こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

セール&キャンペーン

〈タワレコチョイス!〉タワーレコード限定盤

カテゴリ : セール

掲載: 2021年11月26日 10:00

 


対象商品が3枚で20%オフ!数量限定アイテムもあり!タワーレコード限定盤はこちら!

セール期間:
2021年11月26日(金)5:00 ~ 2022年1月16日(日) 23:59

※本キャンペーンのご注文にはクーポンをご利用いただけません。
※タワーレコード各店舗とは対象商品、割引内容が異なります。

<まとめてオフのご利用については、こちらの注意事項をご確認ください>




『CITY POP Voyage - STANDARD BEST<タワーレコード限定>』

世界的規模で最も影響力のある音楽ジャンルの一つとして定着しつつある日本のシティ・ポップのレジェンドたち、山下達郎、吉田美奈子、坂本龍一、大貫妙子、林 哲司、角松敏生、細野晴臣、竹内まりや、松任谷由実などが参加した(作詞・作曲・編曲・プロデュース・演奏を含む)CITY POP名曲のオリジナル楽曲に加え、新旧のアーティストによる名曲カヴァーを厳選して収録。特に、昨今の世界的なシティ・ポップのリヴァイヴァルを象徴する「プラスティック・ラブ」(オリジナルは竹内まりや)、「真夜中のドア/Stay with Me」(オリジナルは松原みき)、さらに山下達郎が手掛けた幾つかの名曲は新旧アーティストによる複数のカヴァーを厳選収録。(2021年リマスタリング/2枚組CD/歌詞付)カヴァー・イラストレーションは永井 博によるもの。タワーレコード限定販売。

 

 


 

『Afterglow AOR AGE Smooth Jazz Collection<タワーレコード限定>』

アメリカのスムース・ジャズ局の定番の楽曲ばかりを集めた、待望のコンピレーション。 ディスク1にはインストゥルメンタルの名曲を集め、ジョージ・ベンソンの"ブリージン"、グローヴァー・ワシントン・Jrの"ワインライト"、スタッフの"いとしの貴女"等の70年代の超定番曲から、ボニー・ジェイムス&リック・ブロウン、ユージ・グルーヴ、スティーヴ・コールら2000年代以降の注目トラックを収録。 ディスク2にはヴォーカル・ナンバーの名曲が揃い、キーボーディストのボビー・ライルがウィル・ダウニングのヴォーカルをフィーチャーした"フィール・ライク・メイキン・ラヴ"から始まり、ヴァン・モリソン"ムーンダンス"、ドナルド・フェイゲン"ナイトフライ"、グローヴァー・ワシントン・jrのメロウなサックスとともにビル・ウィザースが歌う"ジャスト・ザ・トゥ・オブ・アス"等、マストなナンバーが満載。最新マスタリング、全30曲(4曲の国内初CD化音源含む)収録。

 

 


 

『NO MATTER WHAT FUSION! The Best Fusion of KING RECORDS Treasures<タワーレコード限定>』

70年代から80年代にかけ、クロスオーヴァー/フュージョン黎明期の海外の名曲からキャッチーな日本のフュージョンの代表曲まで幅広く世に送り出してきたキングレコード所有のCTI、エレクトリックバードの音源をコンパイル。 TVCM、ニュース番組のテーマ曲などメディア素材となったものや、カヴァー(セルフカヴァー含む)曲、元ネタ曲など、どこからともなくBGMとして流れてきたアノ曲コノ曲を網羅。 ブラジルの鬼才デオダート、フュージョン系フルートの第一人者ヒューバート・ロウズ、オール・スター・バンドのフューズ・ワン、メロウ&ソウルフルなパティ・オースティン、スマートでスムースなギターが特徴の増尾好秋など全25曲収録。2019年時点で存在している最新リマスタリング音源使用、書き下ろしの楽曲解説付、各ディスク収録時間70分超。 都会は"あの頃"と同じ風が吹いている。時代がフィードバック、何がなんでも、フュージョン!

