こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

Special Thanks

以下のスポットでもintoxicateの配布にご協力いただいております。

コンサートホール/ライブハウス

東京オペラシティ コンサートホール

東京都新宿区西新宿3-20-2





©Fabien Monthubert





《エマニュエル・パユ SOLO》 フルート界のスーパースター、まさに真剣勝負のオール無伴奏リサイタル。このホールに因んだ武満作品を最初と最後に据え、マレとC.P.E.バッハの2曲で近現代の作品(ピンチャー、フェルー、ヴィトマン)をサンドするシンメトリーな選曲で、パユの真骨頂をご堪能ください。 11/28(火)19:00開演 全指定一般4,000円/学生2,000円

 

あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール

大阪府大阪市北区西天満 4-15-10





大槻晃士





《今井信子presents J・S・バッハ レクチャーコンサート ~バッハの時代と教会音楽~》 バッハを語らせたら右に出るものはいないほど、バッハのスペシャリストである大槻晃士氏を講師に招き、当時の楽器やその演奏法にもふれるレクチャーコンサート。 11/19(日)14:00開演 一般3,500円/学生1,000円

すみだトリフォニーホール

東京都墨田区錦糸1-2-3





キット・アームストロング©Neda Navaee



「ヴァージナル曲(バード、スウェーリンク、ブル)を自分の手で解釈し作品に美しい光を当てることに貢献したい」と語るアームストロング。P・ゼルキン、シュタットフェルト、シェプキンなど多くのスペシャリストが出演している「トリフォニーホール《ゴルトベルク変奏曲》」シリーズ第12回目に登場します。 8/29(火)19:00開演 全席指定3,000円

 

新国立劇場

東京都渋谷区本町1-1-1









世界中で愛される名作バレエ「くるみ割り人形」。少女クララの夢の世界が、多彩な踊りと色彩豊かな舞台装置によって華やかに描かれます。シーズン開幕を飾るに相応しい、華やかな大作の誕生にご期待ください。10/28(土)29(日)14:00開演、31(火)貸切、11/3(金・祝)13:00・18:00開演、4(土)5(日)14:00開演 S席12,960円/A席10,800円/B席7,560円/ほか



神奈川芸術劇場

神奈川県横浜市中区山下町281








《オーランドー》白井晃演出で待望の日本初演! 時と性を超えるヴァージニア・ウルフの傑作を舞台化! 一夜にして女性へと変貌し、時を超えて真実の愛を追求する、美貌の青年貴族オーランドーに多部未華子が挑む! 出演:多部未華子、小芝風花、戸次重幸、池田鉄洋、野間口徹、小日向文世、他 9/23日(土・祝)~10/9(月・祝)S席8,500円/A席 6,500円




東京文化会館

東京都台東区上野公園5-45




 小曽根真 ©大杉隼平
 

ピーター・アースキン
©Rob Shanahan


《小曽根真&ピーター・アースキン"Jazz meets Classic" with 東京都交響楽団》ジャズとクラシックを縦横に駆け巡る小曽根真と、ピーター・アースキンが共演! バーンスタインの交響曲第2番「不安の時代」とジャズ・セッションをお楽しみください。10/14(土)17:00開演 東京文化会館、15(日)15:00開演 オリンパスホール八王子 S席5,000円〜U25 1,000円




りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館

新潟市中央区一番堀通町3-2





©MarcoBorggreve




《りゅーとぴあ室内楽シリーズNo.32 ダネル・カルテット》ベートーヴェンの弦楽四重奏曲の中から、“交響的弦楽四重奏曲”ともいえる「第7番 《ラズモフスキー第1番》」とフーガで始まり7つの楽章が展開し、あたかも40分もの長いクレッシェンドであったかのような素晴らしいラストで最高潮に達する「第14番」を。9/28(木)19:00開演 S席3,500円/A席3,000円



水戸芸術館コンサートホールATM

茨城県水戸市五軒町1-6-8









水戸室内管弦楽団(MCO)が記念すべき第100 回定期演奏会にお贈りするのは、ベートーヴェンの「第九」。小澤征爾、ラデク・バボラークの指揮、豪華なソリストでお届けする歓喜の調べにご期待ください! MCO ポスター展やゲネプロ等ご招待企画も予定しています。10/13(金)19:00開演、15(日)15:00開演 全席指定S 席30,000 円/ A席25,000 円/ B 席20,000 円


