こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

特集

G UNIT 主演映画も大ヒット! 次の狙いは?

カテゴリ : フィーチャー

掲載: 2005年12月15日 12:00

更新: 2005年12月22日 18:41

ソース: 『bounce』 271号(2005/11/25)

文/出嶌 孝次

 本稿執筆時点ですでに興業収入1位を叩き出している50セントの初主演映画「Get Rich Or Die Tryin'」。言うまでもなく彼のメジャー・デビュー・アルバムと同じ表題が据えられたこの作品は、50自身の自伝的な要素を多分に備えた、エミネムにとっての「8 Mile」的な作品だという。ただ、ここまで上昇志向を満たしていく様子を見ると、彼にはこの後やることがあるのだろうか?という気にもさせられるのだ。一歩ずつ登っていくのではなく、常に倍々ゲーム的なスケールアップを狙ってきた50だが、そもそもセールス的にも人気的にもトップに立つ者はもはや誰かをディスる必要はないのだし、好んで騒乱に飛び込む必要もないはずだ。にも関わらず、あえてモチヴェーションを高めるべく好戦的(に見える)態度を取っている理由は何なのだろうか。モブ・ディープ、MOP、メイス、スパイダー・ロックなど急激に身内を増やしてしまったGユニットの今後も合わせて、やはり彼にはまだまだ注目させられそうだ。

インタビュー