海外発送/販売代行サービスのBuyee(バイイー)

こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

Special Thanks

以下のスポットでもintoxicateの配布にご協力いただいております。

コンサートホール/ライブハウス

東京オペラシティ コンサートホール

東京都新宿区西新宿3-20-2










●侍BRASS・2016「十拳剣」 中川英二郎やエリック・ミヤシロ、そしてオーケストラの首席奏者など凄腕プレイヤーらがジャンルを超えて集まる金管アンサンブル。結成10周年を迎えた今年は新メンバーも加わり「新生サムライ」をアピール! さらにパワーアップした多彩なアンサンブルが楽しめます。8/28(日)15:00開演 S席3,000円~B席1,000円

 

あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール

大阪府大阪市北区西天満 4-15-10










《福田進一&ジェレミー・ジューヴ ジョイントリサイタル》ギタリスト福田進一がプロデュースする真夏のギター祭典。ゲストはパリ・エコール・ノルマル音楽院の後輩で、共に名教師アルベルト・ポンセに学んだジェレミー・ジューヴ。ポピュラーや現代作品も手掛けるパリの新鋭。今年没後20年の武満作品や「同門」ならではのデュオを披露。 8/27(土)19:00開演 一般4,000円/学生1,000円

 

すみだトリフォニーホール

東京都墨田区錦糸1-2-3








夏の恒例! マエストロ・下野竜也が贈る、お話つき約70分の演奏会「夏だ!ブラスだ?オーケストラだ!」。ブラスの夏は青春の夏…あの夏を思い出すブラスの名曲《アルメニアン・ダンス》をオーケストラで演奏すると? スペシャル・ゲストに中川英二郎(トロンボーン)も登場! ブラスを通じて、オーケストラの魅力再発見!8/14(日)16:00開演 一般3,000円

 

新国立劇場

東京都渋谷区本町1-1-1





2014年
「CLOUD/CROWD」公演より
撮影:鹿摩隆司





振付家、ダンサーとして国際的に活動する5人のアーティストが中心となったJAPON dance projectによる、待望の新作ダンス公演「JAPON dance project 2016 Move/Still」。新国立劇場バレエ団のダンサー、国内外で活躍するダンサーも加わり、新たな舞台が誕生する。8/27(土)28(日)14:00開演 S席6,480円/A席 4,320円/B席3,240円


神奈川芸術劇場

神奈川県横浜市中区山下町281








《KAATキッズ・プログラム2016「わかったさんのクッキー」》寺村輝夫原作の「わかったさんのクッキー」が、おいしいおかしいおしばいに! 台本・演出:岡田利規、美術:金氏徹平、劇中歌作曲:前野健太 7/16(土)~7/21(木)。KAATではこの他にもおとなもこどもも楽しめる良質の舞台をご用意! 詳細はKAATのHPへ。




鎌倉芸術館

神奈川県鎌倉市大船6-1-2




Masanori Doi



《リサイタル・シリーズVol.22 須川展也サクソフォン・リサイタル》幅広い活動で楽器の可能性を追求する須川展也10年ぶりのリサイタル。前半はピアノとの演奏、後半は宮沢賢治原作『銀河鉄道の夜』を、サクソフォン・アンサンブルとピアノ、そして語りをのせてお届けします。8/21(日)15:00開演 大ホール 全席指定S席4,000円/A席3,000円/学生席(小学生~24歳以下)は半額



東京文化会館

東京都台東区上野公園5-45




©満田聡
 

©Kiyotaka Saito



《響の森》vol.38 東京文化会館で聴くオーケストラ・コンサート《響の森》。小林研一郎(指揮)、仲道郁代(ピアノ)、東京都交響楽団の出演で、グリーグのピアノ協奏曲とチャイコフスキーの交響曲第6番「悲愴」、名曲中の名曲をお届けする。 8/4(木)19:00開演 東京文化会館大ホール S席6,200円/A席4,100円/B席2,100円




りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館

新潟市中央区一番堀通町3-2








《トン・コープマン オルガンリサイタル》今や我が国でも大オルガンのファンは着実に増えているようだ。あのトン・コープマンが新潟にやってくる! 名実ともに世界トップクラスのオルガン奏者そしてバロック音楽界の重鎮だ。りゅーとぴあの誇る近代的大オルガンからどのようなファンタジーを引き出してくれるか。期待に胸膨らむ!6/23(木)19:00開演 3,500円(全自由席)



