こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

怒髪天×SCOOBIE DOによるコラボレーション盤“海の日”に発売

カテゴリ : 予約

掲載: 2012年06月01日 12:00

更新: 2012年07月15日 09:55

怒髪天×SCOOBIE DO


2010年夏、期せずして夏のCDを同時期にリリースしてしまった怒髪天とSCOOBIE DO。このコラボレーション盤「恋のレキシカン・ロック / おんな」は、怒髪天とSCOOBIE DOが2011年秋に京都磔磔にて、『何か一緒に出来たら面白いよね。やるならやっぱり夏でしょ』というノリから生まれたアイデアに、両バンドのファンが多いタワーレコードが賛同して本企画のリリースを提案。今回のコラボレーション盤が実現しました。『夏』をテーマにした今作は、タイトルになっている両バンドの新曲、怒髪天「恋のレキシカン・ロック」、SCOOBIE DO「おんな」をはじめ、夏の定番ソングである「め組のひと」で共演、さらには相互カヴァー曲も収録と、まさしく他では聴くことができない魅力満載の全5曲によるコラボレーション盤となりました。また、怒髪天は、新曲「恋のレキシカン・ロック」で、レキシをフィーチャリングするなど、このコラボレーション盤に華を添えています。ジャケットは、完全生産枚数限定で7インチサイズの特製仕様という、ファンならずとも手に取りたくなる1枚です。

タワレコ特典あり:先着でうちわをプレゼント!
※特典満了次第終了とさせていただきます。


【収録曲】5曲
「恋のレキシカン・ロック」(新曲) / 怒髪天 feat.レキシ
「夕焼けのメロディー」(オリジナル:SCOOBIE DO) / 怒髪天
「おんな」(新曲) / SCOOBIE DO
「労働CALLING」(オリジナル:怒髪天) / SCOOBIE DO
「め組のひと」(オリジナル:ラッツ&スター) / 怒髪天×SCOOBIE DO
※曲順未定

 

◆怒髪天 プロフィール

怒髪天×SCOOBIE DO


VO/増子直純、GTR/上原子友康、BASS/清水泰次、DR/坂詰克彦。

2011年3月ライブ定番楽曲コンプリートアルバム「D-N°18 LIVE MASTERPIECE」、タワーレコード限定シングル「ニッポン ラブ ファイターズ」をリリース。ライブハウスツアー『LIVE LIFE LINE TOUR』と、自自身初となる全国5都市6公演のホールツアー『LIVE ALIVE TOUR 2011 "GOLDEN MUSIC HOUR"』を大成功におさめ、未だセールス/ライブ動員共に右肩上がりで活動中。今年1月15日には、満員御礼となった中野サンプラザでの新春公演「謹賀新年 新春ドラゴン・ツイスト“俺達の琵琶ビリーナイト”」を開催。3月14日にはシングル「歩きつづけるかぎり/DO RORO DERODERO ON DO RORO」、4月18日には約2年ぶりとなるニューアルバム『Tabbey Road』をリリース。現在、それらをひっさげた全国ツアー「OK ! Let's Go TOUR 2012 "夢追道中"」真っ最中。

<怒髪天 オフィシャルサイト>
 http://dohatsuten.jp/

 

 

◆SCOOBIE DO プロフィール
怒髪天×SCOOBIE DO 
コヤマ シュウ  Vocal
マツキ タイジロウ  Guitars
ナガイケ ジョー  Bass
オカモト”MOBY”タクヤ  Drums、Percussions

ROCKとFUNKの最高沸点“Funk-a-lismo!”貫くサムライ四人衆。1995年結成、2001年にナガイケジョー(B)が加入し現メンバーとなる。2006年に自身のレーベル「CHAMP RECORDS」を旗揚げ。以降、精力的にライヴ活動を展開。2011年10月には通算9枚目となるオリジナルフルアルバム『MIRACLES』をリリース。リリースツアーとなる全国ツアー『Funk-a-lismo! vol.7』(全25公演)も大成功をおさめる。ゲストバンドとのセッションが毎回話題となる『Root &United』や、レア曲・カバー曲のみで構成されたライヴパーティー『DOの部屋』など、自主イベントも大絶賛開催中。“LIVE CHAMP”の名に恥じぬその圧倒的なライヴパフォーマンスと、完全自主運営なインディペンデント精神が若年層を中心に熱烈な支持を受けている。

<SCOOBIE DO オフィシャルサイト>
 http://www.scoobie-do.com/