トッパンホール

東京都文京区水道1-3-3




山根一仁 ©K.MIURA

北村朋幹 ©TAKUMI JUN





《シュニトケ&ショスタコーヴィチI》 全2回プロジェクトの第1夜。ソ連の圧政下にあって、強い意志のもと創作を続けたふたりの作曲家の音楽には、強く魂を揺さぶる力がある。その作品に魅入られた、山根一仁(vn)、北村朋幹(p)、そしてモルゴーア・クァルテットが激しく迫る、室内楽作品の真価に乞うご期待。10/1(日) 17:00開演 全席指定6,000円/学生3,000円



静岡音楽館AOI

静岡県静岡市葵区黒金町1-9








《アリーナ・イブラギモヴァ ヴァイオリン・リサイタル》世界中の音楽界で最も注目を浴びるヴァイオリニストのひとり、アリーナ・イブラギモヴァ。日本でも2015年、音楽誌「音楽の友」で期待する若手ヴァイオリニスト第1位に選ばれるなど、多くのファンが注目するヴィルトゥオーゾ。 10/9(月・祝)15:00開演 全指定5,000円/22歳以下1,000円


いずみホール

大阪府大阪市中央区城見1-4-70



©Karlinsky

 


《Music Stage アンサンブル・ウィーン=ベルリン》アンサンブル・ウィーン=ベルリンは両都市を本拠地として活躍する管楽器奏者たちによる五重奏団です。普段はオーケストラのメンバーやソリストとして活動する彼らの醸し出す芳醇なアンサンブルを存分にお楽しみください。10/6(金)19:00開演 S席7,000/A席5,000/学生3,500



彩の国さいたま芸術劇場

埼玉県さいたま市中央区上峰3-15-1



photo: Marco Borggreve

 

《レオニダス・カヴァコス ヴァイオリン・リサイタル》現代屈指のヴィルトゥオーゾ・ヴァイオリニストが、名手エンリコ・パーチェとともに、ヤナーチェク、シューベルト、メシアン、ベートーヴェンと聴き応えたっぷりのプログラムをお届けします。 11/19(日)15:00開演 正面7,000円/バルコニー6,000円(U-25:3,000円)


横浜みなとみらいホール

神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6


フィリップ・ジョルダン©Johannes Ifkovits


 

注目の新星指揮者フィリップ・ジョルダン、待望の日本デビュー! ウィーン交響楽団を率いて、ベートーヴェン「運命」とマーラー「巨人」を披露。この名交響曲2曲を1日で味わう贅沢なプログラムは横浜のみ。楽都ウィーンの誇る伝統の響きと、秀英マエストロに期待が高まる。 11/26(日) 15:00開演 S席18,000円/A席15,000円/B席11,000円/C席8,000円 ※各種割引有


Hakuju Hall

東京都渋谷区富ヶ谷1-37-5



前橋汀子 ©篠山紀信



演奏活動55周年を迎えるヴァイオリニスト・前橋汀子が室内楽への新たなる挑戦として結成した弦楽カルテットが登場! ベートーヴェンの弦楽四重奏曲の傑作をご堪能ください。 出演:前橋汀子(vl)久保田巧(vn)川本嘉子(va)原田禎夫(vc) 10/3(火)19:00開演 全席指定5,000円


めぐろパーシモンホール

東京都目黒区八雲1-1-1
 


水野優也



 

《水野優也〈チェロ〉アフタヌーン・コンサート》2018年2月3日のフレッシュ名曲コンサートで、指揮者大友直人と読売日本交響楽団と共にドヴォルザークのチェロ協奏曲を演奏する若手チェリスト水野優也による午後のワンコインコンサート。【曲目】ショパン:チェロ・ソナタほか ピアノ:諸田由里子 10/8(日)14:00開演 小ホール 指定席500円



武蔵野市民文化会館

武蔵野市中町3-9-11










《第8回武蔵野市国際オルガンコンクール》1988年の第1回から29年、第8回目を迎えたオルガンコンクールがいよいよ開幕する。アジアで唯一の国際オルガンコンクールとして、世界から注目を集めるこのコンクール。世界中から応募があった難関オーディションを突破した「選ばれし15名」が世界の頂点を目指す! 9/9(土)〜17(日)全席自由1,000円 *本選のみ2,500円


武蔵野スイングホール

武蔵野市境2-14-1










《インカ・マービン 台湾の原住民タイヤル族の歌声》台湾オリジナル・ミュージック賞、ゴールデン・メロディー賞などを続々受賞し、世界各地のワールドミュージック・フェスティバルに出演!精霊信仰の民タイヤル族の伝統歌を受け継ぎし歌手の、エネルギーに満ちた歌声がこだまする。 11/10(金)19:00開演 1,500円