水戸芸術館コンサートホールATM

茨城県水戸市五軒町1-6-8




通崎睦美©中川忠明





「全米の少年少女は平岡の木琴で目を覚ます」と言われるほど、日米を股にかけて活躍した巨匠・平岡養一(1907~81)。彼が愛奏していた1930年代製の木琴を譲り受けた通崎睦美さんが「ちょっとお昼にクラシック」コンサートに登場し、まろやかで味わい深い音色を奏でます。7/23(土)13:30開演 1,500円(1ドリンク付)


トッパンホール

東京都文京区水道1-3-3








《フォーレ四重奏団》卓越したセンスとフレッシュで迫力ある音楽を武器に、瞬く間にトップランナーに躍り出たピアノ四重奏団。演奏される機会が少ないブラームスの大作、ピアノ四重奏曲第2番イ長調Op.26を核に、細川俊夫に委嘱された新作の日本初演を含め、アーティストとホールの強い意気込みあふれるプログラム。10/1(土)18:00開演全席指定6,000円/学生3,000円



静岡音楽館AOI

静岡県静岡市葵区黒金町1-9










《ギターの3つの顔 福田進一(クラシック)×渡辺香津美(ジャズ)×沖仁(フラメンコ)》クラシック、ジャズ、フラメンコ、それぞれのジャンルで日本を代表するスーパー・ギタリスト3人による夢の競演がここに実現!! 9/10(土)18:00開演 全指定5,000円/22歳以下1,000円 


いずみホール

大阪府大阪市中央区城見1-4-70






 


今年のいずみホール・オペラはモーツァルトの「ドン・ジョヴァンニ」です。一昨年好評をいただいた「フィガロの結婚」のキャストをメインに、粟國淳の演出、河原忠之の指揮による演奏でお楽しみください。ドン・ジョヴァンニ:黒田博、ドンナ・アンナ:石橋栄実ほか 9/3(土)14:00開演 S席13,000円/A席10,000円/B席8,000円/学生6,500円 



彩の国さいたま芸術劇場

埼玉県さいたま市中央区上峰3-15-1



photo: Mika Bovan

 

《アレクサンダー・ガヴリリュク》 劇場独自企画「ピアノ・エトワール・シリーズ」過去出演者が再登場する「アンコール!」公演第6回。ガヴリリュクがシューベルト、ショパン、プロコフィエフ、ラフマニノフ、バラキレフと、彼の進境を示すプログラムで7年ぶりに帰ってくる! 7/16(土)15:00開演 正面席5,000円 ※4公演セット券有


横浜みなとみらいホール

神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6


大木麻理


 

《オルガン・1ドルコンサート》は今年5月に200回を迎えた人気のロングラン・シリーズ。7月は一部別プログラムの昼夜2回公演。オルガニスト・大木麻理自身が幼い頃から聴きこんだ、想い出深いバッハの曲を中心に演奏する。7/20(水)12:10開演/19:00開演(各回約40分)1ドルまたは100円(当日先着順)


Hakuju Hall

東京都渋谷区富ヶ谷1-37-5



荘村清志©得能通弘 CHROME



福田進一




夏の風物詩《Hakujuギター・フェスタ》、今年は没後20周年の作曲家・武満徹を特集! アコーディオニストcoba作曲の委嘱新作初演も。 出演:荘村清志、福田進一、鈴木大介、ジェレミー・ジューヴ、猪居謙(g) 工藤重典(fl)藤木大地(C-T) 8/19(金)19:00開演、20(土) 18:30開演、21(日)15:00開演 各回全席指定5,000円


めぐろパーシモンホール

東京都目黒区八雲1-1-1
 



 

《JAZZ WORLD BEAT 2016》 ジャズを軸としたボーダーレスな音楽を体感するフェスティバル。 7/16(土)【大ホール】17:00開演 出演:オマール・ソーサ、熊谷和徳、畠山美由紀 他 指定S席6,800円/A席5,800円【小ホール】14:00開演 出演:ダブルトーラス(田中邦和/林正樹)、スガダイロー 他自由3,500円



