こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

オススメ戦隊 タワレコメン タワーのバイヤーによるプッシュアイテム!

タワレコメンの最新情報

タワレコメンの最新情報

サマソニ出演!レックス・オレンジ・カウンティ(Rex Orange County)の大人気アルバム『Apricot Princess』が世界初CD化 / 国内盤オンライン限定ポイント10倍

マック・デマルコからタイラー・ザ・クリエイターまでインディー・ヒーローたちが大絶賛!まさにサウス・ロンドンど真ん中と言える、ソウルやヒップホップ、ジャズなど様々なスタイルを並列に吸収したポップ・サウンドに、人懐っこいヴォーカルが印象的な楽曲で人々を魅了する逸材

ハワイ育ちのシンガー・ソングライター、ロン・アーティース・ザ・セカンド(Ron Artis Ⅱ)日本限定アルバム『Acoustics』

本作は日本初リリースの為に製作された、全曲オリジナル、日本限定・アコースティック・ソロアルバム。アコースティックギター弾き語り7曲、ウクレレ弾き語り2曲、インスト2曲の合計11曲を、ハワイの自宅近くのウクレレ工房をかりて、全曲一発録音

【タワレコメン】邦楽 2018年7月は、ズーカラデル、Sano ibuki、Sunrise In My Attache Case、ニトロデイの4組が選出

タワーレコード激プッシュ!全国のタワー・スタッフが、己の<耳>と<直感>だけを信じて選んだ、まだ世間で話題になる前のアーティストを、いち早くピックアップする“タワレコメン”なのだっ

Sunrise In My Attache Case、スケールの大きな夏のアンセムを収録したミニアルバム『Light The Fire』7月4日発売

爽やかな海辺の風を運び込むようなカントリー・サーフミュージックを奏でる4ピースバンド、Sunrise In My Attache Caseの最新ミニアルバム

パーケイ・コーツ(Parquet Courts)、デンジャー・マウスをプロデューサーに迎えたキャリア史上最も画期的な最新作『Wide Awake!』

爆発的なサウンドと強烈なパフォーマンスで知られるNYのガレージ・パンク・バンド、パーケイ・コーツが、パンクとファンクを融合させた5枚目のアルバムを完成させた

Sano ibuki、時代を魅了する声を持つシンガーソングライターによるファーストミニアルバム『EMBLEM』7月4日発売

タワレコ新宿店限定でリリースされたシングルがスマッシュヒットとなったシンガーソングライターの初の全国流通作品となるファーストミニアルバム

ニトロデイ、平均年齢18歳のオルタナティブロックバンドが放つセカンドEP『レモンドEP』7月25日発売

90年代のオルタナロック、グランジから多大な影響を受けたサウンドを放つ平均18歳のバンド、ニトロデイが1年振りとなる作品をリリース

ハワイ育ちのシンガー・ソングライター=Ron Artis II(ロン・アーティース・ザ・セカンド)の日本限定作品

全曲オリジナル、日本限定アコースティック・ソロアルバム!表現力豊かでソウルフルな歌声、質の高い美しい曲に加えて、ハワイの空気感や気持ちよさもパッケージ

ズーカラデル、札幌発の注目スリーピースバンド、自主制作盤の取り扱い開始

札幌発のスリーピースバンド、ズーカラデル。店舗限定取扱で話題となっていたミニアルバム『リブ・フォーエバー』がタワレコでも取り扱い開始

two step glory、THE NINTH APOLLO所属のメロディックパンクバンド1年振りとなるセカンドミニアルバム『LIBERTY』6月6日発売

メロディックパンクの王道を突き進むサウンドが注目集めているTHE NINTH APOLLO所属、神奈川厚木発のtwo step gloryがセカンドミニアルバムを6月6日に発売。

ニガミ17才、中毒性のある独特な歌詞とリズムが話題のバンド初の全国流通盤『ニガミ17才b 』6月6日発売

「おしゃれ且つ変態な楽曲の表現」というテーマのもと結成されたバンド、ニガミ17才の初の全国流通盤となるセカンドミニアルバム

Doctrine Doctrine、歌い手とボカロPのユニットによるオルタナロックなファーストアルバム『Darlington』6月20日発売

動画サイトで異彩を放つ歌い手「宮下遊」とボカロP「seeeeecun」の新ユニット「Doctrine Doctrine」のファースト・フル・アルバム『Darlington』6月20日発売