渋谷区文化総合センター大和田

東京都渋谷区桜丘町23-21










JAZZ@OWADA“シブヤ・ジャズ・クロッシング2” season6は板橋文夫オーケストラが登場。熱い重厚なサウンドが伝承ホールを揺るがします。板橋文夫(p)/類家心平(tp)/林栄一(as)/纐纈雅代(as)/吉田隆一(b)/後藤篤(tb)/高岡大祐(tuba)/瀬尾高志(b)/竹村一哲(ds) 10/28(土)16:00開演 3,500円(渋谷区民優待有)※8/26(土)発売


モーション・ブルー・ヨコハマ

神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館3F

 

 

 

《Tristan ~Japan Tour 2017~》 デビューからUKチャートで連続1位を獲得! オランダを代表する実力派アシッドジャズ・バンド“Tristan”が横浜に上陸。70年代のフィーリングと現代的な感性を掛け合わせたゴージャスでダイナミックなサウンドを、ぜひ至近距離で味わってほしい。 9/14(木) 19:30開演 6,000円



SuperDeluxe

東京都港区西麻布3-1-25 B1F

 

 



《ハン・ベニンク2DAYS!》 ○「The Quartet NL.」 9/6(水) 20:00開演 予約3,500円 出演: ピーター・ビーツ、ベンジャミン・ハーマン、エルンスト・グレラム、ハン・ベニンク ○「スーパー・デラックス十五周年:その8」 9/7(木)20:00開演 予約3,000円 出演:ハン・ベニンク×ジム・オルーク、MUGAMICHIRU(中村達也+ナカコー+ナスノミツル)、小林径(DJ)

渋谷クラブクアトロ

東京都渋谷区宇田川町32-13-4・5F







 

フォーキーさとソウルを備えたオーガニックな佇まいで一躍注目を集める英国のシンガー・ソングライター、Lianne La Havas。9月に横浜で開催される〈Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017〉への初出演、そして渋谷クラブクアトロでの単独公演が決定! 9/21(木)18:30開場19:30開演 6,800円(1ドリンク別)




UNIT

東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 ザ・ハウスビル







 

2012年から不定期で開催され、各回好評を博す人気パーティー『YARIGASAKI MOST WANTED』が今夏もやってくる。ヴェニューは前回同様、お台場ダイバーシティ屋上スケートパーク〈H.L.N.A. SKYGARDEN〉! 今夏の総決算は9月3日で決定だろう。この夏、いちばん“ヤバい”パーティーはココだよ、ココ! 9/3(日)15:00開演 会場:H.L.N.A SKYGARDEN



ブルーノート東京

東京都港区南青山6-3-16 ライカビル








 

《アヴィシャイ・コーエン・トリオ》 昨年9月に行われたチック・コリアとの再会セッションでも圧倒的なパフォーマンスを披露。現代ジャズ・シーンを牽引し更なる進化を続けるイスラエル出身の天才ベーシスト、アヴィシャイ・コーエンが、気鋭メンバーとのトリオで来日。 10/17(火)~10/19(木)18:30・21:00開演(2ステージ) 8,500円


COTTON CLUB

東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビル2F






 

《ピーター・マーティン・トリオ》 ジョシュア・レッドマンやダイアン・リーヴスのバンドで活躍し、2011年にはホワイトハウスに招かれてオバマ前大統領の前で演奏したピアニストのピーター・マーティンが、ルーベン・ロジャース、グレゴリー・ハッチンソンとの黄金トリオで再登場。 10/3(火)〜5(木) 18:30・21:00開演 (2ステージ)、各7,000円



銀座 王子ホール

東京都中央区銀座4-7-5




©Marco Borggreve


 

《イザベル・ファウスト&アレクサンドル・メルニコフ ~モーツァルト・チクルス~(全3回)》王子ホール25周年の感謝を込め、現代の名コンビによるチクルス第3弾。ベートーヴェン(2012年)、ブラームス(14年)に次いで、モーツァルトの3日間をおおくりします。 10/12(木)、13(金)19:00開演、14(土)15:00開演 全席指定 各日7,500円

東京芸術劇場

東京都豊島区西池袋1-8-1


河瀨直美 ©LESLIE KEE

広上淳一 ©Greg Sailor


プッチーニ/歌劇『トスカ』〈新演出〉。映画作家・河瀨直美がオペラ初演出! 舞台を古代日本を想起させる“牢魔”に読み替え、悲劇の中から一筋の光が差すような、愛と信仰の物語を描きます。 10/27(金)18:30開演、29(日)14:00開演 コンサートホール 全幕・日本語字幕付原語上演 指揮:広上淳一 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団 S席10,000円 ほか


Bunkamuraオーチャードホール

東京都渋谷区道玄坂2-24-1



©上野隆文

 

