こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

特集

矢沢永吉

カテゴリ : ピープルツリー

掲載: 2009年08月05日 18:00

更新: 2009年08月05日 18:03

ソース: 『bounce』 312号(2009/7/25)

文/山内 史


  49年9月14日、広島県広島市に生まれた矢沢永吉。もともと音楽が好きでラジオのヒット番組を好んで聴いていた彼は、エレキ・ブーム~ビートルズの登場というロックンロールの進化にリアルタイムで触れ、いつしか本気でプロに、いや、スーパースターになることを目標に定めたのだった。

 この時点で矢沢はすでに〈矢沢〉であった。目標を現実にするためギターをマスターし、楽典を読み耽り、声楽の本に基づいた発声練習を重ね、作曲を始めている。後に彼は〈全部、必要ではないね〉(著書「成りあがり」より)と楽典の類いを全否定するわけだが、地方都市のいち音楽青年が当時思いつくであろう〈スーパースターになるためのプロセス、最初の一歩〉としてはあまりにも実践的すぎるではないか! ファースト・ソロ・アルバムのタイトル・ナンバーにもなった名曲“I LOVE YOU, OK”の原曲も、すでにこの時代に生まれていたというから驚きだ。

インタビュー