こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

セール&キャンペーン

寺島レコード・キャンペーン

カテゴリ : キャンペーン

掲載: 2018年12月01日 09:00

寺島靖国プレゼンツ Jazz Bar 2018

寺島レコードとしての創設前より続くジャズ評論家の寺島靖国監修による年末の風物詩、キング・オブ・コンピレーション『Jazz Bar』シリーズ、2018年も登場!

タワーレコードでは寺島レコード・キャンペーンを開催いたします!

タワーレコード特典あり:
寺島レコード・キャンペーン対象商品を期間中にご購入のお客様に先着で
カレンダー(壁掛け・B5サイズ) をプレゼント!
キャンペーン特典カレンダーは終了致しました

※特典満了次第終了とさせていただきます。
※キャンペーンはタワーレコードオンラインでは2018年12月1日から2019年1月12日まで開催します。
※タワーレコード店舗の対象店・キャンペーン開催期間につきましては各店にお問い合わせをお願いいたします。

line

Various Artists『寺島靖国プレゼンツ Jazz Bar 2018』

第1弾のJazz Bar 2001から一貫してブレることなく流行にとらわれず、寺島靖国流選曲を貫き、寺島レコードのコンセプトでもある「哀愁とガッツ」そして美旋律・名演奏の楽曲のみを寺島靖国が拘り抜き選曲をしたコンピレーション。

今作ではベルギーのベテラン、ピアニストCharles Loos やイタリアを代表するベーシストGiorgio AzzoliniをはじめMoncef Genoud といった若手まで、王道のみならず隠れた名曲まで収録されたコンピレーション。

「あまり古びた言葉は使いたくないですが、やはりロマンチシズムやスイングやリリシズムというジャズ特有の言語で説明するとわかりやすい。ジャズには少なからずそういう要素があります。グルーブがあるように叙情性や情に訴える感性もジャズという音楽の立派な一要素と思います。どうかすると情感なるエレメントが下に見られやすいジャズ界、当『Jazz Bar』はその不条理な見解に対する対抗勢力と考えていただいても。」(Jazz Bar 2017 ライナーノーツより)

収録予定曲:
01. Sad To Say (Vladimir Shafranov Trio)
02. Piensa En Mi (Marco Mezquida)
03. Mission (Varga Gabor Jazz Trio)
04. Giorgia Mood (Giorgio Azzolini Trio)
05. Fenesta che lucivi e mo non luci (Alessandro D'Episcopo)
06. Old Folks At Home (Moncef Genoud Trio)
07. My Lament (Martin Terens Trio)
08. Juste Avant (Jean-Pierre Mas)
09. La Chanson Des Vieux Amants (Charles Loos Trio)
10. Hidden Message (Laszlo Gardony)
11. Marcia Funebre (John Taylor)
12. Dust In The Wind (Philippe Lemm Trio)
13. Tres Palabras (Abe Rabade Trio)

選曲・監修・解説:
寺島靖国

リマスタリング:
佐藤宏章 (ランドマークスタジオ)

紙ジャケット仕様:
セミダブル紙ジャケット(コーティング仕様)

line

寺島レコードキャンペーン対象商品一覧は本ページ下部〈関連作品〉を参照ください。
※スマートフォンでご利用のお客様は「続きをPC表示で見る」よりお進みいただくと、〈関連商品〉にてリリース一覧をご確認いただけます。