武蔵野スイングホール

武蔵野市境2-14-1










《カーリー・ストリングス》バルト三国エストニアで今一番“熱い”バンドが初来日!母国の伝統音楽とブルーグラスを融合。デビュー・アルバムが母国で大ヒットし、コンサートはソールドアウトの連続、さらに7つの音楽賞を総嘗めにして話題沸騰のグループ! 関東での公演は1回だけなので、お見逃しなく。 9/28(水)19:00開演 3,000円


渋谷区文化総合センター大和田

東京都渋谷区桜丘町23-21










伝承ホール人気シリーズ《JAZZ@OW ADA》、今年のテーマは“シブヤ・ジャズ・クロッシング”(全4回)。season1は大胆な試みでエリントン・ミュージックを現代に甦らせた『渋谷毅・エッセンシャル・エリントン』。ジャズ・ファンを魅了し続ける豊かな音楽が会場を包み込みます。8/27(土)16:00開演 全席指定3,500円 ※6/29チケット発売


モーション・ブルー・ヨコハマ

神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館3F

 

 

 

抑揚の効いたヴォーカルと端正なギター・プレイで、日本人離れしたボサ・ノヴァ・アーティストとして知られ、「日本のジョアン・ジルベルト」の呼び声も高い中村善郎が登場。スタン・ゲッツ&ジョアン・ジルベルトによるボサ・ノヴァ・ジャズを彷彿させる、スタイリッシュでクールなサウンドをお楽しみいただきたい。7/28(木) 19:30開演 4,000円



SuperDeluxe

東京都港区西麻布3-1-25 B1F

 

 



《THE WORLD HERITAGE》 インプロ界の世界遺産、ザ・ワールド・へリテッジ。およそ3年ぶりのライヴ! 吉田達也 (ds)、山本精一(g)、ナスノミツル (b)、鬼怒無月(g)勝井祐二(vln) 7/26 (火)20:00開演 予約3,000円/当日3,500円 (ドリンク別)

渋谷クラブクアトロ

東京都渋谷区宇田川町32-13-4・5F








 

QUATTRO MIRAGE EXTRA ~ROLL OVER 60~ 浜田真理子 × 畠山美由紀 2組の魅力的な女性シンガーシングライターによる着席スタイルでオトナの素敵な夜をお届けします。 6/22(水)19:30開演 4,500円




UNIT

東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 ザ・ハウスビル








 

《UNIT2016MayJunJul「with」》 『髭』が、5月7月にタワーレコード限定シングルとして発売される、新作の連続リリースに伴い、代官山UNITにて3ヶ月連続企画開催!『Desperado』と銘打ち5月に開催したワンマンライヴも盛況に終わり、6月はゲストとして、今最も注目を集める若手バンドのひとつ『D.A.N.』が出演! 6/30(木)



ブルーノート東京

東京都港区南青山6-3-16 ライカビル






 

《ジョン・ケイル》'65年にルー・リードとヴェルヴェット・アンダーグラウンドを結成。脱退後もブライアン・イーノとの共演や『バスキア』の映画音楽をはじめ、様々な活動でファンを魅了してきたジョン・ケイルが久々に来日、貴重なクラブ公演が実現。 8/6(土)、7(日)17:00・20:00開 演 8/8(月)18:30・21:00開演(いずれも2ステージ)9,800円(税込)


COTTON CLUB

東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビル2F







 

《ウォルフガング・ムースピール・トリオ》現代ジャズを代表する名ギタリストのウォルフガング・ムースピール、パット・メセニーのサポートで知られるラリー・グレナディア、21世紀最重要ドラマーのブライアン・ブレイドのトリオで贈る渾身のジャズ。 8/3(水) - 5(金)18:30・21:00開演(いずれも2ステージ)各6,800円



銀座 王子ホール

東京都中央区銀座4-7-5




江國香織


 

《ギンザ・ブックカフェ・コンサート Vol.2 江國香織×上森祥平×三和睦子「わたしが愛した音楽たち。」》 音楽に造詣が深い作家が、気鋭の演奏家とともに愛する音楽の世界をご案内するシリーズ。第2回は、作家、江國香織がチェロ、チェンバロ、オルガンとともに音楽たちを紡ぐ優しいティータイムをお贈りします。7/14(木)14:00開演 全席指定3,500円