 

 


 

間宮貴子『ラブ・トリップ<タワーレコード限定>』

トップ・クラスの希少盤として知られ、「都会のいい女」的イメージも膨らむ間宮貴子の奇跡のシティ・ポップス名盤を初CD化!奇跡の名曲"LOVE TRIP"をはじめ、"WHAT A BROKEN HEART CAN DO"、“真夜中のジョーク”などハイ・レベルなグルーヴィーAORの連続。元山下達郎バンドの椎名和夫を中心として、難波弘之、鳴瀬喜博、井上鑑ら豪華ミュージシャンを起用。タワーレコード限定販売。2012年デジタルリマスター。解説・監修:金澤寿和

 

 


 

吉田美奈子『LIGHT'N UP<タワーレコード限定>』

吉田美奈子のファンク時代最後を飾る9thアルバム。 吉田美奈子のファンク時代の最終作となったシティポップス人気盤。冒頭を飾るアルバム・タイトル曲(1)"LIGHT'N UP"は、煌びやかなホーン・アレンジに飾られたゴージャスなフュージョン・ディスコ。また "恋は流星"と並ぶ美奈子クラシック(2)"頬に夜の灯"やデヴィッド・サンボーンのサックスがむせび泣く(4)"風"から、個人的にもフェイヴァリットな(6)"斜陽(REFLECTION)"など、スロウからミッド、アップまでハズしナシの名盤。 (C)新宿店:TANAKAMAN

 

 


 

亜蘭知子『浮遊空間 (+1)<タワーレコード限定>』

作詞家・シンガー、亜蘭知子の3rd アルバム(1983)を2018年最新リマスターにてCD復刻。ボーナス・トラックとしてオリジナル・アナログLP未収録の「ジ・レ・ン・マ-25才の憂鬱」(03:31)を追加収録。 後にF.O.E(細野晴臣、野中英紀..他)にも参加、FENCE OF DEFENSEのベーシスト、サウンド・クリエーターの西村麻聡(西村昌敏)がサウンドプロデュース。F.O.D.のメンバー:北島健二 (g)及び、山田 亘(わたる) (ds)も全員参加するなど長戸大幸のプロデュースのもと、若き才能を果敢に起用。単なるアーバン&リゾート感覚のデジタル・ポップスに収まらない、サンプラー(Emulator)やシンセも多用したアヴァンギャルド&ニュー・ウェーヴなサウンドは80年代ビーイング・サウンドの先鋭性・多様性を体現。 近年、高まりを見せる80年代の日本の音楽に対する海外での再評価を象徴する作品の一つ。

 

 


 

秋元薫『cologne (+2)<タワーレコード限定>』

後に元カシオペアの最強リズム隊でジンサクへと発展する神保 彰&櫻井哲夫、そして国分友里恵と共にシャンバラ(SHAMBARA)を結成する女性シンガーで、松任谷由実のツアー参加歴もある 秋元 薫が1986年にInvitation/ビクターから発表した唯一の自己名義の作品であり、傑作アーバン・ファンク・アルバムがボーナス・トラックx2追加、2020年リマスタリング仕様、タワーレコード限定にてCD発売。武部聡志 (key)によるプロデュース&編曲、鳥山雄司 (g, key)による(2曲の)編曲のもと、山中雅文 (synth prog)、Cindy (cho)などユーミンの新旧ツアー参加メンバーや、崎谷健次郎 (cho)、大竹徹夫 (synth prog)、松本晃彦などVIZION(ヴィジョン)のメンバー、青山 純 (ds)、島村英二 (ds)、美久月千晴 (b)、吉川忠英 (g)、土岐英史 (sax)、さらに秋元 薫と同期デビューの久保田利伸 (cho)……など豪華ミュージシャンが参加。サウンドの要の一つと言える煌びやかでアーバンなシンセ音の一貫した統一感に多大な貢献をしている二人のシンセ・オペレーター、ユーミンのサポート・メンバーの山中雅文(synth prog)とVIZION(ヴィジョン)の大竹徹夫(synth prog)の参加にも大注目。

 

 


 

具島直子『miss.G(+2)<タワーレコード限定>』

具島直子が1996年に発表した1stアルバムを2019年最新リマスター仕様、タワーレコード限定にてCD発売。 近年のシティポップ~AOR再評価の流れの中で関心も高まるアーバン&スムースな90's JAPANESE GROOVEの一つ。 (桐ヶ谷仁の兄)桐ヶ谷""bobby""俊博プロデュース&編曲のもと、岡沢 章(b)、古川昌義 (g)、中西康晴(key)、伊丹雅博(g)、島村英二(ds)、菅原裕紀(perc)…ら一流ミュージシャンによるノーザン・ソウル~ジャズ・ファンク・マナーのウェルメイドな演奏がグルーヴを紡ぎ、具島直子の繊細でフラットなヴォーカルに絶妙に寄り添う。一曲を除く、ほぼ全曲が具島直子による作詞作曲という事あたりに、所謂「ディーヴァ系」としては語られることは無かった具島直子の意志とリアリティが表れている。 代表曲「CANDY」、 「モノクローム 」、「Melody」とそのリミックス、東芝CMにも起用された「Love song」 、ボッサノヴァ・スタイルの「台風の夜」などを収録。

