こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

NO MUSIC, NO LIFE.

CaravanCurly Giraffe

5392

Caravan
Curly Giraffe 2009年8月-10月

物質も、情報も、価値観も、多様な物が溢れかえっている時代。
とても自由な反面、自分らしさが探しにくい時代だと思います。
自分の音楽は、そんな多様な価値観の中での迷っている人や孤独を感じている人に
少しの勇気を与えることができたらいいな。と思います。
(Caravan)

個人個人で物事が止まっちゃっている気がする時代。
情報はあっても、実体が見えないというか、
目で見たり手に取ってみる為のリスクや失敗自体も経験としてその後に作用したり、
後で別の視点から見えたりする事も含めて、きっかけを失っている事がもったいないですね。
そういう人として余地が減っちゃって人間として浅はかになると、
一つ一つのありがたみがなくなっちゃうんですよね。
音楽は・・・極論すると水や食べ物と違って、人間として生きていく為に無くてもいいものなので、
だからこそ音楽には心がないと人間にとって必要な物ではなくなる気がします。
(Curly Giraffe)

Caravan
Curly Giraffe

メイキング

Caravan Curly Giraffe 0

今回の「NO MUSIC, NO LIFE?」ポスターは、タワーレコード30周年記念NO MUSIC, NO LIFE.SONGSシリーズにも素敵な曲を提供してくれたCaravan&Curly Giraffeのコンビが登場。
ゲリラ台風が襲来していたこの日、早朝から空に穴が空いたような豪雨に見舞われましたが、撮影時は見事に晴れ!
撮影場所は、都内某公園。青々と茂る緑はもちろん、きれいな小川も流れるこの公園を、Caravanさんも「素敵な公園ですね」と気に入ったご様子でした。

続きを読む

動画

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.