東京芸術劇場

東京都豊島区西池袋1-8-1


ジョン・アクセルロッド

山中千尋



《N響JAZZ at芸劇》 指揮にジョン・アクセルロッド、ピアノに今、注目の山中千尋を迎え、オール・ガーシュウィン・プログラムでお届けします。『ラプソディ・イン・ブルー』『ポーギーとベス』『アイ・ガット・リズム』などシンフォニックジャズを体現するガーシュウィンの名曲をたっぷりと。 8/17(水)19:00開演 コンサートホール S席 6,200円ほか


Bunkamuraオーチャードホール

東京都渋谷区道玄坂2-24-1



luca di bartolo


 

《アントニオ・ガデス舞踊団2016》 フラメンコ界のレジェンド、アントニオ・ガデスの踊りと美学を受け継ぐ名門カンパニーが7年ぶりに来日!Aプロには血塗られた愛の悲劇『血の婚礼』と伝統的で鮮やかな『フラメンコ組曲』。Bプロは1983年の初演以来絶賛を浴び続ける『カルメン』が登場。世界中を魅了し続けるステージは必見。詳細はHPへ。9/17(土)~19(祝・月)



青葉の森公園芸術文化ホール

千葉市中央区青葉町977-1




 

《TANGO OGNAT》 日本の音楽シーンで活躍する凄腕ミュージシャンによるQinteto~タンゴの魂を叫ぶピアソラの世界~ 9/19(月・祝)15:00開演 全席指定2,500円 啼鵬(バンドネオン)、室屋光一郎(ヴァイオリン、越田太郎丸(ギター)、榊原大(ピアノ)、一本茂樹(コントラバス) 【プログラム】リベルタンゴ、アディオス・ノニーノ、ほか



Eggman tokyo east

東京都千代田区岩本町2-6-12 曙ビルB1





 

《ファンクとパンクとオーケストラ~FUNKT PUNKT ORKANSTÄRKE》 ウクレレ十数名で激しくロックするウクレレアフタヌーン、携帯モバイル機器音源でファンキーに歌い踊るサイモンガー・モバイル、プログレッシブなテューバ四重奏・東京ナンセンスボーイズ、非凡な編成の三組が集結。 7/17(日) 18:30開演 前売 2,060円/当日2,370円 (+1ドリンク別520円)


神奈川県民ホール

横浜市中区山下町3-1



 


 

《廣江理枝 オルガン・リサイタル》 フランス・シャルトル大聖堂国際オルガンコンクールでの優勝以降、国内外で活躍するオルガニストの廣江理枝が、「聖なる歌、祈りの詩」をテーマにJ.S.バッハ、デュリュフレなどを演奏します。 9/24(土)15:00開演 小ホール 一般 3,000円/ペア5,500円/学生(24歳以下)2,000円



愛知県芸術劇場

名古屋市東区東桜1-13-2

 



 

《Noism 劇的舞踊 vol.3 『ラ・バヤデール ―幻の国』》 古典バレエの名作を、金森穣と平田オリザが大胆に脚色した舞踊×演劇。 7/16(土)17:00開演 SS席5,500円/S席4,000円/A席3,000円/学生(S・A席/25歳以下)2,000円/チャレンジシート(当日のみ販売)1,000円



相模湖交流センター

相模原市緑区与瀬259-1

 


 

《猪俣猛JAZZORCHESTRA》今年もJAZZと花火の夏がやってきた――日本を代表するジャズドラマー、猪俣 猛と、一人一人がバンドリーダーの実力を持つメンバーが出演。終演後は相模湖湖上花火を大迫力のワイドビューで堪能! 心と体に響きわたる、夏の夜のJAZZと花火…ぜひお楽しみ下さい 8/1(月)16:30開演(16:00開場)一般3,500円※シニア・学生・障がい者割引有



調布市グリーンホール

調布市小島町2-47-1

 




 

ホールで気軽に寄席の雰囲気が味わえるシリーズ公演、調布寄席。第113回公演は、三遊亭圓朝の代表作「怪談牡丹燈籠」から、幸手堤の場を道具入りで。ゲストには春風亭百栄を迎えます。 《第113回調布寄席 道具入り芝居噺 「怪談 牡丹燈籠」》 7/9(土)14:00開演 全席指定3,000円 ※未就学児の入場はご遠慮ください

公益財団法人 東京二期会

東京都渋谷区千駄ヶ谷1-25-12

 




 