《ヴェルディ:オペラ『オテロ』(演奏会形式)》イタリアの若き天才指揮者、アンドレア・バッティストーニが東京フィルと贈るヴェルディ最高傑作『オテロ』。映像演出にメディアアーティスト真鍋大度率いるライゾマティクスリサーチを迎え、新しい『オテロ』の世界を創造する。9/8(金)19:00開演、9/10(日)15:00開演 SS席15,000円~学生5,000円



青葉の森公園芸術文化ホール

千葉市中央区青葉町977-1




 

《天満敦子 ヴァイオリン・コンサート》 名器ストラディヴァリウスの響きをお楽しみください。親しみやすいプログラムをバラエティ豊かにお届けします。 ピアノ:勝呂真也 演奏予定曲:タイスの瞑想曲、ジュピター(ホルスト)、望郷のバラード(ポルムベスク)、落葉松、花は咲く、ほか 10/14(土)14:00開演 全席指定 3,000円



Eggman tokyo east

東京都千代田区岩本町2-6-12 曙ビルB1





 

《オフィスヤマジャム創立5周年記念 山田jam子オムニバスワンマンライブ 『オマチドウSummer!』》 コントに歌に下ネタあり。ポンコツ野郎の発表会へいらっしゃい! 出演:山田jam子・安井誠・純愛★純情倶楽部・秋田宗好・他 9/9(土) 15:00・19:30開演(昼夜入替) 前売当日2,500円(+1drink520円別)


愛知県芸術劇場

名古屋市東区東桜1-13-2

 


©Gadi Dagon


 

《バットシェバ舞踊団/オハッド・ナハリン『LAST WORK - ラスト・ワーク』》複雑な社会の中で常に生死と向き合いながら創作を続けている振付家、オハッド・ナハリンによる温かくもスリリングなダンスパフォーマンス。 11/3(金・祝)15:00開演 プレミアムシート8,000円/S席6,000円(映画『ミスター・ガガ』セット券:6,700円)※3歳以下入場不可。託児あり(有料・要予約)



相模湖交流センター

相模原市緑区与瀬259-1

 


©Mana Miki

 

《清水和音ピアノリサイタル –ベーゼンドルファーシリーズ-》ピアノ界の巨匠清水和音が、その指先で再び相模湖を震わせます。【曲目】シューマン:こどもの情景/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第30番 作品109/ショパン:スケルツォ第1番~第4番 10/1(日)14:00開演 全席指定5,000円(友の会・シニア1割引、学生・障がい者半額)



調布市グリーンホール

調布市小島町2-47-1

 



 

《梅沢富美男&研ナオコ アッ!とおどろく「夢芝居」》涙あり、笑いありの梅沢富美男劇団特別公演!! 今回は、研ナオコも加わって、笑いすぎ要注意! 笑う門には福来る。見ないと損する必見の舞台です。特別ゲスト:竜小太郎 10/14(土)14:00・18:00(2ステージ) 全席指定7,560円 ※U22(22歳以下):6,500円 ※未就学児の入場はご遠慮ください

公益財団法人 東京二期会

東京都渋谷区千駄ヶ谷1-25-12

 



 


 

『こうもり』は大人気のオペレッタ!《ベルリン・コーミッシェ・オーパー》との提携により、ゴージャスな舞台が実現!歌唱は原語、台詞は日本語でわかりやすく抱腹絶倒まちがいなし! 11/22(水)〜26(日)日生劇場 S席15,000円/A席13,500円/B席9,000円/学生2,000円 11/24はプレミアム・フライデー! この日に限りスペシャルプライスのS席13,000円!



相模原市民会館

相模原市中央区中央3-13-15

 



 

《ランチタイムコンサートVOL.7「オカリナ 秋の名曲スペシャル」》大人気ランチタイムコンサートの第7弾! チケット代はなんとワンコインの500円!オカリナとピアノによる秋の名曲をお楽しみいただけます。出入り自由でお気軽にお楽しみいただけます。当日ロビーでは美味しいパンとコーヒーの販売も予定しています。午後のひと時を、素敵な音楽とともにお過ごしください♪10/18(水)12:00開演



ACOUSTIC LIVE HALL TheGLEE

東京都新宿区神楽坂3-4 AYビルB1F







 

お馴染みMAKI&MIROKU、同級生コンビによるDuoシリーズ! 多様なジャンルを織り交ぜたプログラムは大好評です! 9/27(水) 19:30開演 前売3,600円(完全予約制)出演:MAKI(作編曲&Pf)、彌勒忠史(カウンターテナー)



戸塚区民文化センターさくらプラザ ホール

横浜市戸塚区戸塚町16-17戸塚区総合庁舎4F







 

