こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

新世代フィメールDJ/プロデューサー=DJ RS、初の単独公式ミックス

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2013年04月22日 16:50

DJ RS

2012年リリースされた、アパレル・ブランド“Topman”の企画盤では、Kosuke Adamと共にミックスを担当し、日本をはじめ、世界各国のダンスミュージックの現場に触れ培ってきたスキルは女性DJの中でもトップクラスに入る実力派。ディープハウスやテクノからBass Music まで多様なジャンルを横断し、女性ならではの繊細さと上品さを持ちながらも、脳みそをとろけさせるようなアシッディーなプレイで、国内クラブ・パーティーで、いま引く手数多な女性、DJ RS の初オフィシャル・ミックスパッケージ。
「自分は未だ完成されていない、未完成だからこそできるストーリーをここに表現したかった」と自身が語る通り、タイトルは“未完成”“未完結”という意味で「Uncompleted」とした。巧みともいえるエロチックな低音使いと、メロディアスなテクノ・サウンドを融合させ、オーディスエンスを捕捉する、RS の感性とスキルが存分に発揮されたミックス・ストーリーを展開。今回、完成したばかりのRS プロデュースのオリジナル・トラック3曲を含め、&ME、Paul Woolford、Lando Kal、Kry Wolf、MMM、TAAR、Scuba、Four Tet などダンス・フロアにストレートにサシ込むキラー・トラックをセレクト&ミックス!

【DJ RS】
幼少の頃からクラシック音楽に傾倒し、ピアノをはじめトロンボーンやバイオリン等の管弦楽に慣れ親しむ。東京外国語大学在籍中にクラブミュージックと出会い、2008 年より本格的なDJ 活動を開始し、2010 年には単身渡英。現地にてワールドワイドな音楽に触れる。同年6 月には完全自主制作MIX CD"FEED MY POISON" をリリース、2011 年冬には日本のトラックメーカーの作品を多く取り上げた2nd mix CD "SOUNDGIRL KILLA Mixed By DJ RS" をリリースし、新世代のクラブ・ミュージック・シーンの担い手として話題を呼び各ショップで好セールスを記録した他、UK のSinden (Grizzly) やRoska (RKS) 等の海外アーティストからの賞賛も得た。またアパレルショップTOPSHOP ではインストア・イベントのレジデントDJ を務め、2012 年11 月には自身のオリジナル・トラックも収録されている''TOPMAN PRESENTS VOL.00 MIXED BY DJ RS & KOSUKE ADAM'' を同レーベルからリリース。現在では自身の主宰イベント''CAUTION!'' を不定期開催しつつ、テッキーな音からBASS の効いた音まで、硬派な選曲とタイトなミックス・スタイルで、都内のみならず多くのレギュラー・イベントを持ち全国的にも活動の場を広げ、日本クラブ・シーンにおける主要Female DJ として注目されている。