名門〈ライプツィヒ歌劇場〉伝説の舞台が東京に! ライプツィヒ歌劇場との提携公演を開催 《トリスタンとイゾルデ》9/10~11、17~18 指揮:ヘスス・ロペス=コボス 東京文化会館 《ナクソス島のアリアドネ》11/23、24、26、27 指揮:シモーネ・ヤング 日生劇場 S席15,000円~、学生席2,000円




相模原市民会館

相模原市中央区中央3-13-15

 


 

テレビでおなじみ! 米村でんじろう先生によるおもしろサイエンスショーを開催。「学べるだけでなく楽しい、楽しいだけでなく学べる」教育とエンターテインメントを融合した科学ショー。おもしろ実験を通じて、たくさんの方に科学の楽しさを直接、体験していただけます。 9/3(土)13:00・15:30開演(2回公演) 前売2,500円/当日2,800円 好評発売中



ACOUSTIC LIVE HALL TheGLEE

東京都新宿区神楽坂3-4 AYビルB1F







 

昨年、大好評だった『Takeshi’s Music Bar』が今年は、6月(昼公演)、7月(夜公演)の2回公演で再登場!! 7/24(日)19:30開演/5,000円(完全予約制)出演:村山岳(バス・バリトン)、門真帆(ピアノ)



戸塚区民文化センターさくらプラザ ホール

横浜市戸塚区戸塚町16-17戸塚区総合庁舎4F

 


  ©Takuya Okamoto

 

優雅なフルートの音色で聴衆を魅了する山形由美さんがデビュー30周年CD発売記念リサイタルを開催。ピアノ伴奏にはパリを拠点に活躍する菅野潤さんをお迎えする。 9/22(木・祝)14:00開演 全席指定 一般2,500円/ペアチケット4,500円/学生1,500円 ※7/7(木)14:00よりさくらプラザ電話予約ほかプレイガイドにて発売



江戸川区総合文化センター

東京都江戸川区中央4-14-1





 

《江戸川ジャズナイト2016》日米ジャズ・レジェンドたちの洗練されたパフォーマンスを、豪華絢爛なビッグバンド・サウンドが華やかに彩る…。変幻自在なジャズの醍醐味を味わえるスペシャル・ジャズナイト!〈出演〉阿川泰子、デヴィッド・マシューズ、天野清継、江戸川ジャズナイト・スペシャル・ビッグバンド 10/8(土)17:00開演S席5,500円/A席4,000円/A席学生2,000円




ミューザ川崎シンフォニーホール

神奈川県川崎市幸区大宮町1310






 

《フェスタサマーミューザKAWASAKI 2016》7/23(土)〜8/11(木・祝)開催! 首都圏10のプロオーケストラをはじめ、音楽大学やジュニアオケ、そしてジャズやオルガン公演などバラエティに富んだメニューで贈る真夏の音楽祭です。低めの価格設定であれもこれも聴きたくなること間違いなし! 公開リハーサル、半券提示での飲食店優待など公演以外のお楽しみもあり♪





世田谷パブリックシアター

東京都世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー3F






 

《日野皓正 presents “Jazz for Kids”》日本を代表するジャズトランペッター日野皓正が贈る灼熱のライヴ。1日目は世界で活躍するミュージシャンによる『日野皓正Quintet Live』、2日目は日野をはじめとするプロミュージシャンのもと、4カ月に渡り特訓を積んだ中学生たちのジャズビッグバンドによる『Dream Jazz Band 12th Annual Concert』をお楽しみ頂きます。8/20(土)、21(日)




Tokyo Concerts Lab.

東京都新宿区西早稲田2-3-18






 

早稲田にイヴェントスペース〈Tokyo Concerts Lab.〉がオープン。イヴェント開催でのご利用は勿論、160平米の広さで、稽古・リハーサルにも最適です。8月5日は気鋭のギタリスト藤元高輝のギターコンサートを開催! 8/5(金)15:00開演1,000円/19:15開演2,500円




美術館

NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]

東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー4階




Normal Brain 《Lady Maid》1981年



《オープン・スペース 2016 メディア・コンシャス》展は、メディア・アート作品をはじめ、現代のメディア環境における多様な表現をとりあげ、幅広い観客層に向けて紹介する展覧会です。 会期:開催中〜2017.3/12まで 入場無料 出品作家:藤本由紀夫、藤井直敬+GRINDER-MAN+evala、赤松音呂ほか



山口情報芸術センター[YCAM]

山口県山口市中園町7-7





画像提供:山口情報芸術センター[YCAM]



