こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

アグレッシヴ・ピアノトリオ〈shabel〉タワーレコード店舗限定盤

カテゴリ : タワー限定 | タグ : J-JAZZ

掲載: 2016年04月04日 12:00

shabel

アグレッシヴ・ピアノトリオ〈shabel〉、初の全国流通盤!


これまで自主制作で発表していた2枚の音源(『Synthesized Quiet Language』、『Restructuring of Rock』)から、タワーレコードのバイヤーが選曲。マスタリング~ジャケ写も新たに、タワーレコード店舗限定商品として作品化!

fox capture plan、toconoma、JABBERLOOP等を手がけるエンジニア・上原翔によるマスタリング!

TOWER RECORDS 店舗限定商品(渋谷店/新宿店/札幌ピヴォ/仙台パルコ/秋葉原/池袋/横浜ビブレ/名古屋近鉄/名古屋パルコ/京都/難波/梅田大阪マルビル/梅田NU茶屋町/神戸/広島/福岡/オンライン)


shabel『Restructuring of shabel』
1. bios
2. Steps
3. f.t.p
4. DBS
5. SCS

shabel(シャベル) are
Bass:ぺいじゅん Drums:たけぶち Key:髙橋 麻佑
2012年5月、大学の軽音楽サークルのメンバーにて結成。元々、鍵盤(髙橋)が、ゲーム・映像のサウンドクリエイターを目指していたことがきっかけとなり、生楽器編成で、感情的かつ衝動的な人間らしいアナログな音楽を作ることに興味を持ちはじめる。その結果、ベース(ぺいじゅん)、ドラム(たけぶち)を誘い、ピアノトリオ編成で活動を開始。2013年3月、3曲入りデモ音源「I/O」リリースをきっかけに、都内で徐々にライブ活動を行うと共に、楽曲制作も盛んになり、2014年2月には5曲入り1stミニアルバム『Synthesized Quiet Language』(現在SOLDOUT)、2016年2月に4曲入り2ndミニアルバム『Restructuring of Rock』をリリース。重厚感のあるドラム×野太いベース×音像豊かな鍵盤が織り成す、3つの異色で斬新な要素のぶつかり合いによって生まれる、shabelならでは音楽の形を目指し、鋭意活動中。