こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

特集

カテゴリ : フィーチャー

掲載: 2006年09月07日 12:00

更新: 2006年09月21日 21:36

ソース: 『bounce』 279号(2006/8/25)

文/岡部 徳枝


 TANCO(Home Grown)、DRY&HEAVY、スティーリー&クリーヴィーなど日本/ジャマイカのトップ・プロデューサーとタッグを組んで、生音にこだわり抜いた通算5枚目となる新作『Sing A Song...Lighter!』。魂を震わす歌声、心の奥までぎゅっと届く言葉の数々、レゲエへの惜しみない愛と情熱。その彼女を彼女たらしめている大きな魅力がさらに深みを増した本作は、間違いなく日本のレゲエ史に残る〈最高傑作〉だ。なかでも、彼女が敬愛するルチアーノを迎えての“As One”は、ジャマイカと日本のいいところを歌い合うという双方の国を代表するシンガーとして相応しい内容のビッグ・チューン。語り継がれる〈日本レゲエ界の女王〉の称号は、本作でより揺るぎないものになったと言えよう。

インタビュー