【タワレコメン】邦楽 2018年6月は、Doctrine Doctrine、ニガミ17才、two step gloryの3組が選出

タワーレコード激プッシュ!全国のタワー・スタッフが、己の<耳>と<直感>だけを信じて選んだ、まだ世間で話題になる前のアーティストを、いち早くピックアップする“タワレコメン”なのだっ

現代のシティ・ポップ・ムーヴメントを牽引するロンドンの4人組、プレップ(PREP)のニューEP『Cold Fire』が完成

HONNEやFKJ、Rhye、Inc.、Blood Orangeなどの現代インディR&B~ネオソウル系のリスナーからスタイル・カウンシルやベニー・シングス、山下達郎、佐藤博など、AOR~シティ・ポップ系のリスナーにまでアプローチできる秀逸なポップ・サウンドは必聴

【タワレコメン】邦楽 2018年5月は、さよならポエジー、kobore、ヨルシカの3組が選出

タワーレコード激プッシュ!全国のタワー・スタッフが、己の<耳>と<直感>だけを信じて選んだ、まだ世間で話題になる前のアーティストを、いち早くピックアップする“タワレコメン”なのだっ

さよならポエジー、約2年ぶりとなる新作『遅くなる帰還』を5月2日に発売

前作『前線に告ぐ』がロングセールスを続け、ライブの動員も増加し注目を集めるさよならポエジーのセカンドミニアルバム

kobore、ライブへの評価も高まる中セカンドミニアルバム『ヨル ヲ ムカエニ』を5月9日に発売

2年連続でビクターロック祭に出演するなど注目が集まる東京府中発のギターロックバンドkobore(コボレ)のセカンドミニアルバム

ヴルフペック(Vulfpeck)、ニュー・アルバム『Mr. Finish Line』/ デイヴィッド・T・ウォーカー(David T. Walker)他、豪華ゲスト参加

一大旋風を巻き起こしているLAのミニマル・ファンク・バンド新作!デイヴィッド・T・ウォーカー、ジェームス・ガッドソン、ブーツィー・コリンズ、マイケル・ブランドといった名立たる名プレイヤーをフィーチャリングした会心の1枚

ヨルシカ、「夏」と「切なさ」を感じる待望のセカンド・ミニアルバム『負け犬にアンコールはいらない』5月9日発売

ボカロシーンのみならずロックシーンでも話題のヨルシカ、待望のセカンド・ミニアルバム5月9日に発売。すでに話題の“準透明少年”を含む全9曲を収録。

【タワレコメン】邦楽 2018年4月は、カネコアヤノ、ベランダ、SUSHIBOYS、小袋成彬の4組が選出

タワーレコード激プッシュ!全国のタワー・スタッフが、己の<耳>と<直感>だけを信じて選んだ、まだ世間で話題になる前のアーティストを、いち早くピックアップする“タワレコメン”なのだっ

SUSHIBOYS、ユーモアのあるリリックとスキルフルなフローが話題の3MCの初の全国流通盤『WASABI』4月25日発売

SEEDAや唾奇もチェックする話題のヒップホップクルーが待望のアルバムをリリース

ベランダ、歌心溢れる京都のバンドが初の全国流通盤『Anywhere You Like』を4月11日に発売

くるりの岸田氏やアジカンのゴッチ氏がSNSで称賛!親しみやすいメロディーとフォーキーなサウンドが注目集めるベランダのファーストアルバム

現代最高のAORデュオ=ヤング・ガン・シルヴァー・フォックス(Young Gun Silver Fox)3年振りの新作/タワレコ限定盤はボーナス・トラック2曲入り

甘くソウルフルな歌声、爽やかなコーラス、美しいメロディーが心地良い西海岸の潮風を運んでくる!名作ファースト・アルバムをも凌駕する最高のAORアルバム

  • 【タワレコメン】邦楽アイテム一覧
  • 【タワレコメン】洋楽アイテム一覧
  • J-Pop 最新の情報&タワーレコードのオススメはこちら
  • J-Pop-Indies 最新の情報&タワーレコードのオススメはこちら
  • Rock / Pop 最新の情報&タワーレコードのオススメはこちら