《YCAM爆音映画祭2016》爆音映画祭・boid主宰の樋口泰人監修の元、2013年から始まった「YCAM爆音映画祭」が今年も夏に開催。YCAMが誇る充実の音響環境で生み出される良音な大音量の中で映画を体験することにより、新しい映画の魅力を発見できること間違いなし。爆音映画祭初日には、ミュージシャンによる映画とのコラボLIVEを予定。8/26(金)-28(日)



金沢21世紀美術館

石川県金沢市広坂1-2-1





イラスト:チャーハン・ラモーン






《ロミオとジュリエット》 カンパニーデラシネラがお送りする観客参加型名作古典劇。不可思議な道具とパフォーマーの豊かな身体が非日常の世界を作り出す。古典ってこんなに面白い! 8/6(土)15:00開演、8/7(日)15:00開演 全2回公演 一般2,500円/大学生2,000円/高校生以下1,000円 ※3歳以下入場不可

十和田市現代美術館

青森県十和田市西二番町10-9


《希望の海》2015年
209.0 .ANW 326.0cm .AN)
 Ellie Omiya

大宮エリーの美術館での初個展となる《シンシアリー・ユアーズ ― 親愛なるあなたの 大宮エリーより》展を開催し、新作と代表的な絵画作品を展示します。雄大な自然のモチーフから身近なモチーフまで、物語性を感じさせ、私たちの感情に訴えかけます。 会期:5/28(土)〜9/25(日) 休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)

八戸ポータルミュージアムはっち

青森県八戸市三日町11-1



約300年続く国指定重要無形民俗文化財「八戸三社大祭」が、今年も執り行われます。7/31(日)の前夜祭から8/4(木)の後夜祭までの5日間、27台の山車が中心街で展示・運行され、豪華絢爛な時代絵巻が繰り広げられます。また、8/2(火)に奉納される騎馬打毬は東洋のポロと呼ばれ、国内に宮内庁と山形県との3箇所にしか残されておらず必見です。

高知県立美術館

高知県高知市高須353-2
 


「キングコングの逆襲」  ©1967 東宝



高知県立美術館夏の定期上映会《空想特撮映画特集》ミステリアン、ナタール遊星人、宇宙大怪獣ドゴラ、そしてドクター・フーから地球を守る!! 怪獣映画の金字塔「ゴジラ」を作り、特撮映画の礎を築いた本多猪四郎、円谷英二。この二人が手掛けた特撮映画「地球防衛軍」「宇宙大戦争」「宇宙大怪獣ドゴラ」「キングコングの逆襲」を上映。 8/27(土) 、28(日)

長崎県美術館

長崎県長崎市出島町2-1


ボブ・ポーリー
《ウッディとバズ》『トイ・ストーリー(1995年)複製(マーカー、鉛筆/紙)
©Disney/Pixar



《スタジオ設立30周年記念 ピクサー展》「トイ・ストーリー」から「アーロと少年」まで数々の名作映画を生み出してきたピクサーの設立30周年を記念する展覧会。コンセプトアートやスケッチ、立体模型など、世界初公開のものを含む貴重なオリジナルのアートワークにより、独創性と魅力に満ちたピクサーの世界をご紹介します。 7/27(水)~9/8(木)



学校

京都造形芸術大学

京都市左京区北白川瓜生山2-116








映画、TV業界に進路を取る若者よ、集まれ! 本学 映画学科(俳優コース/製作コース)では、2017年度学生募集として、夏期AO入試(8/4、5、6、7)を行います。また、7/10(日)は1日体験授業を行い、演技や映画製作をレクチャーします。映画学科は今年も新しい出会いを楽しみにしています! 詳しくは大学HPまで。



映画美学校

東京都渋谷区円山町1-5





映画美学校は20年目を迎えます! フィクション・コース第20期初等科 9/7(水)開講! 実践的でプロフェッショナルな映画制作を学ぶ学校「映画美学校」。現役の映画監督やスタッフから、映画技術全般を直接学べます。講義は平日夜間(2日)と土日祝日で仕事や学校とのWスクールも可能。修了生も映画業界で続々活躍中!!

国際アート&デザイン専門学校

福島県郡山市方八町2-4-1





卒業生中心に起業した一般社団法人 Wasabi Music Entertainment.   JOYSOUNDにて、発売中のアルバム 「FUKUSHIMA~KEEP THE FAITH ~/ Wasabi Project」の中から、アルバムタイトル曲「KEEP THE FAITH / Wasabi Project」配信中!



