海外発送/販売代行サービスのBuyee(バイイー)

こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

オススメ戦隊 タワレコメン タワーのバイヤーによるプッシュアイテム!

タワレコメンの最新情報

タワレコメンの最新情報

マカロニえんぴつ、ポップにそしてエモーショナルにバンド・サウンドが弾ける3枚目のミニ・アルバム『s.i.n』

エモーショナルな歌声と、キーボードの多彩な音色を組み合わせた壮大なバンドサウンドを武器に圧倒的なステージングを繰り広げるマカロニえんぴつの3枚目となるミニ・アルバム

そこに鳴る、超絶テクニカルな重厚サウンドにメタル要素を導入した最新アルバム『METALIN』

男女の幾重にも重なりあう独特の和メロとハーモニーが見事に融合した彼らの持ち味はそのままに、新たなる扉を叩く迷宮のメタリックポップワールド!

【タワレコメン】邦楽 2017年2月は、ハルカミライ、そこに鳴る、マカロニえんぴつの3組が選出

タワーレコード激プッシュ!全国のタワー・スタッフが、己の<耳>と<直感>だけを信じて選んだ、まだ世間で話題になる前のアーティストを、いち早くピックアップする“タワレコメン”なのだっ

ハルカミライ、ライヴハウス界隈で話題のバンドによる初の全国流通盤ミニ・アルバム『センスオブワンダー』

年間150本を数えるライヴとデモ音源のリリースやコンピへの参加で話題となっているバンドによる初の全国流通盤

【タワレコメン】年間チャート発表 [2016年洋楽編]

全国のタワー・スタッフが、己の<耳>と<直感>だけを信じて選んだタワレコメン。2016年の売上チャート上位10作品を紹介

【タワレコメン】年間チャート発表 [2016年邦楽編]

全国のタワー・スタッフが、己の<耳>と<直感>だけを信じて選んだタワレコメン。2016年の売上チャート上位10作品を紹介

緑黄色社会、名古屋を拠点にオーディションやフェスで注目を集めるバンドの初の全国流通盤『Nice To Meet You??』

すでに全国規模でその名を轟かせている、平均年齢20歳の4人組バンドがタワーレコード限定のファースト・ミニアルバムをリリース

WOMCADOLE、圧倒的な存在感の言葉とサウンドに彩られたセカンド・ミニアルバム『15cmの行方』

前作『ワタシノハナシ』リリース後のメンバー脱退、活動休止を経て、新メンバーが加入し生み出されたセカンド・ミニアルバム『15cmの行方』

【タワレコメン】邦楽 2017年1月は、緑黄色社会、WOMCADOLE、SIX LOUNGEの3組が選出

タワーレコード激プッシュ!全国のタワー・スタッフが、己の<耳>と<直感>だけを信じて選んだ、まだ世間で話題になる前のアーティストを、いち早くピックアップする“タワレコメン”なのだっ

SIX LOUNGE、揺れ動く葛藤をロックンロールに乗せて歌うミニアルバム『大人になってしまうなよ』1月11日発売

ファーストアルバム『東雲』がロングセラーを続けるSIX LOUNGE。大人と子供の間で揺れ動く葛藤をロックンロールに乗せて歌うミニアルバム。

洗練されたアーバン・ソウルに甘い歌声!ジョエル・サラクラ待望の新作にして最高傑作

メイヤー・ホーソーンを彷彿させるモダン・ソウルフル・ポップス!オーストラリア、UK を股にかけて活躍するジョエル・サラクラ、60's、70'sのヴィンテージ・ソウルを下敷きにモダンなセンスと抜群のメロディーで描いた新作が登場

Kan Sano、七尾旅人をフィーチャーした話題曲を含むニューアルバム『k is s(キス)』

藤原さくらやSeihoなどのサポートを務めるキーボーディスト、Kan Sanoの新作は流麗かつ温かみのある鍵盤と、柔らかなファンクネスを堪えたビートが重なるアーバン・メロウ・サウンド