《甘美なるイタリア・バロック》 ヨーロッパ各地で活躍の幅を広げる5人の若き演奏家、レ・タンブル&ハルモニア・レニスが登場。17世紀イタリアを熱狂させた音楽「ファルコニエーリ:フォリアス」などを演奏。 10/28(土)14:00開演 全席指定 一般3,000円/ペア5,000円/学生1,500円 好評発売中




江戸川区総合文化センター

東京都江戸川区中央4-14-1




渡辺香津美 ©Yosuke Komatsu (ODD JOB)


本田雅人

 

《江戸川ジャズナイト2017渡辺香津美 JAZZ回帰トリオvs.本田雅人 B.B.Station》日本ジャズ史上類まれなテクニックを誇るふたりのアーティストによる予測不能なインプロヴィゼーションと圧倒的なジャズの世界その先の“感動”を体感できるスペシャル・ジャズナイト! 10/14(土)17:00開演 全席指定S席5,500/A席4,000円/A席(学生)2,000円



ミューザ川崎シンフォニーホール

神奈川県川崎市幸区大宮町1310




©武藤章

 

《小川典子ピアノ・リサイタル ~日本と英国の架け橋~》毎年「Noriko’s Day」と題しお贈りしている小川典子のリサイタルシリーズ。今年はデビュー30周年を記念して開催。ベートーヴェン《熱情》ほか。チケット4,000円にはワンドリンク込み。さらにアンコール・コンサートや公開リハーサルなど盛りだくさんの内容。10/21(土)14:00開演



世田谷パブリックシアター

東京都世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー3F




© Christophe Raynaud de Lage

 

《カンパニーXY『夜はこれから』》 カンパニーXYはアクロバットのみで人々を魅了する現代サーカスのカンパニー。総勢22名のパフォーマーがその身体だけで5m以上の塔を組んだり、宙を舞うなど、ダイナミックかつ美しいパフォーマンスを披露します。10/20(金)19:30開演、21(土)・22(日)15:00開演 同時開催:世田谷アートタウン2017『三茶de大道芸』(21、22日のみ)



Tokyo Concerts Lab.

東京都新宿区西早稲田2-3-18






 

2016年春、早稲田にイベントスペース〈Tokyo Concerts Lab.〉がオープンしました。イヴェント開催でのご利用は勿論、160平米の広さで稽古・リハーサル・展示等にも最適です。 皆さんのクリエイティビティを存分に発揮してください。




文京シビックホール

東京都文京区春日1-16-21 文京シビックセンター1F




仲道郁代 ©Kiyotaka Saito




 

《夜クラシックVol.15 仲道郁代(ピアノ)・成田達輝(ヴァイオリン)・上野通明(チェロ)》 ピアノクィーン仲道郁代と注目を集める若きストリングマイスターの共演。 【曲目】ブラームス/ピアノ三重奏曲 第1番 Op.8 ほか 2018年1/25(木)19:30開演 大ホール 全席指定S席3,000円/A席2,000円




札幌コンサートホールKitara

北海道札幌市中央区中島公園1-15




©Lukas Beck



 

《ウィーン室内管弦楽団 コンチェルトの競演》ウィーン室内管弦楽団と札幌に縁のあるソリストによるオール・モーツァルト・プログラム。ピアノ協奏曲 第9番 変ホ長調や、フルート協奏曲 第1番 ト長調、ヴァイオリン協奏曲 第5番 イ長調などを演奏。10/1(日)14:00開演 全席指定S席7,000円/A席6,000円/B席5,000円/U25シート(各席)2,000円




荻窪ベルベットサン

東京都杉並区荻窪3-47-21 サンライズ ビル1F









 

○毎月恒例! スガダイロー主催・OKHPJAM! 一般のお客様が誰でも参加出来るセッション企画。演る人も演らない人も一緒に音楽を創りましょう! ホスト:スガダイロー(p) 髙橋保行(tb) Mr.Firebone(sax) 池澤龍作(ds)  9/18(月・祝)、10/1(日)18:30 開場・19:00開演 2,000円(1D付) 見学:無料(要1Dオーダー)




緑区民文化センター みどりアートパーク

横浜市緑区長津田2-1-3









 

《アフタヌーンコンサート#3 チェコと日本の架け橋「ホルンを愉しむ」~カテジナと仲間たち~》ホルン奏者 カテジナ・ヤヴールコヴァーの艶やかで深い音色……ピアニスト佐藤彦大とのアンサンブル、そしてベルフィアートクインテットの素晴らしいひびきもお楽しみください。 11/17(金)14:00開演 全席指定1,500円 (9/11よりチケット発売)




美術館

NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]

