こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

特集

カテゴリ : スペシャル

掲載: 2009年10月01日 19:00

ソース: 『bounce』 314号(2009/9/25)

文/石田 靖博(神戸店)


(C)KAZUHIRO KITAOKI

  甲本ヒロトは87年に〈パンク・ロックが好きだ〉と歌ったが、俺は2009年の横浜アリーナの中心で〈テクノが好きだ!〉と叫ぶのだ。ついに11年目に突入、されど過去最高に地味な出演者という評に対しては、そんなにスターが観たければスタジアム・コンサートでも行ったら、とか答えとくよ。みんな何を聴きたいんだ、テクノだろ? 腹にズシンとくる4/4キックがあればそれでイイじゃん。この日、ここに集まった連中はそれをわかってたはず。前記の通り、過去の出演者+先物&渋め新顔なラインナップのため、もしくはそのおかげで過去最高に快適な場内。会場外から響くサウンドシステム、毎年種類&味が更新されるフード(肉巻きおにぎり最高!)、毎年改善される運営、アーティスト・バッジも追加されて大盛況だったガシャポン、露出度が高まるギャル群……と至れり尽くせりな世界一の屋内レイヴに来ない理由を教えてほしいくらいだ。MJ誕生日を祝って“Beat It”をプレイした石野卓球、ゴリゴリ・ハードなKEN ISHII、15年経っても不変のアシッド道を歩むハード・フロア、宇宙から生中継したジェフ・ミルズなど、一晩にいくつものハイライトがあったが、個人的なベストはエレン・アリエン姉さん! ノーPCで絶妙な選曲&テクニック、そして超キュートなダンス(かな?)! 最前列カブリつきで常時沸点突破! テクノ最高! 〈WIRE〉超最高!


エレン・アリエンの2008年作『Sool』(Bpitch Control)

インタビュー