大注目シンガー、アーロン・アバナシーがタワーレコード限定スペシャルプライス盤をリリース

プリンスやディアンジェロの系譜を受け継ぐ、ミュージシャン/シンガー/ソングライター/プロデューサーといったマルチな才能を持ったオハイオ州クリーヴランド出身のアーティスト、アーロン・アバナシーのフル・アルバム『Monologue』のリリースが決定。2017年最注目アーティストが放つ珠玉の1枚はマストチェック

新鋭yahyel(ヤイエル)、渾身のデビュー・アルバム『Flesh and Blood』

日本人離れしたヴォーカルと最先端の音楽性、また映像クリエイターを擁する特異なメンバー編成で、今各方面から注目を集める新鋭 yahyel(ヤイエル)が、渾身のデビュー・アルバム『Flesh and Blood』をリリース

Cloque.、日常に光を灯す優しい歌声と力強い演奏でライヴハウスに生きるバンドのファースト・ミニ・アルバム

THE NINTH APOLLO、small indies table主催ワタナベアキラ氏が立ち上げる新レーベル〈WELL BUCKET RECORDS〉 第一弾アーティスト。辛いことや苦しい事、なかなかうまくいかない。そんな「今日を越える」為の全8曲。

【タワレコメン】邦楽 2016年12月は、Cloque.、Kan Sanoの2組が選出

タワーレコード激プッシュ!全国のタワー・スタッフが、己の<耳>と<直感>だけを信じて選んだ、まだ世間で話題になる前のアーティストを、いち早くピックアップする“タワレコメン”なのだっ

全米シングル・チャート12週連続1位!ザ・チェインスモーカーズ

絶え間なくヒットを連発し続ける世界最強デュオが今夏に放った、ホールジーをフィーチャーした「クローサー」が世界で大ヒット!その2016年最強ヒット曲を収録した5曲入りEPが遂に登場

ヤバイTシャツ屋さん、なんとユニバーサルよりアルバムをリリース

メロコア×一度聴くと忘れられない秀逸なリリックが特徴の楽曲が口コミ、SNS上で話題となり、急激に膨れ上がる注目度にメンバー自身も困惑する勢いで活動中

西海岸ドリーム・ユニット!アンダーソン・パック&ノレッジ=ノー・ウォーリーズ待望フルアルバム

目下注目度No.1のプロデューサー:ノレッジの珠玉のトラック群、そしてそれに最高の歌声で応えるアンダーソン・パック!まさに全曲が名曲!アンダーソン・パックがドクター・ドレーの目に留まるきっかけとなった西海岸ソウルの傑作 「Suede」を収録

ポップ・ロック・バンド“グルーヴィスタ” ナルバリッチのファースト・アルバム

心地良いソウルミュージックの“I Bet We'll Be Beautiful”、サーフ系バラード“Everybody Knows”など、日本人とは思えないグルーヴを是非一聴して頂きたい

Helsinki Lambda Club、ファースト・フルアルバム『ME to ME』のキーワードは<ニューオルタナティブ>!

プロデューサーにAnalogfishの下岡晃を招き制作されたニューオルタナティブなファースト・フルアルバム完成!

Predawn、天性の声に魅了されるリスナーが続出の女性SSWのセカンド・アルバム

更なる音楽の深淵に挑み続けるシンガーソングライター、Predawn。3年半振りとなる、待望のセカンド・フルアルバムが9月21日発売

新世代ソウルフル・ポップ・アイコン“イジー・ビズ”、遂にデビュー

実力派シンガー・ソングライターとして人気を高めているイジー・ビズ。ファッション・アイコンとしても支持されており、今年夏にはH&Mのサマー・キャンペーン楽曲を歌唱するなど、各界から注目を浴びている彼女の、デビュー・アルバムの発売が決定。

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.