こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

商品詳細

ジャンル別のオススメ

【CD】

Hug Of Thunder

Broken Social Scene

  • ポイント12倍
  • 1回の配送の合計金額が、1,500円(税込)以上で送料無料!
  • オンラインキャンペーン価格
    ロック/ポップス スペシャルプライス12%オフ
  • 〈オンラインショップ限定〉ポイント12倍キャンペーン
    開催期間:11月21日(火)11:00(午前)~11月24日(金)23:59まで [※期間中のご予約・お取り寄せ・ご注文が対象 ※店舗取置・店舗予約サービスは除く]

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

こちらの商品は世界同時発売商品のため、セブン-イレブン受け取りサービスのお届けは発売日から3日後以降となります。

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥2,581
  • セール価格(税込)
    ¥2,271
    ¥310 (12%) オフ
  • ポイント数
    21ポイント →今なら252ポイント!

カートに入れる

店舗で取置き

商品の情報

発売日

2017/07/18

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

輸入(カナダ盤)

レーベル

Arts & Crafts

規格品番

HSEY5180

商品の紹介

  • アーケイド・ファイアを共にカナダのインディー・シーンを代表する大所帯バンド、ブロークン・ソーシャル・シーン。2011年から活動休止していたが、7年ぶり5作目となる新作『ハグ・オブ・サンダー』のリリースを発表!フロントマンのケヴィン・ドリューはこの間にソロ・アルバムをリリースするなど各々音楽活動を行ってきたが、ついにブロークン・ソーシャル・シーンとして再始動する。ファン待望の新作は、ザ・ホワイト・ストライプスやザ・ストロークスなどのアルバムも手掛けたジョー・チッカレリをプロデューサーに、さらにアラバマ・シェイクスのアルバムでグラミー賞受賞エンジニアとなったショーン・エヴェレットをミックスに迎えて制作。今作の参加メンバーには、ファイストにメトリックのエミリー・ハインズ、スターズのエイミー・ミランとエヴァン・クランレーも含まれており、馴染のあるオリジナル・メンバーが揃ってブロークンファンにとっては嬉しい限りです。多数のメンバーが奏でる、繊細ながらも迫力たっぷりのアンサンブル・サウンドが詰まった1枚!

    発売・販売元 提供資料 (2017/05/29)

  • Rolling Stone - 3.5 stars out of 5 -- "The standout is 'Halfway Home,' on which Bruce Springsteen and My Bloody Valentine meet up in the space between anxiety and uplift where this band does its best work." Spin - "[A] warm and rewarding comeback album....It often sounds as though every member of the familial Toronto ensemble is playing at the same time." Alternative Press - 3.5 stars out of 5 -- "HUG OF THUNDER feels like a sign of maturity to complement a more weathered and warm approach to songwriting that includes a lot of electronic pulses and skybound singalongs." Magnet - "Haines shines on the breathless 'Protest Song,' and under Feist's guidance, the title track is one of the band's best." Paste (magazine) - "The band's sound tends to be orchestral, ornate, expansive and psychedelic, with synths, samples, brass and mash ups of guitars, keyboards, percussion and voices adding deep layers to the mix. It's a panoramic approach to say the least..." Clash (Magazine) - "From the expansive intro track `Sol Luna' to the triumphant and jubilant `Halfway Home', which explodes with a rapturous instrumentation, Broken Social Scene return with wonderfully arranged and layered indie rock."

    MUZE

レビュー

  • 活動を休止していたカナダの大所帯バンドが6年ぶりに帰還! アーケイド・ファイア以上にフリーフォームな演奏×清涼感溢れる歌声、といった持ち味は本作でも変わらない。ホーンやストリングスを含むさまざまな音色が渾然一体となり、お祭り騒ぎの様相だ。しかし、"Protest Song"を筆頭に歌詞はいつになく政治的で、〈トランプ後の世界〉への怒りがくっきりと刻まれている。いま彼らが復活することは必然だったのかも?
    bounce (C)上野功平

    タワーレコード (vol.405(2017年7月25日発行号)掲載)

作品の情報

メイン

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:52:14

Audio Mixer: Shawn Everett. The fifth full-length outing from the substantial Toronto collective -- this iteration is 15 strong -- the aptly named Hug of Thunder is the band's long-awaited follow-up to 2010's Forgiveness Rock Record. A dense, soul-searching blast of civic-minded indie rock/alt-pop comfort food, the 12-track set is mired in the cultural and political miasma of its time, but Broken Social Scene have always been about community -- Kevin Drew has suggested in interviews that the 2015 terror attacks in Paris served as the impetus for the band's reconvening. Leslie Feist, Emily Haines, and Kevin Drew may serve as the group's ambassadors, but BSS are a ship requiring the whole crew to stay afloat, and Hug of Thunder is buoyant with inclusiveness and cautious hope. The shambolic, post-rock kissing cousins to fellow veteran Canadian pop army New Pornographers, Broken Social Scene's aural emissions may be less confectionary, but they're no less immediate. Forgoing some of the elongated, atmosphere-driven instrumentals that peppered prior outings (wordless opener "Sol Luna" clocks in at just over a minute), things escalate quickly with co-openers "Halfway Home" and "Protest Song," two of the punchiest things the band has offered up in years. They dial it back a bit on the dreamy, Drew-led "Skyline," a lush, midnight highway-ready affair that evokes the easy, classic rock vibe of the War on Drugs, but "Vanity Pail Kids" turns the power back on with a knotty, all-hands-on-deck electro-disco party that sees all three lead vocalists representing. However, it's the wordy, Feist-delivered title cut, a master class in balancing mood and melody, that delivers the album's finest moments, and the best distillation of what makes BSS so venerable. ~ James Christopher Monger

  1. 1. [CD]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Sol Luna

    close

    2.

    Halfway Home

    close

    3.

    Protest Song

    close

    4.

    Skyline

    close

    5.

    Stay Happy

    close

    6.

    Vanity Pail Kids

    close

    7.

    Hug of Thunder

    close

    8.

    Towers and Masons

    close

    9.

    Victim Lover

    close

    10.

    Please Take Me With You

    close

    11.

    Gonna Get Better

    close

    12.

    Mouth Guards of the Apocalypse

    close

カスタマーズボイス

※現在カスタマーズボイスはありません。ぜひ書き込んでください!

この商品のコメントを書く

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.