こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

特集

タワレコK-POP LOVERS! AWARDS 2012 (アルバム部門)

 

いずれも2012年を代表する作品ばかり。ページ下部のバナーからブログ、Facebook、mixiページに移動して、あなたのお気に入りのアルバムに投票してください! アルバム部門の投票締め切りは、12月17日(月)の15:00。大賞の発表は、12月19日(水)21:00からのUstream〈K-POP LOVERS!〉で行います。

BEAST 『Midnight Sun』

 

2011年を代表する1枚となったアルバム『Fiction』を経て、約1年ぶりにリリースされた本作は、音楽と愛、全ての感性が目覚める〈夜〉をテーマにしたミニ・アルバム先行公開された“美しい夜だ”をはじめ、“君に会いたくなったら”、刺激的な音楽に疲れた耳をゆっくりと癒してくれる“Dream Girl”など6曲を収録。アーティストとしてさらに進化を遂げた彼らの魅力が楽しめる1枚に。

 

BIGBANG 『ALIVE』

 

2006年のデビュー以来、音楽だけでなくパフォーマンスやファッションでも常に新しいことを模索し、トレンド・セッターとして走り続けてきたBIGBANG。本作はアッパーなダンス・チューンに仕上がった“FANTASTIC BABY ”、エヴァーグリーンな魅力を放つミディアム・ナンバーの“BLUE”“BAD BOY”など、幅広いテイストの楽曲を収め、より深みを増した音世界を体感できる作品となりました。※ジャケット写真は『ALIVE -MONSTER EDITION-』です。

 

EXO-K 『Mama』

 

東方神起、SUPER JUNIOR、少女時代、SHINeeなど多くの人気アーティストを輩出しているSMエンタテインメントからデビューしたボーイズ・グループ=EXOより、韓国を拠点に活動するEXO-Kのミニ・アルバム。壮大なストリングスのアレンジが印象を残す表題曲“MAMA”をはじめ、アーバンなサウンドと卓越した歌唱力が楽しめる“What IsLove”、軽快なダンス・チューンに仕上がった“HISTORY”など全6トラックを収録。

 

f(x)『Electric Shock』

 

2011年に発表された大ヒット作『Hot Summer』から1年振りのリリースとなった本作は、エネルギッシュでリズミカルな魅力のエレクトリック・ダンス・ナンバー”Electric Shock”をはじめ、実験的で独特なカラーを持った彼女たちならではのユニークな楽曲群を収録。5人のメンバーそれぞれの個性と魅力、新鮮な音楽、洗練されたパフォーマンスが融合され、より一層成熟した彼女達のヴォーカルに出会える1枚となっています。

 

FTISLAND 『20 [twenty]』

 

“Let it go!”“Distance”“NEVERLAND”といったシングル表題曲はもちろん、切ない雰囲気を醸すミディアム・チューン“STAY”や、これからの季節にピッタリの爽やかなロック・ナンバー“always”、力強いギターの音色と歌声が印象を残す”Endless Story”など、さまざまな楽曲を収録。メンバーの平均年齢が20歳になったということで、いましか表現できない、等身大の自分たちの音楽をギュッと詰め込んだ作品となっています。

 

KARA 『ガールズ フォーエバー』

 

来年1月に東京ドームでの単独公演も決定しているKARAの日本サード・アルバム。シングル曲“スピードアップ”“ガールズパワー”“エレクトリックボーイ”をはじめ、キュートな彼女たちの魅力が満喫できる作品。オリジナル曲はもちろん、初回盤には“ミスター”や“ジャンピン”のリマスタリング版と“ ジェットコースターラブ”“GO GO サマー!”“ウィンターマジック”の2012 verをボーナス・トラックとして収録。

 

SHINee 『Sherlock』

 

昨年は日本でシングル3枚、フル・アルバム1枚を発表したSHINee、待望の韓国カムバック作。表題曲となった“Sherlock”は、アルバム収録曲である“CLUE”と“ NOTE”を1つのナンバーとしてミックスした〈Hybrid Remix〉の楽曲。そのほかにも、切ないトラックと5人の優しい歌声が印象的なミディアム・チューン“目覚まし時計 (Alarm Clock) ”や、心癒されるアコースティック・ナンバー“いつもそこに (HONESTY) ”など、全7トラックを収録。

 

SUPER JUNIOR 『Sexy, Free & Single』

 

JYJ

兵役でグループでの活動を離れていたカンインの復帰作となる6作目。アーバンな魅力を放つ表題曲をはじめ、ファンに贈るミディアム・チューン“From U”など、ヴァラエティーに富んだ楽曲を収録。リパッケージ盤にはユニークなサウンドも話題を呼んだ“SPY”をはじめ、4曲が追加。タワーレコードの年間K-POPアルバム・チャート、No.1獲得作品です。※ジャケットはリパッケージ作『Spy』。

 

T-ARA 『Jewelry box』

“Bo Peep Bo Peep (Japanese ver.)”“yayaya (Japanese ver.) ”“Roly-Poly (Japanese ver.) ”“Lovey-Dovey (Japanese ver.) ”といったシングル表題曲はもちろん、“ウェイロニ”や“Cry Cry”“Breaking Heart~私がとても痛くて”など、彼女たちの代表曲のジャパニーズ・ヴァージョンも多数収録。これまでの活動を一気に振り返ることができる作品に。

 

少女時代 『GIRLS' GENERATION II ~Girls&Peace~』

 

今年11月に発表されたばかりの日本セカンド・アルバム。アッパーなダンス曲に仕上がった“PAPARAZZI”“Oh!”“FLOWER POWER”という3枚のシングル表題曲をはじめ、セクシーで大人っぽい魅力を放つエレクトロ・ナンバーからメンバーの美しい歌声が楽しめるミディアム・チューン“Stay Girls”、バラード“All My Love Is For You”まで、彼女たちのさまざまな魅力が楽しめる1枚に

 

 

blog  Facebook  mixi

※各部門の投票締め切りは、12月17日(月)の15:00です。
※大賞は、頂いた投票数をポイント化し、タワーレコードのセールス・ポイントなどが加わり決定します。大賞の発表は、12月19日(水)20:00からのUstream〈K-POP LOVERS!〉で行います。
※ブログは、画面右に設置してあるサイドバーより投票をお願いいたします。
※Facebookとmixiの投票には、それぞれのサイトのアカウントが必要となります。登録方法は、各ページをご覧ください。
※1ユーザーにつき1サイト各1票ずつの投票が可能です。
※ノミネート作品の基準及び、投票方法、各賞の結果など、〈タワレコK-POP LOVERS! AWARDS〉に関するお問い合わせはご遠慮ください。

カテゴリ : K-POP LOVERS!

掲載: 2012年12月11日 19:00

更新: 2012年12月27日 12:30

インタビュー