東邦音楽大学

埼玉県川越市今泉84








ピアノ専攻、声楽専攻、管弦打楽器専攻、音楽創造専攻、音楽療法専攻を設置し、少人数制のもと「One to Oneの教育」を実践。●7/2(土) 《入試対策講座》 ●7/31(日) 、8/28(日)《オープンキャンパス》 ●7/23(土) 《第193回 定期研究発表演奏会[ソロの部]》 ●10/1(土) 《第11回 トライアルコンサート~オーケストラとの共演~》。各イヴェントの詳細はHPをご覧ください。



ニューシネマワークショップ

東京都新宿区早稲田町73番地 村橋ビル2F





『野生のなまはげ』
©「野生のなまはげ」製作委員会



今年20年目を迎えた映画学校ニューシネマワークショップは、7/16(土)~22(金)の間、新宿K’s cinemaにて映画祭イヴェント《Movies-High16》(ムビハイ16)を開催します。今年は『彦とベガ』『野生のなまはげ』など40本を精選。「ムビハイ」から、日本映画の明日が見えるはず!

レストラン/カフェ

EATS and MEETS Cay

東京都港区南青山5-6-23




©Hiroshi Nagai




《HIROSHI NAGAI Exhibition Penguin’s Vacation Restaurant》 80 年代以降、数々のレコード・ジャケットを手掛け、カルチャーシーンにおいて独特の存在感を示す永井博のこれまでの活動を振り返る大規模な展示を開催中。7/4(月)まで(レストランでの展示の為、HPにてスケジュールをご確認ください)



サウダーヂな夜

岡山県岡山市北区天神町10-16 城下ビル2F








伊藤志宏(Piano)と佐藤芳明(Accordion)のデュオによるアルバム「choreograph」発売記念ツアー岡山公演。5年の歳月をかけ書き上げた全7曲から成る共作「夢幻舞踏組曲」を軸にアコーディオンとピアノが融け合う幽玄なサウンドをお楽しみ下さい。 7/29(金) 会場:城下公会堂20:00開演 予約3,000円/当日3,500円(1D別)http://shiroshita.cafe



et sona

東京都渋谷区桜丘町28-3恒和渋谷ビル3F







この春より「春のピノ祭り」に合わせ、「鴨のロースト カシスソース」などお出ししていたわけですが、これがなかなか好評で、ピノ祭りはそろそろ終われども、鴨は引き続き焼き続けられることに(笑)! また、このところは自家製ハムのオーダーも増え、鋭意ハム作りにも励んでおりますが、こちら、泡、白、赤とフルカラーなワインに対応可能な万能型ゆえ、ぜひこちらもご賞味いただければと!!



フクモリ

東京都千代田区東神田1-2-10泰岳ビル1F







山形が育んだおいしい食材を中心にした「カフェ兼定食屋」です。山形牛ハンバーグやだだ茶豆、山形の日本酒をご用意しております。おひとりでもおふたりでもたくさんでも。7/21(木)には、アルゼンチンで活躍されているケーナ奏者の岩川光さん、ピアニストの林正樹さん、アコーディオニストの佐藤芳明さんによるライヴも開催いたしますのでぜひ!



カフェ モイ

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-28-3







人気メニュー「サーモンの北欧風タルタルサンド」のパンがリニューアルしました。小麦全粒粉100%のパンの風味が、スモ-クサーモンの味わいをいっそう豊かに引き立てます。北欧の夏に思いをはせながら、ぜひお召し上がりください。



今古今(日日食堂)

神奈川県中郡大磯町大磯55






《海と山のヒンメリ、4人展》 西湘に暮らすヒンメリの作り手が集まって、古い工場をリノベーションしたどこか懐かしくも心地の良い空間で、今までに味わったことのない魅力的なヒンメリの世界を作り出します。 6/29(水)~7/25(月) 11:30-15:00/17:30-21:00まで ※月曜日は15時まで、火曜日定休



映画館

Bunkamuraル・シネマ

東京都渋谷区道玄坂2-24-1





「トリコロール/青の愛」
©1993 MK2 Productions / CED Productions / FR3 Films Productions / CAB Productions / Studio Tor,


