こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

商品詳細

ジャンル別のオススメ

【CD】

Le Kov

Gwenno

  • ポイント10倍
  • 1回の配送の合計金額が、1,500円(税込)以上で送料無料!
  • オンラインキャンペーン価格
    ロック/ポップス スペシャルプライス12%オフ
  • 〈オンラインショップ限定〉ポイント10倍キャンペーン
    開催期間:5月22日(火)11:00~5月25日(金)23:59まで [※期間中のご 予約・お取り寄せ・ご注文が対象 ※店舗取置・店舗予約サービスは除く]

販売中

在庫あり

発送までの目安:3日~5日

※店舗から取り寄せる商品となります

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

※入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます

  • 通常価格(税込)
    ¥2,581
  • セール価格(税込)
    ¥2,271
    ¥310 (12 %) オフ
  • ポイント数
    21 ポイント →今なら210 ポイント!

カートに入れる

店舗で取置き

商品の情報

発売日

2018/03/02

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

輸入 (イギリス盤)

レーベル

Heavenly Recordings/Hostess

規格品番

HVNLP145CD

商品の紹介

  • 元ザ・ピペッツのメンバー、グウェノーが全曲コーンウォール語の新作をリリース!
    スーパー・ファーリー・アニマルズのフロントマンであるグリフ・リースが参加!
    レトロ風のガールズポップ・バンド、ザ・ピペッツのヴォーカルとして活躍したグウェノーがセカンド・アルバム『ル・コヴ』をテンプルズ擁する<Heavenly Recordings>よりリリース!前作では収録曲の全てがウェールズ語で書かれていたが、本作ではイングランド・コーンウォール地方の言語であるコーンウォール語で書かれている。高名なコーンウォール語詩人で言語学者の父を持つグウェノーは、英語、ウェールズ語、そしてコーンウォール語を流暢に話すことができる。アルバム・タイトルである『ル・コヴ』はコーンウォール語で"記憶の場所"という意味だ。
    長きにわたりグウェノーと交流があるリース・エドワーズがプロデュースを手掛けた本作には、ウェールズの文化や言語に対しての愛着心が強いことでも知られているスーパー・ファーリー・アニマルズのフロントマンであるグリフ・リースがゲスト参加している。収録曲10曲の中には、エイフェックス・ツインのアルバム『ドラックス』(2001年)のカバー曲も収録されている。

    発売・販売元 提供資料 (2017/12/11)

レビュー

  • ピペッツの元ヴォーカリストによるソロ2作目。前作は全編ウェールズ語でしたが、今回はコーンウォール語で歌っていて、その独特の柔らかい語感が、トラッド・フォークに最新のエレクトロニクスを溶かした不思議な音世界とマッチ。エイフェックス・ツイン『Drukqs』にインスパイアされたという冒頭のアンビエント・ポップをはじめ、お世辞抜きでシャルロット・ゲンスブール『IRM』級に芸術点の高い一枚だと思います。
    bounce (C)山西絵美

    タワーレコード (vol.413(2018年3月25日発行号)掲載)

作品の情報

メイン

  • アーティスト : Gwenno

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:44:22

Personnel: David Wrench (programming). Audio Mixer: David Wrench. Gwenno's debut album, Y Dydd Olaf, was a magical listening experience that took elements of Broadcast's precise electropop, Stereolab's trance-inducing easy listening, the heady drive of '70s German artists like Can, and loads of haunted ambience from the Ghost Box stable of artists, then filtered them through Gwenno's sweet melodies and mystical lyrics. She sang mostly in Welsh, but the last song on the record was sung in Cornish, a nearly vanished language she had learned as a child. The experience resonated deeply with her and she decided that her second album, Le Kov, would be sung entirely in Cornish, with the songs serving as a tribute to the culture and history of Cornwall and its people. She went back to the studio with producer Rhys Edwards and the duo set about crafting a sound that was similar to that of her debut, but with a little more punch in some areas, a little more mystery in others. There wasn't a song on Y Dydd Olaf as catchy and simple as the bouncy duet with Gruff Rhys, "Daromres Y'n Howl," or one as epic and deep as "Den Heb Taves." They layer guitars, synthesizers, piano, and drums in a very psychedelic manner throughout, keeping things murky and warm like a humid summer night. Gwenno adds her vocals on top of the mix in a number of ways, intoning breathily ("Hy a Skoellyas Lyf a Dhagrow"), cooing sweetly ("Jynn-Amontya"), billowing in wispy clouds of harmony and reverb ("Aremorika"), and sometimes adding some bite ("Eus Keus?") or melancholy yearning ("Koweth Ker") to the proceedings. While the diverse musical settings she and Edwards cook up for each song are impressive, Gwenno's vocals are a dream throughout. It's clear that she feels strongly about the words she is singing, and she inhabits every song fully. The music, words, and voice come together on Le Kov like fragments of the past put back together and made into a satisfying new whole that works as a lovely tribute to Cornish culture, while also solidifying Gwenno's place as an important artist. ~ Tim Sendra

  1. 1. [CD]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Hi a Skoellyas Liv a Dhagrow

    close

    2.

    Tir Ha Mor

    close

    3.

    Herdhya

    close

    4.

    Eus Keus?

    close

    5.

    Jynn-Amontya

    close

    6.

    Den Heb Taves

    close

    7.

    Daromres Y'n Howl

    close

    8.

    Aremorika

    close

    9.

    Hunros

    close

    10.

    Koweth Ker

    close