こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

特集

カテゴリ : フィーチャー

掲載: 2002年12月19日 12:00

更新: 2003年03月20日 13:34

ソース: 『bounce』 238号(2002/11/25)

文/林 剛

音楽と、その未来が生まれる街へ……

ソウルクエリアンズの構成員だったクエストラヴとジェイムズ・ポイザーを中心にフィラデルフィアで新しいシーンが形作られているのでは?と思い始めたのが、ルーツの『Things Fall Apart』が発表された99年前後のこと。で、その震源地がラリー・ゴールド経営のザ・スタジオであると気付いてから長らく計画を練っていた〈ザ・スタジオ訪問〉は昨年12月に実現。ジェラルド・リヴァートが先日リリースしたばかりの新作『The G Spot』のレコーディングをしていたり、グレン・ルイスがデビュー作の最終チェックに来ていたり……とウシシな現場に遭遇したのだが、それから8か月後、筆者はまたもフィリーへと向かった。

記事ナビ

インタビュー