースト・シングル『Soup』が2016年6月8日に発売。今作は福山雅治が作詞作曲した同ドラマ主題歌“Soup”、ドラマ劇中歌“好きよ 好きよ 好きよ”に加え、ボーナストラックには藤原さくら演じる「佐野さくら」と福山雅治演じる「神代広平」が劇中で披露したカバー曲“500マイル”“Summertime”を収録。初回限定盤は豪華EPサイズ紙ジャケット仕様となっており、“Soup”のミュージックビデオやメイキング映像、レコーディングドキュメント映像のほか、2016年1月9日に藤原の成人を祝し豪華アーティストを迎えて開催された一夜限りのワンマン公演から、ライブ映像を3曲収録した特典DVD付き。