こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

特集

パードン木村インタビュー(3)

カテゴリ : フィーチャー

掲載: 2002年04月04日 05:00

更新: 2003年03月18日 20:50

ソース: 『bounce』 230号(2002/3/25)

文/村松 タカヒロ、ダイサク・ジョビン

……で、雪が降る前のアルバム『bonjour hawaii』のご案内

文/ダイサク・ジョビン

〈フィールド・レコーディング・マスター〉とも呼ばれる、音の収集家であるKAMA AINAこと青柳拓次が、マイク2本とポータブル・ハードディスク・レコーダーを持ってハワイへ。そこでまず、ハワイアン音楽の父、ギャビー・パヒヌイの孫など現地のディープ・トラディショナルなミュージシャンたちによる伝統楽器を使った演奏や、山や海といった自然のなかで聞こえてくるもの、そしてなにげない会話などのさまざまな音を採録しまくった。そして日本に戻ってくると、山内雄喜、Double Famousの栗林慧、マルチ弦楽器プレイヤーの高田漣、acoustic dub messengersのメンバーなどによる演奏を録音。それらの音素材を、KAMA AINA自身が感性のおもむくままにミックス/エディットして、この非常にユニークなハワイアン・アルバムが完成した。リアルなハワイを再現したわけではない、まさしく彼のイメージのなかにだけ存在する架空のハワイに聴く者は魅了される。

インタビュー