こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

特集

次回もたくさん悩んで作れますように……

カテゴリ : スペシャル

掲載: 2008年12月25日 10:00

更新: 2008年12月25日 17:50

ソース: 『bounce』 306号(2008/12/25)

文/加藤 直子


  とにかく2008年もたくさん良い音楽に出会えて良かった!――つまりそれは、この〈OPUS OF THE YEAR〉で紹介する作品選びが非常に難しかったということ。次回もそれくらい悩める2009年でありますように……という意味も込めて、私が期待する方々を紹介しましょう。まずはこの特集内でも紹介していた大橋トリオかなと。メロディーメイカーとしての彼のセンスは素晴らしいものがあるな~と、思っていて次作ではぜひちゃんと紹介したいわけです。関係者の方々、よろしくお願いします(何を?)。そしてもう1組は凛として時雨ですかね。シングル“moment A rhythm”が16分という長尺で、いったいどういうことになっていくんだこの子たちは!……って全然説明できてない……。

記事ナビ

インタビュー