こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

【タワーレコード独占先行発売】フレディ・マクレガー4年振りの新作

掲載: 2016年05月16日 14:52

更新: 2016年07月01日 16:00

Freddie McGregor

新作は船長自身のプロデュース作。レゲエのアイコンとして、レゲエの創世記から活動を開始し、現在も変わるコトなく世界を周り続ける船長が、現在こそ世界に向けて届けないといけないと感じたレゲエを追求した渾身作。 新作には、船長が本格的に世界へと進出、メジャー・デビューを獲得するなど現在までの活動にとって重要な時期となった80年代を共に過ごした自身のバック・バンド=スタジオ・ワン・バンドのメンバー〈スティーリー&クリーヴィ〉のクリーヴィ・ブラウニー、ダルトン・ブラウニー他が再結集。彼らを中心にディーン・フレイザー、ロビー・リン他、「レゲエ」を作ってきた名ミュージシュン達と共に制作。〈スタジオ・ワン〉を中心に過去の名リディムのリメイクした楽曲も多数。「過去から受け継ぐ真のルーツ・ロックが現在にも有効であるコトを示したかった」。

「ただ、昔の仲間達と楽しく作りたかったわけではない」ー。自身のルーツを振り返り、現在のレゲエに求められる真のレゲエ=ルーツ・ロックを正しく現在に伝えられる仲間達を結集させ、またレゲエと共に進化・成長・変容するジャマイカの失われてはならない美点=ルーツを伝えるコンシャスで愛情に満ちた内容。「自身」「レゲエ」「ジャマイカ」のルーツに真摯に、誠実に向き合うコトをテーマとした作品。

また同じ時代を生き抜いてきたロイド・キャンベル〈ジョー・フレイザー〉、親戚筋のUK〈スティングレー〉と現在を共に最前線で活動を続ける仲間達、さらに船長の意志を受け継ぎスターダムを駆け上るチーノ、スティーヴン・マクレガーも参加。「過去を懐かしむファンだけに向けた作品ではない。現在のユーツ達、次の時代へと受け継ぐ人達に向けて伝える作品だ。未来への作品だ」。

ボブ・マーリー亡き後の80年代、「レゲエ四天王」と船長と共に呼ばれ、世界にレゲエを伝導したデニス・ブラウン、グレゴリー・アイザックス、シュガー・マイノット、また盟友ジョン・ホルト達ももういない現在に、船長が彼らの分まで果たそうとする役割と使命がある。新作はその強い意志と気持ちが詰まった一枚。猛烈にレゲエで、強烈にフレディ・マクレガー。船長の航海に終わりはない。

【仕様】日本独自ジャケット/デジパック/帯付/ブックレット封入