 

 


 

EPO『DOWN TOWN<タワーレコード限定>』

大滝詠一や竹内まりやの作品などにもコーラスで参加し、キャリアを重ねてきたEPOが満を持して1980年3月に発表した傑作デビュー・アルバム。(1980) 山下達郎作曲、シュガー・ベイブの名曲で、TV番組「おれたちひょうきん族」のEDテーマとして印象的に使用されて人気となった「DOWN TOWN」の名カバーを収録。アレンジは林 哲司と清水信之。トニー・ハッチ作詞・作曲の同名異曲「DOWN TOWN」のアレンジは山下達郎。軽快にハネる「アスファルト・ひとり・・・・」などを収録。 山下達郎(アレンジのみ)、竹内まりや、林 立夫、渡嘉敷祐一、上原 裕、山木秀夫、島村英二、富倉安生、岡沢 章、伊藤広規、今 剛、松原正樹、安川ひろし、土方隆行、椎名和夫、清水信之、佐橋善幸 、富樫春生、清水信之、乾 裕樹、ペッカー :など豪華ミュージシャン参加。吉田保による2015年リマスタリング。

 

 


 

Joey McCoy & Friends『Summer Time Memories~ふたりの夏物語~<タワーレコード限定>』

元カルロス・トシキ&オメガトライブのジョーイ・マッコイが1991年に発表した杉山清貴&オメガトライブ~杉山清貴(ソロ)のヒット曲の英語カヴァー・アルバムを2021年最新リマスター仕様にてタワーレコード限定発売。 康珍化作詞、林哲司作曲の「ふたりの夏物語」「サマーサスピション」「君のハートはマリンブルー」「リバーサイドホテル」「サイエンスがいっぱい」、売野雅勇作詞、杉山清貴作曲の「水の中のAnswer」「最後のHoly Night」、田口俊作詞、杉山清貴作曲の「風のLonely Way」、秋元康作詞、林 哲司作曲の名バラード「Alone Again」など杉山清貴&オメガトライブ~杉山清貴(ソロ)のヒット曲を英語詞でカヴァー。 日本を代表するセッション・ギタリスト、松下 誠 (g)、元オメガトライブの高島信二(g)、Wornell Jones(vo,cho)、山田秀俊 (key)、渕野繁雄 (sax)らも参加。梅原 篤 (synth prog)らによるブラコン・スタイルのデジタル・リズムをベースにアーバン&ヒューマンなAORとなっている。ライナーノーツには杉山清貴のコメントも掲載。

 

 


 


〈タワレコチョイス〉タワーレコード限定盤まとめ買い3枚で20%OFFセール
対象商品はこちらから

〈タワレコチョイス〉まとめ買い3枚で20%OFFセール
全対象商品はこちらから


▼ジャンル別

J-POP | ロック/ポップスK-POP/ワールド ジャズ | ソウル/クラブ | カントリー/ブルース | クラシック | キッズ/アニメ/ゲームサウンドトラック他

▼テーマ別

話題のアーティスト | 80's J-POP&洋楽 | ジャニーズ名盤 | ゴールデン☆ベスト  | タワーレコード限定盤 | 1,100円名盤シリーズ | 昭和アイドル(※一部タワレコチョイス対象外)


▼注意事項

店舗では対象商品を3枚同時にお買い上げで20%OFF(4枚目以降も20%OFF)、対象商品を2枚同時にお買い上げで10%OFFとなります。
(オンラインでは「対象商品3枚以上お買い上げで20%OFF」のみ対象となり、2枚以上の割引は適用になりません。)

※キャンペーン期間中、対象商品を3枚以上カートにお入れいただき、“一括配送”にて購入手続きを済ませたご注文が「通常価格」より割引となります。
まとめてオフ」について、詳しくはこちらのヘルプをご参照ください。

※お取り寄せになった場合に時間がかかりますと、入荷されている商品から配送される「順次配送」への変更をお勧めするメールが自動配信されますが、〈まとめてオフ〉対象のご注文は順次配送への変更が出来なくなっております。

順次配送への変更が出来ないため〈まとめてオフ〉対象商品のみでのご注文をお勧めします。(特に新譜との併せ買いをされますと、発売日を過ぎてもすべての商品が入荷するまで発送されませんのでご注意ください。)

限定盤をお取り寄せになった場合など、メーカーの在庫状況によっては入荷できない場合がございます。※予告なく対象商品が変更になる場合がございます。

 


タワレコチョイス!3枚で20%オフ

セールまとめ