こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

商品詳細

全ての画像を見る

クラシック

  • 国内クラシック

ジャンル別のオススメ

【SACDハイブリッド】

J.S.Bach: Secular Cantatas Vol.9 - BWV.201 & BWV.207a

鈴木雅明バッハ・コレギウム・ジャパン

  • 1回の配送の合計金額が、1,500円(税込)以上で送料無料!
  • クラシック輸入盤プライスオフ
    期間限定スペシャル・プライス

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥3,013
  • セール価格(税込)
    ¥2,169
    ¥844 (28%) オフ
  • ポイント数
    20ポイント

カートに入れる

店舗で取置き

商品の情報

発売日

2018/01/11

フォーマット

SACDハイブリッド

構成数

1

製造国

輸入

レーベル

BIS

規格品番

BISSA2311

商品の紹介

  • BCJによるバッハの世俗カンタータ第9集は、
    コレギウム・ムジクムのための劇音楽と
    ザクセン選帝侯フリードリヒ・アウグスト2世の祝賀用の2篇!

    SACDハイブリッド盤。BCJの世俗カンタータの第9集は、コレギウム・ムジクムのための劇音楽《急げ、渦巻く風よ》〈フェーブス(ポイボス=アポロン)とパンの争い〉BWV201とザクセン選帝侯フリードリヒ・アウグスト2世の祝賀用の作品《さあ、晴れやかなトランペットの高らかな音よ》BWV207aが収録されました。今回も充実のソリスト陣が魅力のひとつで、おなじみのジョアン・ラン、ロビン・ブレイズ、ドミニク・ヴェルナーに加えて2017年のグラミー賞にノミネートされたテノール、ニコラス・パンも参加するなど、満を持してのキャスティングでの収録です!《急げ、渦巻く風よ》BWV201は1729年秋のライプツィヒ見本市期間中に作曲されたとされるコレギウム・ムジクムのための劇音楽で、台本は牧神パンとフェーブス(ポイボス=アポロン)がリディアのトモルス山で歌を競い合ったという、ギリシャ神話に基づく作品です。パンとフェーブスのパートは対立的な様式でくっきりと書き分けられており、単純で民衆的なパンのアリアに対して、フェーブスのアリアは、精密な筆致による格調の高いものとなっております。《さあ、晴れやかなトランペットの高らかな音よ》BWV207aはザクセン選帝侯フリードリヒ・アウグスト2世の命名日祝賀用作品。3つのレチタティーヴォ以外はBWV207の音楽がほぼそのまま転用されています。当日付けの『ライプツィヒ新聞』によれば、コレギウム・ムジクムにより、ツィンマーマンの庭園で上演したとされております。
    キングインターナショナル

    発売・販売元 提供資料 (2017/12/07)

作品の情報

収録内容

構成数 | 1枚



『J.S.バッハ:世俗カンタータ第9集』

【曲目】
(1)カンタータ《急げ、渦巻く風よ》〈フェーブス(ポイボス=アポロン)とパンの争い〉BWV201(47'32")
(2)カンタータ《さあ、晴れやかなトランペットの高らかな音よ》BWV207a(32'30")

【演奏】
鈴木雅明(指揮)、
バッハ・コレギウム・ジャパン
ジョアン・ラン(ソプラノ)、
ロビン・ブレイズ(アルト)、
ニコラス・パン(テノール)、
ドミニク・ヴェルナー(バス)、
(1)中嶋克彦(テノール)、
(1)クリスティアン・イムラー(バス)
菅きよみ(フラウト・トラヴェルソ)、
三宮正満(オーボエ、オーボエ・ダ・モーレ)

【録音】
セッション録音:2016年9月/神戸松蔭女子学院大学チャペル

  1. 1. [SACDハイブリッド]

カスタマーズボイス

※現在カスタマーズボイスはありません。ぜひ書き込んでください!

この商品のコメントを書く

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.