こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

特集

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン 「熱狂の日」音楽祭2013【パリ、至福の時】

掲載: 2013年04月22日 20:36

ソース: intoxicate vol.103(2013年4月20日発行号)

19世紀後半から現代まで、パリを彩ったフランス、スペインの作曲家たち。色彩あふれ、情熱みなぎる150年にわたる音楽のパノラマ。日本ではかつてない規模のフランス音楽の祭典!ビゼー、ドビュッシー、ラヴェルから、サティ、ブーレーズまで、様々な作曲家の名曲が集結。この150年間パリを彩った美味しい音楽の数々を、ご堪能ください。

東京国際フォーラム、東京・丸の内エリア
5/3(金・祝)~5(日)
公式サイト www.lfj.jp/lfj_2013

次のページ──アンサンブル・アンテルコンタンポラン 18年ぶりの来日に期待高まる!

インタビュー