クシシュトフ・キェシロフスキ没後20年特別上映「キェシロフスキのまなざし」7/9(土)~7/22(金) “トリコロール3部作”が世界中で大ヒット、今もなお支持され語り継がれるキェシロフスキ監督。初期作のポーランド時代の作品を含む“愛”の名作たち全10作品が貴重な35ミリフィルムでスクリーンに甦る。

 

アップリンクファクトリー

東京都渋谷区宇田川町37-18トツネビル









《ミスター・ダイナマイト:ファンクの帝王ジェームス・ブラウン》 ミック・ジャガープロデュース! ジェームス・ブラウン・エステート全面協力で制作された、未公開映像満載の驚異のドキュメンタリー! JBの知られざる素顔と“ファンクの帝王”と呼ばれるに至った経緯、今のアーティストたちに与えた絶大な影響をさぐる。公開中。



ヒューマントラストシネマ渋谷

東京都渋谷区渋谷1-23-16 ココチビル7・8F





©2015 Universal Music Operations Limited./©Rex Features





《AMY エイミー》第88回アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞受賞! グラミー賞5部門受賞、その圧倒的な歌唱力と歌声で多くのミュージシャンからも愛されたアーティスト、エイミーワインハウス。著名なアーティスト達からも深く愛されたエイミーだが、スキャンダルの裏に隠された真実の姿が、今、蘇る。監督:アシフ・カパディア キャスト:エイミー・ワインハウス 7/16(土)〜

ユーロスペース

東京都渋谷区円山町1-5





『ホース・マネー』



鬼才ペドロ・コスタ監督『ホース・マネー』を上映中。ある男の人生の終焉を通じ、 リスボンに暮らす移民たちの苦悩の記憶を美しく鮮烈に描きだす。7/16(土)には『太陽の蓋』公開。東日本大震災発生からの5日間、極限の緊張状態にあった総理官邸と福島第一原発のリアルな様子を浮かび上がらせるポリティカルドラマ。




その他

BEAMS RECORDS

東京都渋谷区神宮前3-25-15 1F





CD、アナログ、DVD、音楽関連書籍から、イヤフォン、アンプ、モバイルスピーカーなどのオーディオ製品まで、「音楽のある暮らし」をいっそう豊かにするアイテムを取り揃えています。機能とデザイン性の高さを兼ね備えたイギリスのDJアクセサリ・ブランド〈Master Sounds〉のスタビライザーをはじめ、オススメの商品はTwitter 〈@beamsrecords_〉から発信中!



BOOK CAFE/古本茶店 紙月書房

山形県山形市六日町7-53






大正期に建てられた「文翔館」の裏手にある小さな古本カフェです。本に囲まれてコーヒー、紅茶、カレーライス、ハヤシライスなどをお召し上がりください。写真は、「倉敷ノッティング」という技法で織られた椅子敷き。当店で受注を承っております。ぜひ座り心地を確かめてみてください。



古書 音羽館 otowa-kan

東京都杉並区西荻北3-13-7






西荻はいつも「ふるほん日和」。中央線の西荻窪は古本と骨董の街。散歩しながらきっとお好みの逸品を見つける事ができます。くたびれた時には昔ながらの喫茶店でひと休み。西荻めぐりの締めは個性あふれるお店ののれんをくぐってみてください。のんびりしながらわくわくできる「ニシオギ」へぜひおいでください。



the ETHNORTH GALLERY

東京都台東区谷中3-13-6









東京・谷中にある、主に途上国の手仕事や世界中の音楽、オーガニックな食品や美容系を扱うライフスタイルショップ。2階はギャラリーで各種展示会を開催、ただいま展示者も募集中です。 7/12(火)〜7/24(日)は、インドネシアの手仕事や雑貨を紹介している、alas-alasanの実店舗を限定オープン致します。



GRANVISTA GALLERY Sapporo

札幌市中央区北1条西4丁目 札幌グランドホテル1階ロビー内








《GEO SPACE IGA MAKOTO SOLO EXHIBITION》細い木材を主な素材として、綿密に構築した設計図上にパーツを積み上げた幾何学的な作品を作成している美術家・伊賀信の作品展。ミクロな世界の結晶のような作品から、近年は展示空間全体に広がるインスタレーションなど、スケールの大きなアートワークへも展開。7/21(木)〜8/16(火)11:00-19:00※無休・8/16は17:00まで

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.