こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

NO MUSIC, NO LIFE.

斉藤和義

32275

斉藤和義 2010年9月-11月

なんでもあるけどなんにもない・・・その人次第。
昔からそんなに本質は変わってないと思う。
エジプトあたりの壁画に「昔はよかった・・・」みたいなことが書いてあるらしいし、
欲望には終わりはないんじゃないかと。
音楽がお手軽に聞けるようになるのはいいことだけど、
ただ消費されていくだけなら悲しい。
ライブこそがリアルだと思います。
音楽の役割は・・・よくわかんない。
(斉藤和義)

斉藤和義

メイキング

今回の出演は、キャリア最長、最多となったライヴツアー“月が昇れば”の熱も冷め遣らぬまま、夏フェスに多数出演、さらには11月よりスタートするライヴツアー“STUPID SPIRIT”を控える斉藤和義さんの登場です!
気になる撮影の模様をどうぞ。

続きを読む

動画

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.