guns logo

『アペタイト・フォー・ディストラクション』最新リマスター発売

GUNS N' ROSES

ガンズ・アンド・ローゼズ最強のデビュー作にして、ロック史に聳え立つ最重要アルバムの1つ『アペタイト・フォー・ディストラクション』が、オリジナル・アナログ・テープからの最新リマスター盤として登場!
オリジナル・アルバムは1987年、LAメタル隆盛のさなかにリリース。
冒頭を飾る「ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル」、全米No.1シングル「スウィート・チャイルド・オブ・マイン」、ステージのハイライトとなった「パラダイス・シティ」など、その圧倒的なパワーと完成度を誇る骨太なハード・ロック・サウンドは、従来のヘヴィ・メタル・ファンだけでなくオーセンティックなルーツ・ロック・ファンも巻き込みながら全世界的ヒットを記録した。

スーパー・デラックス・エディション

アペタイトフォーディストラクション・スーパーデラックスエディション

今回発売となるスーパー・デラックス・エディションは、4CD+ブルーレイのボックス仕様。CDには、初めてオリジナル・アナログ・テープからリマスタリングされたアルバム本編に加え、当時のEPやB面などからリマスターされた12曲、1986年にLAのサウンド・シティ・スタジオで行われたレコーディング・セッションからの未発表デモ25曲、さらには『アペタイト・フォー・ディストラクション』のプロデューサー、マイク・クリンクとのセッションから未発表トラック2曲「シャドウ・オブ・ユア・ラヴ」と「ムーヴ・トゥ・ザ・シティ(1988アコースティック・ヴァージョン)」を収録。

注目すべき未発表曲は、元々は『アペタイト・フォー・ディストラクション』用に書かれたバラード「ノーヴェンバー・レイン」の初期デモ2テイク、エルヴィス・プレスリーの「ハートブレイク・ホテル」、ローリング・ストーンズの「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」(エレクトリック & アコースティック)といったカヴァー曲、そして2曲の未完成トラック/ジャム「ザ・プレイグ」と「ニュー・ワーク・チューン」など。

ブルーレイにはアルバム本編+ボーナス5曲の96kHz/24bitハイレゾ音源と、伝説のプロデューサー、エリオット・シャイナー(スティーリー・ダン、イーグルス)とフランク・フィリペッティ(ビリー・ジョエル、エルトン・ジョン)がオリジナルのアナログ・マルチ・テープからミックスした96kHz 24bitの5.1サラウンドに加え、4曲の代表的なミュージック・ビデオと、1989年に撮影されながらも未完に終わった「イッツ・ソー・イージー」のニュー・ビデオ(オリジナル16ミリ・フィルムから4K-HDに変換)を収録。

合皮製のスリップケースには、アクセル・ローズが所蔵していた未発表写真やメモラビリアなどを掲載した96Pハードカバー・ブックや、リトグラフ、フライヤー、レプリカ・チケット、ポスターなどを同梱。

国内盤仕様はこちら

輸入盤はこちら

2CDデラックス・エディション

アペタイトフォーディストラクション・デラックスエディション

2CD/リマスター/生産限定

国内盤仕様はこちら

輸入盤はこちら

1CD通常盤

アペタイトフォーディストラクション・通常盤

1CD/リマスター

国内盤仕様はこちら

輸入盤はこちら

LP

アペタイトフォーディストラクション・LP

2LP/初回限定プレス/輸入国内仕様/ダウンロード・カード付(44.1kHz/16bit)

国内盤仕様はこちら

輸入盤はこちら

HR/HM