こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

特集

BOBBY CALDWELL

カテゴリ : ピープルツリー

掲載: 2005年09月15日 14:00

更新: 2005年09月15日 18:44

ソース: 『bounce』 268号(2005/8/25)



かつて、そのシルエットで夜明けを待った。そのシルエットで夕暮れの意味を知った。いつだって彼は帽子の下から甘いスキャンダルを囁きかけるし、彼のグルーヴはいつだって時間の移ろいをセンチメンタルなものに変えてしまう。だけど、そのソウルはどのようにして生まれてきたのだろう? そのメロディーはどこから忍び込んできたのだろう? 風はいつでもそこに吹いているというのに、あなたはボビー・コールドウェルのことをまだ何も知らない

インタビュー