こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

特集

ベスト・イレヴン、優勝チームを大胆予想!

カテゴリ : フィーチャー

掲載: 2005年09月29日 14:00

更新: 2005年09月29日 18:47

ソース: 『bounce』 269号(2005/9/25)

文/bounce編集部

ベスト・イレヴンはコイツらだ!

JOE庄司「いやぁ、UKロック、熱いね!」

鈴木ジェラート「ここしばらくは新人ラッシュでしたからね。でも、そろそろタマも出揃った感じですかね!?」

JOE「ここからが本番。サッカーにひと足遅れて、ようやく今シーズンのUKロック・プレミア・リーグも開幕だな」

ジェラート「で、今日は今シーズンのベスト11を選出しちゃおうってわけですか!」

JOE「まずはGKなんだけど……」

ジェラート「マジナンのロメロでしょう!」

JOE「間違いないね。あのドシっとした体格然り、ツラ構えなんてカーンも顔負けだよ。それにああいう癒し系は安心して守りを任せられそうだよね」

ジェラート「一方、DFは接戦ですね」

JOE「ホントに今シーズンの新人はどいつもこいつも演奏が上手くて、守備がガッチリ固められてるよね」

ジェラート「その面でいくとルースターのルークですかね」

JOE「演奏でいったらこの世代では群を抜いてるね。そのほかDFだとナイン・ブラック・アルプスのサム。他のバンドとは違うことをやろうとしてて、でも〈俺が俺が〉ってしてない。確固たるものがあるよ」

ジェラート「フューチャーヘッズのバリーもDFタイプじゃないですか? メンバーに楽器を教えたのは彼なんですよね!? 縁の下の力持ちって感じがするな」

JOE「あとブロック・パーティーのオケレケね。身体デカイし、顔怖いし」

ジェラート「次はMFですが……」

JOE「頭脳派といえばカイザーのニック! 曲もほとんど書いてるし、バンドの肝だよ」

ジェラート「あとは、ハード・ファイ。リズムの使い方がおもしろいし、メロディーもいいですしね」

JOE「でも、荒くれ者な匂いもする。かなり攻撃的なMFだね」

ジェラート「知的ではないんですが、レイクスのアランなんてどうです? ライヴで見せる機械体操は錯乱させられますって」

JOE「でも、いいパスが上がるかな~。個人的に押したいのは、サブウェイズのシャーロット。2列目から豪快にシュート打ってほしいね。もちろんパンチラありで」

ジェラート「最後にFWですが、ガツガツしてるという点で、デッド60sのマットなんてどうですか? 高原タイプのFWね」

JOE「髪型だけじゃなくて? 俺的にはベイビー・シャンブルズのピートかな。鉄砲玉といったらピート!」

ジェラート「期待してないところでゴールを決める、みたいな(笑)。〈野人〉タイプ。瞬発力だけは長けてますからね。でもスタメンだと後半まで持つか心配ですよ」

インタビュー