こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

特集

カテゴリ : フィーチャー

掲載: 2007年08月02日 17:00

更新: 2007年08月02日 17:25

ソース: 『bounce』 289号(2007/7/25)

文/bounce編集部、岡部 徳枝

 横浜も池袋も青山もすべてひとまとめにするのは憚られるけど、とにかく数が多いので注目アーティストを羅列します。湘南から飛び出したシングジェイの導楽、Cheeと共にシーンに華を添えるAKANE、ウィットに富んだリリックが評判を呼んでいる風、東京はもちろん信越地方でズバ抜けた人気を誇るB.B THE K.O(長野のDJ、APPLE EYEとの絡みもすっかり定着!?)、HEMO+MOOFIREが発掘したROMIEなど、いずれもハズせないアーティストばかり!(編集部)

笑連隊
『人間合格』
 Pヴァイン 2004年に結成、〈笑い×レゲエ〉の法則を追求するDJ3人組。ド派手な衣装としゃべりを駆使した笑撃ライヴが人気を呼んで、2006年に自主制作盤を1,000枚限定で発表。正式デビューとなる今作は自虐ネタ、下ネタ、妄想ネタなど思わず乗せられてしまう変化球的笑いが満載で、悔しいけど傑作! この春にはバックDJのヨンコン(オスマンサンコンの実息)が加わって、現在は都内を中心に珍道中だ。(岡部)

MICKY RICH
『GOOD MORNING』
 RHYTHM OF DA NATION/KSR サウンド・クルーのRACY BULLETの一員として、90年代後半から浅草を拠点に活動を開始。昨年にはRACYの歌い手チームであるKEN-U、DOMINO CATと結成したENT DEAL LEAGUE名義でアルバムを発表している。この初ソロ・アルバムは、シングジェイならではの振り幅の広いスタイルと現場第一の姿勢を見せつけた渾身の一枚!(岡部)

RICKY-G
『逃飛行』
 RIDDIM ZONE 横須賀出身、ストリートでの弾き語りを経て2002年よりレゲエの現場へ。2005年のコンピ『REGGAE MILLION』を皮切りに、この2年で多くの作品に参加している。ミニ・アルバムの発表を経て、本作でメジャー・デビュー。魂を揺さぶる歌声とソウルなどの要素も併せ持つ独創性豊かなメロディーは、聴く者を一瞬で虜にする類い稀な輝きが! (岡部)

RUDEBWOY FACE
『RUDIES』
 SPEEDEX 現在26歳にしてDJ歴13年、横浜出身の〈ヤング・ヴェテラン〉。現場で磨き抜かれたぶっとい声と抜群のリズム感、緩急自在のラガなマイク捌きは唯一無二で、〈天才DJ〉と呼ばれるほどの存在感を放つ。昨年、待望のファースト・アルバムを発表。2枚目となる本作はジョグリンからミディアムまで操る彼の偉才っぷりと、さらに威力を増したマグナム・ヴォイスが炸裂する究極作だ!(岡部)

インタビュー