東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー4階




和田永「エレクトロニコス・ファンタスティコス!」 (参考図版) 撮影:Mao Yamamoto



《ICC キッズ・プログラム 2017「オトノバ 音を体感するまなび場」》 「耳」だけでなく、さまざまな感覚を通じて、また体を使って音を感じられる作品を展示。大人だけでのご来場も歓迎です。出品作家:金箱淳一、スズキユウリ、パフューマリー・オルガンせいさくプロジェクト、和田永 8/31(木)まで 入場無料



山口情報芸術センター[YCAM]

山口県山口市中園町7-7










《sound tectonics #19》山口情報芸術センター[YCAM]が国内外で活躍する演奏家を招き、サウンドと空間、映像の新たな関係を探求する“サウンド・テクトニクス”。19回目を迎える今回は、タブラ奏者のU-zhaan、ラッパーの鎮座DOPENESS、環ROYの3名を迎え、10/29(日)のYCAMでのライヴ、さらに28(土)は地元線列車でのスペシャルセッションを開催! 詳細はHPで。



金沢21世紀美術館

石川県金沢市広坂1-2-1





©波津彬子






《金沢泉鏡花フェスティバル2017 プレイベント 100年目の「天守物語」》 能楽師安田登が、能をベースに、人形、語り、朗読、狂言、ダンス等様々な芸能をコラボレートした、ジャムセッションの趣もある新たな「天守物語」の舞台制作に挑む。10/8(日)19:00開演、9(月・祝)13:30開演 前売 2,700円/当日 3,000円

十和田市現代美術館

青森県十和田市西二番町10-9


《トイレットペーパーと女》2017 作家蔵


《企画展「横尾忠則 十和田ロマン展 POP IT ALL」》本展では横尾忠則の画歴の中から代表的テーマである「瀧」に関する大作、光が流水のように走る画面を楽しむテクナメーションの作品を展示。ほか、未発表の新作、および初期からの絵画をあわせ、横尾忠則の最新の展開をご覧いただきます。 会期:~9/24(日) 休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)

八戸ポータルミュージアムはっち

青森県八戸市三日町11-1





八戸市中心街の横丁を舞台にパフォーマンスを行う「酔っ払いに愛を2017〜横丁オンリーユーシアター」が10/6(金)7(土)に開催されます。空き店舗や路上を劇場に見立て、ダンスやトークが繰り広げられます。横丁ならではの狭い空間だからこそ生まれるディープな雰囲気とパフォーマンスをお酒片手にお楽しみください。

高知県立美術館

高知県高知市高須353-2
 



© Maarten Vanden Abeele1




《ジャコ・ヴァン・ドルマル&ミッシェル・アンヌ・ドゥ・メイ「キス&クライ」(ベルギー)【日本初演】》映画「神様メール」(2016)で好評を博したドルマル監督初の本作は、「舞台」と「映画」が同時に誕生する魅惑の舞台作品。指先のダンスが追憶の恋をたぐる90分の奇跡。高知2公演のみ。声の出演にリリー・フランキーが登場!9/16(土)17(日)19:00開演 一般前売3,000円(指定席)ほか

長崎県美術館

長崎県長崎市出島町2-1









《特別展 さだまさしの世界》 長崎が生んだ多才でユニークなアーティスト「さだまさし」の魅力を体感できる特別展。シンガー・ソング ライターとしての活動を主軸に、小説家、話芸の達人、平和活動やボランティアの支援組織発起人といった多彩な顔を持つさだまさしの世界を、多角的に解き明かします。 10/6(金)-11/5(日)



学校

京都造形芸術大学

京都市左京区北白川瓜生山2-116







俳優&映画スタッフ 新入生大募集! 来たる9/16(土)−17(日)は学園祭&オープンキャンパス。そして秋のAO入試で来期新入生を募集します! 秋期AO入試:9/30(土)−10/1(日) 俳優を志す者、映画・TV業界に進路をとる若者たちよ、このチャンスを絶対に見逃すな! 詳細は、大学HP迄。



映画美学校

東京都渋谷区円山町1-5





映画は見るよりも、作る方がおもしろい! フィクション・コース第21期初等科 9/6(水)開講! 実践的でプロフェッショナルな映画制作を学ぶ学校「映画美学校」。現役の映画監督やスタッフから、映画技術全般を直接学べます。講義は平日夜間(2日)と土日祝日で仕事や学校とのWスクールも可能。修了生も映画業界で続々活躍中!!

