こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

パンク・ロック・ドキュメンタリー映画の最終兵器『シェルショック・ロック』

タグ : PUNK/EMO

掲載: 2014年07月29日 20:42

Shell Shock

 

『パンク・ロック・ムービー』(1978年/ドン・レッツ監督)、『D.O.A.』(1980年/レック・コワルスキー監督)と並び称される、パンクロック・ドキュメンタリー映画の最終兵器。世界的な衝撃となった1977年のロンドン・パンク勃興、その波はすぐさま北アイルランドにも飛び火した。しかしそこは激戦が続く北アイルランド紛争の真っ只中。そんな砲弾神経症に侵されたまさにシェルショック状態の中で純粋培養されたパンク・ロックは、ベルファストのストリートで自由を叫ぶ若者たちの団結の象徴となっていく。

本作は独自なシーンを形成したアイルランド・パンクの最盛期のヒリヒリとしたリアルな瞬間を切り取った、歴史的価値も絶大な一篇。さらに既に製作から30年以上が経過した現在に、本作『シェルショック・ロック』が“北アイルランド・パンク映画三部作”の第一作であることが判明、第二作『プロテックス-ハラー』、第三作『セルフコンシャス・オーバー・ユー』も同時収録となる。

パンクはおろか、もはやロックも絶滅の危機にさらされているこの絶望的な2014年における狂気の沙汰ともいえるDVD発売、果たしてこのパンク・ロック映像の最終兵器は一矢報いることができるのか!?それとも本当の意味で最終となってしまうのか!?

 

Shell Shock