こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

特集

WAYNE MARSHAL 初のアルバム発表を控えた注目新人

カテゴリ : フィーチャー

掲載: 2003年02月13日 16:00

更新: 2003年03月13日 18:05

ソース: 『bounce』 239号(2002/12/25)

文/一ノ木 裕之

 胃もたれしない、されどクセになる節回しを持ち味に、幅広く人気を集めるニュー・カマー。〈チュチュチュー(True, True, True)〉というフレーズはそんな彼のトレードマークだ。大物プロデューサー=キング・ジャミーの息子たちやワード21ら同世代との交流が彼を飛躍へと導いたといえるが、本格的なステップアップのきっかけのひとつとなったのは彼自身憧れだったバウンティ・キラーとの共演を果たした“Smoke Clears”。2002年に入りその活躍の場は一気に広がり、〈Diwali〉オケの“Overcome”やリディム名ともなってる“Party Time”、2003年最初のビッグ・ヒットとも噂される〈Masterpiece〉オケの“Check Yourself”など、ダンスの現場でのプレイ率も高い。今、いちばんアルバムが待たれるブライテスト・ホープの彼、気になるそのリリースは2003年になる模様。

インタビュー