海外発送/販売代行サービスのBuyee(バイイー)

こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

商品詳細

全ての画像を見る

クラシック

  • 国内クラシック

ジャンル別のオススメ

【CD】

ベートーヴェン: 交響曲第9番, ミサ・ソレムニス

朝比奈隆新日本フィルハーモニー交響楽団

  • 1回の配送の合計金額が、1,500円(税込)以上で送料無料!

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 価格(税込)
    ¥2,057
  • ポイント数
    19ポイント

カートに入れる

店舗で取置き

商品の情報

発売日

2013/05/17

フォーマット

CD

構成数

3

製造国

国内

レーベル

フォンテック

規格品番

FOCD-9045

商品の紹介

  • 記念碑的な「第九」と「ミサ・ソレムニス」公演の貴重な記録。久々の再発売!

    朝比奈指揮のよる「第九」の音源はこれまでも数多くリリースされてきましたが、ここの収められている新日本フィルとの演奏は特別な1枚と言えます。新日本フィルにとっては特別な節目である第200回定期演奏会は、第100回時と同様に当初は小澤征爾氏により行われる予定でした。ところが直前になって氏が腕を痛めてキャンセルとなりオケ側が困り果てた矢先、事前の準備期間が少なかったにもかかわらず、この記念演奏会の指揮を引き受けたのが朝比奈氏でした。全体で78分30秒の重厚なこの演奏は、日本における「第九」演奏の中でも、記憶に留められるべき演奏と言えます。そして大曲「ミサ・ソレムニス」においても、ここに収められている演奏には秘話がありました。元々は1991年10月の定期で予定されていましたが、この時は朝比奈自身が健康を損い、実現しませんでした。その約1年後に満を持して、再度定期に組み入れられたのがここに収録された演奏です(2種しかない同曲の最後の記録)。これら2曲は、豪華ケースに収まり1993年に\7,645で発売されました(「第九」は同オケとの全集とは別演奏です)。しかしその後ごく僅かな期間流通したのみで、市場から消えておりました。今回、その豪華なケースは省きましたが、中身はそのままの状態で限定再発売いたします。

    タワーレコード (2013/04/17)

作品の情報

メイン

収録内容

構成数 | 3枚

※歌詞対訳付き
※限定盤
※初発売時のオリジナル仕様での発売(外箱を除く仕様)
※解説:俵孝太郎氏、金子健志氏、小松雄一郎氏(歌詞対訳)、解説書合計16ページ



【収録曲】
ベートーヴェン:
<DISC1>
1.交響曲第9番 ニ短調 作品125 ≪合唱付≫
<DISC2>
2.ミサ・ソレムニス ニ長調 作品123 (Kyrie~Credo)
<DISC3>
2.同 (Sanctus~Agnus Dei)

【演奏】
朝比奈隆(指揮)、 新日本フィルハーモニー交響楽団
岡坊久美子(ソプラノ)(1,2)、 伊原直子(メゾ・ソプラノ)(1)、 林誠(テノール)(1)、 多田羅迪夫(バリトン)(1)
西明美(メゾ・ソプラノ)(2)、 市原多朗(テノール)(2)、 高橋啓三(バス)(2)
TCF合唱団、東京オペラシンガーズ、日本プロ合唱団連合、東京アカデミッシェカペレ、麻生合唱団 以上(1)
晋友会合唱団(関屋晋 合唱指揮) (2)

【録音】
1992年6月10日 東京文化会館 ライヴ(1)、 1992年12月16日 オーチャードホール ライヴ(2)

  1. 1. [CD]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    (1)交響曲第9番ニ短調op.125「合唱」

    close

  2. 2. [CD]

  3. 3. [CD]

カスタマーズボイス

※現在カスタマーズボイスはありません。ぜひ書き込んでください!

この商品のコメントを書く

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.