国際アート&デザイン専門学校

福島県郡山市方八町2-4-1








一緒に復興を願い共に活動した「仲間の」このアルバムが、福島の未来の夢に繋がる1枚となる事と未来ある若者達が夢のもてる社会になるようにねがっています。 松本隆博/FUKUSHIMA〜KEEP THE FAITH〜Produced by MAKOTO DATE



東邦音楽大学

埼玉県川越市今泉84








ピアノ専攻、声楽専攻、管弦打楽器専攻、音楽創造専攻(作曲コース、メディアデザインコース)、音楽療法専攻、Konzertfach(演奏専攻)、教職実践専攻を設置し、少人数制のもと「One to Oneの教育」を実践。10/1(日)は、【第12回トライアルコンサート~オーケストラとの共演~】を東邦音楽大学グランツザールで開催します。/p>

ニューシネマワークショップ

東京都新宿区早稲田町73番地 村橋ビル2F













映画学校ニューシネマワークショップは今年21年目を迎えました。監督・脚本を目指す「映画クリエイターコース」と配給・宣伝を目指す「映画ディストリビューターコース」は毎年4月と10月に開講、映画俳優になりたい方のための「映画アクターズワークショップ」は随時開催中。説明会(無料)や短期講座もあります!

レストラン/カフェ

Restaurant Bar Cay

東京都港区南青山5-6-23(スパイラル B1F)









《Gentle Forest Jazz Band SWINGIN’ & STOMPIN’》 青山・CAYとGentle Forest Jazz Bandが奇数月に開催する「+2000円」で楽しめるゴージャスでカジュアルなレストラン企画『SWINGIN’& STOMPIN’』で最高の夜を!! 11/12(日)18:00開演 Music Charge 2,000円(飲食代別)



サウダーヂな夜

岡山県岡山市北区天神町10-16 城下ビル2F










《橋爪亮督グループ TOUR 2017 "incomplete voices"》 新譜「incomplete voices」の録音メンバーによる3年ぶりのツアー。橋爪亮督(Sax)/市野元彦(Gt)/佐藤浩一(Pf)/織原良次(Fretless Bass)/橋本学(Dr, Perc)が奏でるアルバムの世界観をお聴き逃しなく! 10/14(土) 19:30開演 会場:城下公会 http://shiroshita.cafe



et sona

東京都渋谷区桜丘町28-3恒和渋谷ビル3F








この夏、あれやこれやと試行錯誤し、レモンサワー始めました! 世のレモンサワー・ブームにのって、というのはまったくその通りでw、シャブリのような爽やかさを目指し、尾道のパパイヤ酢を使った、スッキリと軽いレモンサワーを作ってみました。こちらにはパパイン酵素が含まれており、美容と健康にもよい女子向けな1杯でもありますので、よしなに!



フクモリ

東京都千代田区東神田1-2-10泰岳ビル1F







山形が育んだ美味しい食材を中心にした「カフェ兼定食屋」です。山形牛ハンバーグやだだちゃ豆、山形の日本酒をご用意しております。マーチエキュート神田万世橋店では、9/28(木)に林正樹さんと優河さんによるAutumn Night Live「夜風に紡ぐ」を開催します。洞窟のような空間に融合するエモーショナルな音の重なりをどうぞお楽しみください。




カフェ モイ

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-28-3









季節ごとに、常時約240種類の作家物のポストカードを取り揃えたmoiでは、カフェでお茶を楽しみながら大切な誰かに手紙をしたためることができます。たまには旅先のカフェでのひとときのように、誰かに手紙を書いて過ごしてみてはいかがでしょう。



今古今と日日食堂

神奈川県中郡大磯町大磯55






《Woo》 「テキスタイルの仕事」 アフリカ的な雰囲気もあり、はたまた北欧的な雰囲気もあり、でも日本的な雰囲気も漂う、、そんな国や文化を超えた佇まいの、みる人みんなが惹かれてしまうWooさんのテキスタイルの布や小物。 9/13(水)~10/1(日)11:30~21:00 月、火曜日定休



Le coinbar ル コアンバール

群馬県前橋市古市町1-14-15 リヨンビル3F






7月30日、第2回東京シードルコレクションが行われました。世界の主要生産国フランス、スペイン、ドイツ、アメリカ、イギリス、日本が出揃い、昨今のシードルブームを実感する盛り上がりでした。8月から2ヶ月間、このイヴェントで発見した美味しいシードルをフランス・日本に的を絞りセレクトし、ご提供しています。シードル冷えてます!



