海外発送/販売代行サービスのBuyee(バイイー)

こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

NO MUSIC, NO LIFE.

怒髪天

怒髪天 2013年12月-2014年1月

音楽で悲しい思い出は消せないけど、楽しい思い出を一つ増やす事は出来る。
(増子 直純)

何かと眉間にシワが寄ってしまう時代。
音楽はそこをピーンと広げてくれる魔法の杖。
(上原子 友康)

全てのことについてやりやすく簡単になり、そして同時に難しく困難になった時代。
便利で楽なものが、一方では何かを困窮させたり厳しくしている。
今も昔も変わらない。いつだって人の心を揺さぶり震わせ喜びや怒り、切なさや楽しさ全ての感情を増幅させる一種の感情コントローラー。
音楽を聴くと人間はひとまわり大きくなれるのだ。
(清水 泰次)

あらゆるものが淘汰されていくこの時代に、音楽はどんどん洗練されて、
人々の心により深く入り込んでいくでしょう。
(坂詰 克彦)

怒髪天

メイキング


「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスターの撮影レポートをお届け!
祝!日本武道館公演!
男気あふれるライヴ・パフォーマンスに、歌心とロックを掛け合わせた独自の“JAPANESE R&E(リズム&演歌)”サウンドで人気を集める怒髪天が登場!

続きを読む

動画

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.