こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

商品詳細

ジャンル別のオススメ

【CD】

レピュテーション<通常盤>

Taylor Swift

  • 1回の配送の合計金額が、1,500円(税込)以上で送料無料!

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

こちらの商品は世界同時発売商品のため、セブン-イレブン受け取りサービスのお届けは発売日から3日後以降となります。

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 価格(税込)
    ¥2,700
  • ポイント数
    25 ポイント

カートに入れる

店舗で取置き

商品の情報

発売日

2017/11/10

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

国内

レーベル

ユニバーサルミュージック

規格品番

POCS-24013

商品の紹介

  • 新生テイラー・スウィフト!世界が待ちわびた"次世代のクイーン・オブ・ポップ"の約3年振りとなる通算6枚目のアルバム。全米・全英No.1の「ルック・ホワット・ユー・メイド・ミー・ドゥ~私にこんなマネ、させるなんて」を収録! (C)RS

    JMD (2017/09/16)

レビュー

  • 2014年作『1989』でのポップ・シンガー宣言にはさほど驚かなかったけど、今回はド頭からサプライズの連続。引き続きマックス・マーティン&シェルバックとジャック・アントノフがプロデュースを分け合っているものの、全体のトーンは一転してダークに。いつだって明るく前向きだったテイラー・スウィフトが、笑顔を見せずに危険な女を演じているのです。エレクトロクラッシュ風のオケ上でカニエ・ウェストに反撃したり、ホープレスな愛にしがみつく自身の姿をドラムンベースやインダストリアルな音と重ねてみたり。うっすらレゲエやソカを敷いたビートに憂鬱そうな声が乗る瞬間などは、モロに最近のリアーナを連想させるもの。思えばリアーナが『Good Girl Gone Bad』で新しい自分に目覚めたのと同じように、テイラーにとって今作が大きな分岐点となりそう。
    bounce (C)山西絵美

    タワーレコード (vol.409(2017年11月25日発行号)掲載)

作品の情報

メイン

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:55:45

  1. 1. [CD]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    …レディ・フォー・イット?

    00:03:28

    close

    2.

    エンド・ゲーム feat.エド・シーラン&フューチャー

    00:04:04

    close

    3.

    アイ・ディド・サムシング・バッド

    00:03:58

    close

    4.

    ドント・ブレイム・ミー

    00:03:56

    close

    5.

    デリケート

    00:03:52

    close

    6.

    ルック・ホワット・ユー・メイド・ミー・ドゥ~私にこんなマネ、させるなんて

    00:03:31

    close

    7.

    ソー・イット・ゴーズ…

    00:03:47

    close

    8.

    ゴージャス

    00:03:29

    close

    9.

    ゲッタウェイ・カー

    00:03:53

    close

    10.

    キング・オブ・マイ・ハート

    00:03:34

    close

    11.

    ダンシング・ウィズ・アワ・ハンズ・タイド

    00:03:31

    close

    12.

    ドレス

    00:03:50

    close

    13.

    ディス・イズ・ホワイ・ウィ・キャント・ハヴ・ナイス・シングス

    00:03:27

    close

    14.

    コール・イット・ホワット・ユー・ウォント

    00:03:23

    close

    15.

    ニュー・イヤーズ・デイ

    00:03:55

    close