映画館

Bunkamuraル・シネマ

東京都渋谷区道玄坂2-24-1





© 2016 NADIE ES PERFECTO BLINDSPOT


《パッション・フランメンコ》 ギター奏者パコ・デ・ルシアとモライート・チーコ、歌手カマロン・デ・ラ・イスラとエンリケ・モレンテ、舞踊家アントニオ・ガデスとカルメン・アマジャ――フラメンコ界に燦然と輝く6人のマエストロに捧げた、サラ・バラスによる奇跡の舞台に密着した情熱のドキュメンタリー。8/19(土)公開

 

アップリンクファクトリー

東京都渋谷区宇田川町37-18トツネビル





© 2016 NORDISK FILM PRODUCTION





《サーミの血》昨年の東京国際映画祭で審査委員特別賞と最優秀女優賞をダブル受賞し、世界の映画祭でも絶賛の声が相次ぐ本作は、北欧スウェーデンの美しい自然を舞台に描かれる少女の成長物語であり、差別に抗い生き抜く姿に心打たれる感動作。トナカイを飼い暮らす北欧の少数民族サーミの少女が家族、故郷を捨ててでも願ったのは― 9/16(土)公開



ヒューマントラストシネマ渋谷

東京都渋谷区渋谷1-23-16 ココチビル7・8F





© Les Films Pelléas, Les Films du Bélier, Films Distribution / ReallyLikeFilms




《あさがくるまえに》フランス映画界の新鋭カテル・キレヴェレが描く愛と喪失、そして再生の物語。—夜明け前、彼女が寝ているベッドをそっと抜け出しサーフィンに出かけたシモン。だが、彼が再び彼女の元に戻ることはなかった。帰路、彼は交通事故に遭い脳死と判定される。医師は両親に、移植を待つ人への臓器提供を求めるが時間は限られていた。9/16(土)公開

ユーロスペース

東京都渋谷区円山町1-5





『米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー』
©TBSテレビ



8/26(土)~は『米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー』。戦後沖縄のヒーロー瀬長亀次郎の生き様から、現代に通じる沖縄の戦後史を描いたギャラクシー賞受賞番組の映画化。9/9(土)~の『おクジラさま ふたつの正義の物語』はNY在住の佐々木芽生監督が和歌山県太地町での捕鯨論争を通して、世界の分断を問いかける。必見のドキュメンタリー2本です。




その他

BEAMS RECORDS

東京都渋谷区神宮前3-25-15 1F





CD、アナログ、DVD、音楽関連書籍から、イヤホン、アンプ、モバイルスピーカーなどのオーディオ製品まで、「音楽のある暮らし」をいっそう豊かにするアイテムを取り揃えています。80'S NYのキーパソン、キース・ヘリングのアートワークを配したスリップマットとTシャツは好評販売中です。最新情報はTwitter〈@beamsrecords_〉から発信しています!



BOOK CAFE/古本茶店 紙月書房

山形県山形市六日町7-53






大正期に建てられた「文翔館」の裏手にある小さな古本カフェです。本に囲まれてコーヒー、紅茶、カレーライス、ハヤシライスなどをお召し上がりください。写真は当店取扱いグッズのひとつ、「飾りコマ」です。天童のデザイン会社が米沢の木地玩具屋さんと共同制作したものです。今回ご紹介するのは、こけしと青おにのコマです。



古書 音羽館 otowa-kan

東京都杉並区西荻北3-13-7







2006年よりブックイヴェント「西荻ブックマーク(NBM)」を催してきましたが、ついに年内中に100回を迎えます。ただ今メモリアルな企画を準備中! NBMは書店の多い町、西荻窪で本好きの有志によって運営される非営利同人組織です。今後の活動をぜひ上記URLでご覧ください。NO BOOKS, NO LIFE !



the ETHNORTH GALLERY

東京都台東区谷中3-13-6









東京の谷中で、途上国の職人や工房と制作した手工芸品や世界中の音楽、オーガニックな食品や美容グッズを扱うお店。9/9(土)~ 9/24(日)は、当2階ギャラリーにて「FUQUGI EXHIBITION」展を開催。鹿児島県霧島の深い山の中で丁寧に削り出したFUQUGI氏による美しい杉材のコップや一輪挿し、プランターなどを展示販売いたします。



GRANVISTA GALLERY Sapporo

札幌市中央区北1条西4丁目 札幌グランドホテル1階ロビー内








《鎌田順也のデザイン》 北海道を代表する若手グラフィックデザイナー・鎌田順也の展示会を開催。鎌田氏が携わってきた企業デザインや、商品ロゴなどを展示。2014年JAGDA新人賞受賞。 9/7(木)~10/10(火) 11:00-19:00 ※無休・10/10は17:00まで

KEF MUSIC GALLERY

東京都千代田区有楽町1-12-1新有楽町ビル1F








英国の名門スピーカーブランドKEFの日本初のショールーム。1961年創業以来、忠実な原音再生をモットーに、BBCスタジオモニターとしても採用された伝統のオーディオブランドです。プレミアムな音楽体験をお気軽にお楽しみください。

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.