こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

特集

■LIVE DVD -GIRL

カテゴリ : スペシャル

掲載: 2009年03月26日 16:00

更新: 2009年03月26日 17:56

文/北野 創、澤田大輔、土田真弓

■LIVE DVD -GIRL

椎名林檎 「Ringo EXPO 08」 EMI Music Japan

  昨年開催された椎名林檎のデビュー10周年記念ライヴがこのたび晴れてDVD化。白衣に身を包んだ総勢68名の〈林檎博記念管弦楽団〉+バンド・セットと共に展開したショウは、斉藤ネコ指揮によるオーケストラ演奏に耳を傾けているうちに、スモークの向こう側からふっと姿を現す林檎嬢……しかも、ファンタジー映画に登場する氷の国の女王のような出で立ちで……といった幕開けから、観客を一気に異世界へと引き込む演出がいちいちゴージャス! 5度の衣装チェンジはもちろん、“浴室”では舞台上に登場したシンクの前で包丁を身体に這わせてみたり、林檎を艶かしく切り刻んでみたり。アーティストとしての歴史と彼女個人の生い立ちを辿る2度のスライド・ショーでは、7歳の長男がナレーションを担当してみたり。ほかにも兄・純平と“この世の限り”やマーヴィン・ゲイ“The Onion Song”のカヴァーを披露したり、コンテンポラリー・ダンスを踊るダンサーや阿波踊り集団を従えて文字通りの“御祭騒ぎ”を繰り広げてみたり……と、見どころがあり過ぎてもう書ききれないほど。見入っている、というよりは魅入られているという感覚であっという間に経過する全26曲。彼女の音楽家としての気概が全編に配された一枚となっている。*土田

古内東子 「~15th Anniversary~IN LOVE AGAIN TOUR 2008」 tearbridge

昨年のデビュー15周年ツアーより、名古屋公演を収録。3年ぶりの新作『IN LOVE AGAIN』のナンバーを中心としつつ、過去のヒット曲もたっぷり披露。ホーン・セクションも揃えたラグジュアリーなアンサンブルに、そして彼女ならではの骨太なメロディーに鳥肌立ちっぱなし。新旧織り交ぜたセットながら、楽曲間の温度差は皆無なのも凄い。メロウなソウル歌謡を追及し続ける、彼女の一貫した姿勢にリスペクト。*澤田

MEG 「MEG PREMIUM LIVE “PARTY”」 ユニバーサルJ

2008年8月にSHIBUYA-AXで行なわれた初ワンマンの模様を、おぎやはぎ(!)や鼠先輩(!!)の余興も含めてほぼ全編収録した待望のライヴDVD。ぬいぐるみネコの〈リウさん〉による可愛すぎるダンスや、ファッション・ショーばりに小まめな衣装チェンジなど、キュートな演出が盛り沢山で、ガーリー度数はかなり高し! 岡村靖幸“イケナイコトカイ”のカヴァーをレアなリミックス版で披露しているのもポイントですよ。*北野

YUKI 「YUKI concert New Rhythm Tour 2008」 EPIC

昨年開催された全国ツアーの武道館公演を、楽曲ノーカットでDVD化。スクリーン映像を駆使するなど、壮大かつショウアップされまくったステージのなかで、丸い動線を描いて動き回り、オーディエンスと人懐っこくコミュニケートするYUKIの〈生身感〉が浮き彫りに。そして、彼女のポップな歌声が、どこまでもまっすぐに胸に飛び込んでくる。ツアー・ドキュメントなどの特典映像もたっぷりの2枚組です。*澤田

インタビュー